fc2ブログ

待ってました。Bloco Feijao・Preto(ブロコ フェジョン・プレット)! 航星日誌 地球暦 20220518

2022.05.18.Wed.11:00
現場に到着(10:40頃)してから2時間近く待ってようやく。

電車に乗っているとか酒を呑んでいるのと違って、ステージが始まるまでの1時間は本当にただただそこに。
陣取りのためだけにじーっと立っていた。
周りにも同胞が数多く。
場所を変えると(トイレとか飲食の仕入れとか)もう戻る場所は無いので辛抱が続く。

1時間後ステージが始まり、2ステージで1時間撮影。
漸くエンジンがかかってきたところにお目当ての「Bloco Feijao・Preto(ブロコ フェジョン・プレット)」が登場した。

「Bloco Feijao・Preto(ブロコ フェジョン・プレット):以下、フェジョン」には、他のチームとは違うところが見られた。
本来の「神戸まつり」なら、どのチームでも当たり前なのだが、この日は縮小版。そこがポイント。

ちゃんと、コーラスもいたよ。

X5140288.jpg

続きを読む "待ってました。Bloco Feijao・Preto(ブロコ フェジョン・プレット)! 航星日誌 地球暦 20220518"

ステージは、2チーム目から皆さんのお目当て。 航星日誌 地球暦 20220517

2022.05.17.Tue.11:00
神戸ブラジル協会はそれでも少し会場を温めた。
多くの写真撮りが、派手な衣装をまとって踊るダンサーを撮りたいウズウズした気持ちを焦らしに焦らしてステージを務めたからだよ。

2チーム目、SOL NASCENTE(ソウ ナンセッテ)。

突然、客席前から2列目と言う絶好のポジションを確保していたオッサンが立ち上がって撮影を始めたことには閉口したが、それでもこっちもド正面を確保できていたことが幸いした。

X5140203.jpg

本当に真正面だったので、ファインダー越しに何度もダンサーと目が合う。
続きを読む "ステージは、2チーム目から皆さんのお目当て。 航星日誌 地球暦 20220517"

みんな、何を撮りに来たやら。 航星日誌 地球暦 20220516

2022.05.16.Mon.11:00
土曜日のサンバ撮影。

ステージのトップバッターは、神戸ブラジル協会サンバチーム。

X5140007.jpg

ダンサーもバテリア(楽団)も結構年齢層が高い。

なので、
続きを読む "みんな、何を撮りに来たやら。 航星日誌 地球暦 20220516"

昨日は楽しかった。 航星日誌 地球暦 20220515

2022.05.15.Sun.11:00
昨日は久しぶりに「撮り」を主目的として出撃。

撮ったものの良し悪しは別として(本当はそこに拘らなくてはいけないが、取りあえず今は置いておいて)、


艦:撮影が楽しかった。


サンバのステージを撮りに行ったのだよ。

X5140007.jpg

機材は取り敢えず、
旗艦に4015 2.8 PRO+1.4*テレコンの遠距離砲。
前旗艦には普段使いの1240 2.8 PROを装着。

色々な撮影に関する設定は基本的には同じとし、撮影モードのみ期間は一時SS優先を使用することにした。
続きを読む "昨日は楽しかった。 航星日誌 地球暦 20220515"

少し撮りに出るぞ。 航星日誌 地球暦 20220514

2022.05.14.Sat.11:00
神戸まつりはやはり今年もお流れになったのだが、毎年多くのチームがパレードに参加するサンバについては、今日。
ノエビアスタジアム@御崎公園:みさきこうえんの特設ステージで、何かの試合(多分サッカー:興味無し)のキックオフ前に、午前11時から開催されるらしい。

これは、20190519に開催されたものから。

E5190092.jpg

続きを読む "少し撮りに出るぞ。 航星日誌 地球暦 20220514"

帰りに見たもの。 航星日誌 地球暦 20220511

2022.05.11.Wed.11:00
鯉のぼりを諦め帰還することにしたが、帰路はバス道に並行してある「水道筋商店街」をブラブラしながらとした。

その前に、

鯉のぼりに挑んだ川では、

E5060027.jpg

どうも周りの様子を見ていると、結婚式前の前撮りの様だった。
お幸せに。

続きを読む "帰りに見たもの。 航星日誌 地球暦 20220511"

鯉のぼりが一夜干し。 航星日誌 地球暦 20220510

2022.05.10.Tue.11:00
母港での補給を終え、大丸前(正式名称:出発便は「元町1丁目」、到着便は「三宮神社」)からバスに乗り東進。
下車ポイントは、水道筋1丁目とした。

到着まで少し時間があるのでゆっくりと眠ることが出来た。

E5060005.jpg


さて、
続きを読む "鯉のぼりが一夜干し。 航星日誌 地球暦 20220510"

残念ながら「一夜干し」みたい。 航星日誌 地球暦 20220509

2022.05.09.Mon.11:00
今年、忘れていた「鯉のぼり」の撮影。

20220506、いつもの場所に行ってみた。

その前に、母港で補給。
姫路の帰りに完全に無意識の中寄港した際に、ダイリチウム(キープしているボトル)が完全に無くなっていることは何となく覚えていたが、行ってみるとやっぱりそれは正解だったので、新しいものを補給しなければならない。

