行ってみた、神戸で「パン飲み」 航星日誌 地球暦 20170529

2017.05.29.Mon.11:00
先の土曜、
神戸の呑み友であり先輩の、U.S.S. HIROMUTCHI と久しぶりに少し呑み歩き。
少し、だったのだが結果はそうのはならず。

さておき、

集合は例により我らが母港、R.P.。

かろうじて先着出来、取りあえず暑かったので喉を潤す。

E5270013.jpg

続きを読む "行ってみた、神戸で「パン飲み」 航星日誌 地球暦 20170529"
スポンサーサイト

ご快諾! 航星日誌 地球暦 20170524

2017.05.24.Wed.11:00
先の日曜日開催された、#47 神戸まつり。
京町筋を舞台としたサンバストリート。

すべてのチームを観ることができた訳ではないが、その「今年の曲(エンヘード)(歌詞」に感動したチーム:フェジョン・プレット HP へのリンク(>>>> 今年のエンヘードも聴けます <<<<)のバリスタ(打楽器を中心とする楽隊、だと思っているのだが)の指揮者(メストリ)を撮ったものを出展作としようと思い、フェジョン・プレットへ早速紹介を掛けていたのだが、23日。
照会早々に、被写体である人物(メストリ)へのコンタクトと、肖像権に起因する応募の可否について確認を下さり、何れも早速のご快諾を頂くことができた。


とても嬉しい!

E5213307 T  E5213537 T

どちらかね、1点。

アスペクト比やコントラスト諸々、まだ手は加えないといけないと思っているのだが、まずは安心。

更に、吉報と思い込んでいる案件。
続きを読む "ご快諾! 航星日誌 地球暦 20170524"

昨日で1/10程度にまで分類、候補を絞った。 航星日誌 地球暦 20170523

2017.05.23.Tue.11:00
1000枚をはるかに超える候補作から、応募作を決定留守ためには今回も大ナタを振るうこととした。

まず、撮影したチーム(4チーム)の中から、主眼を置いたチームに分けることから始まった。

この時点だけで、一気に300枚が落選し、さらに残った約1000枚の中から私なりのサンバチームへの思い込みやちょっとして知識でそれに沿えるものを残していった結果、一気に135枚に絞り込まれ、さらに「その中からの候補」を選んでみたところでは「僅か9枚にまで激減した。

更に候補

続きを読む "昨日で1/10程度にまで分類、候補を絞った。 航星日誌 地球暦 20170523"

おとといのフィルム撮影行。 航星日誌 地球暦 20170521

2017.05.21.Sun.11:00
既報の通り、おとといはOM-4 Ti とOM-3と言うボディ2隻を以って撮影に出撃。

概ねの感想は、

艦:露出はマニュアル制御の方が楽しい。なので、自ずとOM-3に軍配が上がった。

30450003.jpg

続きを読む "おとといのフィルム撮影行。 航星日誌 地球暦 20170521"

昨日の失敗。 航星日誌 地球暦 20170520

2017.05.20.Sat.11:00
昨日、99%以上の「フィルム撮り」敢行。

しかし、機材が重かった。

本体は2台。
デジタル化以前、我が艦隊の旗艦を務めていた「OM-4 Ti 」。
その名の示すとおり、ボディ上下カバーがチタンでできている。

もう1台は、広島県内在住のオリ友さん、U.S.S.-Awosangからお預かりしている、OM-3。

3時間ほど取り歩いてからの母港、R.P.への入港時に撮影(担当はTG-3)
P5190029.jpg

続きを読む "昨日の失敗。 航星日誌 地球暦 20170520"

9 & 50 (18 & 100) 基本的に2本勝負。 航星日誌 地球暦 20170519

2017.05.19.Fri.11:00
さて例の、お預かり品 :ZUIKO MC AUTO-MACRO 50mm 3.5と、
Docomoポイントで手に入れた、BCL 0980 FISHEYEの2本を基本として昨日出撃してみた。

M5182584.jpg

50mm MACROでの撮影。
マイクロフォーサーズに着けると100mmになるので、ちょっとした望遠効果がみられるな。
続きを読む "9 & 50 (18 & 100) 基本的に2本勝負。 航星日誌 地球暦 20170519"

体調を整えながらも、撮りたい。 航星日誌 地球暦 20170518

2017.05.18.Thu.11:00
月曜記録の通り、今月いっぱい休業指示。
火曜日に帰還したが、
司令部に引き込んでいる訳にもいかない。

体調を調整せねば。

そこへ、
昨日記録のとおり「新しいレンズ」 ( ̄▽ ̄ v

P5140007.jpg

続きを読む "体調を整えながらも、撮りたい。 航星日誌 地球暦 20170518"

