FC2ブログ

神戸ブランドの品格が下がるように思うが。 航星日誌 地球暦 20190613

2019.06.13.Thu.11:00
先の土曜日、
場所は三宮。

こんな商売があるらしい。

E6080098.jpg

続きを読む "神戸ブランドの品格が下がるように思うが。 航星日誌 地球暦 20190613"
スポンサーサイト

いけないことは解っている。でも判ってはいない。 航星日誌 地球暦 20190531

2019.05.31.Fri.11:00
先の採血結果、3月よりも大幅に改善はしていたが、いま少しの努力が必要なようだ。

で、
毎日疲れて帰ることもあり、例の「地下鉄三宮駅で、缶ハイボール1本」としている(たまに破る)が、減酒に伴い飯が美味いので結局血糖値を下げるのは難しい。

昨日、
司令部飯は「カレーライス」と言う情報を入手し、コロッケをトッピングすることにした。(血中脂肪・中性脂肪)

P5300003.jpg

続きを読む "いけないことは解っている。でも判ってはいない。 航星日誌 地球暦 20190531"

昨日は、呑めた。 航星日誌 地球暦 20190428

2019.04.28.Sun.11:00
昨日は出勤だったが、いつものとおり定時終業。

18時半過ぎには三宮に到達した。

で、
JRで一駅。

P4270054.jpg

続きを読む "昨日は、呑めた。 航星日誌 地球暦 20190428"

中国料理店、2軒。 航星日誌 地球暦 20190424

2019.04.24.Wed.11:00
これまでどれほど記録したか解らないが、
ここ数年で私が外で(神戸で)飲食するのはほとんどが元町だ。

そんな、元町に古くからある店の姿。


P4190047.jpg

ここ、餃子が美味いのだが、
それではなくて、食べたことが無いのでとても気になっているのが「焼き豚:タレツケ」。


艦:むぅ、美味そうだ。
続きを読む "中国料理店、2軒。 航星日誌 地球暦 20190424"

「フグのカスヅケ」とはいかにも美味そうだ。 航星日誌 地球暦 20190412

2019.04.12.Fri.11:00
これまでも、酒のアテ、肴として、
池波正太郎氏の「鬼平犯科帖」に数回触れてきたが、先日また図書館で単行本を2冊。
そしてそれとは別に、


艦:正に「読む肴」だ。


と、思わず借りてきた本が一冊。

P4110012.jpg

続きを読む "「フグのカスヅケ」とはいかにも美味そうだ。 航星日誌 地球暦 20190412"

少し写真、酒肴。 航星日誌 地球暦 20190305

2019.03.28.Thu.11:00
先日、帰りに立ち寄った補給港で、久しぶりに禁断のアテに手を着けてしまった。

P3260038.jpg

辛子明太子(軽く炙り)。

続きを読む "少し写真、酒肴。 航星日誌 地球暦 20190305"

久しぶりに本をアテにする。 航星日誌 地球暦 20190321

2019.03.21.Thu.11:00
この場合、カテゴリーは「佳い肴」になるのだよ。


久しぶりに図書館に行き、文庫本を借りてきた20190316。

P3160050_20190321104230396.jpg

続きを読む "久しぶりに本をアテにする。 航星日誌 地球暦 20190321"

やるやん、回転寿司。 思わぬトラップにかかり撃沈。 航星日誌 地球暦 20190310

2019.03.10.Sun.11:00
昨日、回転寿司に入った記録を残したが忘れていた。
かつての様な「航星日誌 補足」でもいいのかも知れないが、最近は1日1便と決めているので少し鮮度が落ちるが「先おととい」のハナシ。

回転寿司に行って、まさかのトラップに引っ掛かってしまった。

P3070024_20190308081834340.jpg

こんなものに。( ̄▽ ̄;

続きを読む "やるやん、回転寿司。 思わぬトラップにかかり撃沈。 航星日誌 地球暦 20190310"

さて、今日はいずこへ。 航星日誌 地球暦 20190302

2019.03.02.Sat.11:00
20190319締切の、オリ鉃コン(かなり勝手に、大胆に略したな)向けで、イメージを造り上げている写真が本当に撮る事が出来るか、ロケハンに行くことにしているのだけれども、

E3280339.jpg

ヒントはこの辺りか、

続きを読む "さて、今日はいずこへ。 航星日誌 地球暦 20190302"

少しイイお店を紹介頂いた。 航星日誌 地球暦 20181216

2018.12.16.Sun.11:00
出たよ、カテゴリー「佳い酒」。

元町の立呑屋ご常連情報で以前から名前は知っていたお店。

少し前、その立呑屋にそのお店の大将が「オフ」で来店されていた時に初めて会ったのだよ。
がっしりした体つき、笑うと目尻が下がり、よく笑う、佳く笑う人なのだろうと感じた。

それが、訪問しようと思った一番の理由。

で、

PC140049.jpg

所謂「お通し」が出された。
白菜と豚バラの煮物。

通常は私は「お通し反対委員」なのだが、まずどんなものが出されるかの目安になるので喜んで頂いた。

続きを読む "少しイイお店を紹介頂いた。 航星日誌 地球暦 20181216"

カレー食べるとき、ソースかける? 航星日誌 地球暦 20181215

2018.12.15.Sat.11:00
先日、帰りに寄った立呑屋で話題になった。

曰、
ココではアテの種類に限りがあるのでどうしても食べ飽きてしまう。
なら、行かねばいいのだがそうもいかん。
では、あるもののなかで、客が組み合わせて工夫するしかないな。

そこで「カレー」のハナシになった。

E1180033.jpg

恥ずかしながら、司令部のカレー。


続きを読む "カレー食べるとき、ソースかける? 航星日誌 地球暦 20181215"

今年、出来そうなこと、出来無さそうなこと。 航星日誌 地球暦 20181207

2018.12.07.Fri.11:00
出来そうなこと、


艦:ルミナリエへ行ってみる。実は初めて。


PB010099.jpg

これ、もちろん」組み立て途中のもの。

続きを読む "今年、出来そうなこと、出来無さそうなこと。 航星日誌 地球暦 20181207"

角の立った出汁巻き。 航星日誌 地球暦 20181202

2018.12.02.Sun.11:00
説明は要らなくて、


EB170042.jpg


続きを読む "角の立った出汁巻き。 航星日誌 地球暦 20181202"

〆にどうしても食べたかったもの。 航星日誌 地球暦 20181012

2018.10.12.Fri.11:00
20181007敢行の独り呑み。

どうしても行きたかったところを数軒呑み喰い歩きをしたが、最終目的地に達した。

PA070084_20181008101339c31.jpg

色が上手く出ない。

続きを読む "〆にどうしても食べたかったもの。 航星日誌 地球暦 20181012"

着いた着いた。目指すところはただ一軒。 航星日誌 地球暦 20181009

2018.10.09.Tue.11:00
実は京橋に向かう前、

入港後補給したい「お飲み物」までハッキリしていて、それは少し昼酒には強めと言う意識もあるので、

大阪駅で暖機運転を開始。

EA070077.jpg

いくら連休中とは言いながらも、最近こういう輩を見掛けないので自分で気恥ずかしい。

続きを読む "着いた着いた。目指すところはただ一軒。 航星日誌 地球暦 20181009"