同じく姫路の帰りの車中で飲んだJINが美味かったが、それが母港に初お目見えしていたので、先陣を切ってこれを導入した。

E5060002.jpg

CMにはめられたな。
曰、
C:それはまだ、流行っていない。

SUNTORY JAPANESE JIN 翠(SUI)のCM へのリンク
続きを読む "残念ながら「一夜干し」みたい。 航星日誌 地球暦 20220509"

姫路行の記録。司令部への遠い道程。 航星日誌 地球暦 20220508

2022.05.08.Sun.11:00
昨日記録のとおり、「新快速4号」は、恐らく定刻通りの16:50、無事に三ノ宮に到着したはずだ。
で、解散したはずだがその辺りは全く覚えていない。

残っている「21枚の写真」でその不明点の断片だけでも確認してみる。

まず、載せられないが銀行口座への入金を行っている。
三井住友と三菱UFJ。
これが並んであるのが元町なので、その任務を果たすべく元町に向かったと考えられる。
ATMのレシートによると時間は17:20頃。
少し時間が掛かっているが、歩いて移動すればこんなものか。
元町のATMだからな。

E5030105.jpg

その道中と思われる。
地下鉄の入り口を見上げて撮っている。撮影時刻 17:07。
辻褄が合うな。

続きを読む "姫路行の記録。司令部への遠い道程。 航星日誌 地球暦 20220508"

姫路行の記録。帰路。 航星日誌 地球暦 20220507

2022.05.07.Sat.11:00
さぁ、
帰るよ。

帰りは姫路発野洲行きの「新快速4号」。

むむ?「4号」?

JR西日本の姫路駅時刻表を見てみると本当にそう書いてある。

列車番号:3494A
列車種別:新快速
列車名 :4号

知らんなぁ。
新快速に「何号」と言う呼びを着けているのを初めて見た。

実は少し特殊な列車で、何年前か忘れたが数年前から「グリーン車のような、必ず座れる車輌」を、1両改造の上編成に組み込んだのだよ。
詳細は省き、姫路と野洲の間を2往復、つまり1号から4号が運転されているので、この「4号」と言う表記がされているようだ。

E5030079.jpg

3494A.png


3494A2.png

続きを読む "姫路行の記録。帰路。 航星日誌 地球暦 20220507"

姫路行の記録。メイン。 航星日誌 地球暦 20220506

2022.05.06.Fri.11:00
さぁ、姫路に着いた。
駅を出たのは11時前。

メインで行きたい店は決めていたが、その前に暖機運転をするための店選びは、姫路にはちょいちょい遊びに来ると言う友人に任せていた。

で、早速。
8:30から営業していると言う立呑屋さん。

E5030044.jpg

飲食物撮り忘れ。( ̄▽ ̄;

続きを読む "姫路行の記録。メイン。 航星日誌 地球暦 20220506"

姫路行の記録。往路。 航星日誌 地球暦 20220505

2022.05.05.Thu.11:00
姫路へは、三ノ宮を9:57発のはまかぜ1号と奢った。
全ては「気動車:ディーゼルカー」に乗ることが目的で、4分前に発車する新快速と所要時間は同じながら、よく考えると、

停車駅が新快速は2駅多いのに(西明石・加古川)所要時間が同じとは、やっぱり電車と比べるとやや鈍足である。

E5030024.jpg

そんな特急はまかぜで出発だ!
続きを読む "姫路行の記録。往路。 航星日誌 地球暦 20220505"

姫路行の記録。その前に。 航星日誌 地球暦 20220504

2022.05.04.Wed.11:00
昨日は予告の通り姫路に「呑みと鉄」な小旅行を楽しんで来た。

呑みは姫路駅周りの居酒屋や立呑屋、アンテナショップで存分に楽しみ、
鉄道では色々なお楽しみがあった。

写真は前旗艦:E-M1+1240と言うしっかり撮れるけど身軽な構成で出撃。
「呑み」にだいぶ力を入れたので、107枚しか撮らなかったが、司令部には無事に20時過ぎに帰った。

ただ、
帰りに乗った「新快速4号(「4号」と言う呼称は後日解説)」の三ノ宮着は、16:50。

なので、早く帰ったはずなのだが、

21枚


続きを読む "姫路行の記録。その前に。 航星日誌 地球暦 20220504"

さぁ行って来ます(多分もう呑んでいる)! 航星日誌 地球暦 20220503

2022.05.03.Tue.11:00
さぁ、連休の始まりだ。
6日も休みで6連休。

そのトップを切るイベントは、姫路行。

往復共にJRとなった。

往路からテンション上げて!

X6050024.jpg

贅沢して三ノ宮を、9:57発の「1D:特急はまかぜ1号」と奢る。
続きを読む "さぁ行って来ます(多分もう呑んでいる)! 航星日誌 地球暦 20220503"

今日は通常業務。 航星日誌 地球暦 20220502

2022.05.02.Mon.11:00
大型連休。有給休暇を使えば、10連休なども実現できるのだろうが、なかなか私の職場では難しい。
先の0429も出勤だったし。
替わりと言うか訳が解らんのが、0506は平日なのだが休みだよ。

明日、20220503は旧友と当初「撮り」、それから「酒」になり結局「鉄」と目的が次々変わっていき、結局「呑みと鉄」な休日になることが決まった。
かなり楽しみ。


続きを読む "今日は通常業務。 航星日誌 地球暦 20220502"