Docomoのポイント有効期限。 航星日誌 地球暦 20170517

2017.05.17.Wed.11:00
携帯電話に関しては、初めて手にして以来ずっとDocomoのユーザーだ。

当然「ポイント」が貯まるのだが、これまではバッテリーや野郎どものスマホ修理に使用したりとかなり実用的な、携帯電話に関することばかりに充当してきた。

ふと先日、このポイント残高を確認してみると、約16000ポイントがあったのだが、このうち約9000ポイントが「期限付き」で、しかもそれが今月と来月、連続で消失してしまう危機にあることを察知した。

艦:今回は、自由に使わせてもらうぞ。

と言う事で、
P5140001A.jpg

日曜日到着。
続きを読む "Docomoのポイント有効期限。 航星日誌 地球暦 20170517"

前旗艦、なかなかやるぞ。 航星日誌 地球暦 20170514

2017.05.14.Sun.11:00
既報の通り、旗艦:E-M1が故障し、長男に無期限貸与していた前旗艦:E-P1を現役復帰させたのだが、思いのほかの活躍や知らなかった昨日の発見など、撮影が楽しい。

一例。
M5112256.jpg

続きを読む "前旗艦、なかなかやるぞ。 航星日誌 地球暦 20170514"

連休中の神戸点描。 航星日誌 地球暦 20170509

2017.05.09.Tue.11:00
パソコンの中に、いつの頃からか「LOVE KOBE」と言うフォルダを作っている。
以前は「風景」と言うフォルダに保存していたのだが、やはり帰郷したい意識が強くなってきているのだろうな。
この6月末で、丸7年になる。

さておき、

少し写真ね。

M5052103.jpg
続きを読む "連休中の神戸点描。 航星日誌 地球暦 20170509"

植物は難しい。 航星日誌 地球暦 20170506

2017.05.06.Sat.11:00
「一人の「写真撮り」として」、と言うのも恥ずかしいのだけれども、

ここ暫く、オリ友さんたちの影響で植物を被写体とすることが多くなった。

本当に自分でも驚くほど。

ここ数日は司令部近所で、


E5040006.jpg

続きを読む "植物は難しい。 航星日誌 地球暦 20170506"

白と黄色。少し赤。 航星日誌 地球暦 20170504

2017.05.04.Thu.11:00
おととい撮ったものから。

白い花が多かった。
E5020273.jpg

岡山展以来、白飛びへの挑戦を繰り返している。

続きを読む "白と黄色。少し赤。 航星日誌 地球暦 20170504"

久しぶりに、神戸点描。 航星日誌 地球暦 20170503

2017.05.03.Wed.11:00
昨日、久しぶりに本気の神戸撮り。

まぁ、
自ずと鉄道、バスにかなり傾いてしまったがね。

9連休の中でも、諸事情で自由になるのは昨日が最後。

そんな中から少し写真と、少し動画。


司令部近く。
市営地下鉄と、山陽新幹線が立体交差している地点。

E5020164.jpg



E5020110.jpg


そう簡単に「立体交差」はしてくれない。

続きを読む "久しぶりに、神戸点描。 航星日誌 地球暦 20170503"

鉄もイイけど、バスも撮りたい。 航星日誌 地球暦 20170502

2017.05.02.Tue.11:00
理屈抜きでタイトル通り。

鉄はね、
普段から撮っているし、ここで公開もしている。

E4210113_2017050208010916b.jpg

やっぱり、「幕」が素敵。
やら、


E4300396.jpg

阪急神戸線、「神戸三宮」まで西から乗り入れてくる山陽電鉄の車両。

それよりも、久しぶりに、


艦:バスが撮りたい!


続きを読む "鉄もイイけど、バスも撮りたい。 航星日誌 地球暦 20170502"

久しぶりに『私らしい写真』 航星日誌 地球暦 20170424

2017.04.24.Mon.11:00
ふとね、考えることがある。

艦:いつまで、何歳まで写真を撮り続けられるだろうか。

とね、

既にターニングポイントは通過してしまっているはずだ。

しっかりと、私らしい写真を撮らねば。


ところが、
今日の題材は久しぶりに観光バス。
まぁ、某観光バス会社大阪支店のお行儀の悪いこと(笑
昔は「京都支店」の行儀の悪さと節操の無さが、我が「大阪支店神戸営業所(当時:今は神戸支店)」内で「一流の観光バスとは何だ!」と、私たちアルバイトにも、現場でドライバーから厳しい教育を受けた。

それがとても佳かったのだけれどもね。

さておき、

土曜日、阪急六甲からは市バスで三宮(元町)に戻った。

ちょうど「地下鉄三宮駅前」停留所で降車客の取扱いを行っているとき、隣の車線に現れたのだよ。

ワン公が。

E4220507.jpg

続きを読む "久しぶりに『私らしい写真』 航星日誌 地球暦 20170424"