FC2ブログ

京都線のホームから。 航星日誌 地球暦 20200806

2020.08.06.Thu.11:00
先の日曜日は既報の通り、梅田へ出かけ必要な買い物の後、帰りは阪急で帰ることにし、
久しぶりに梅田で撮った。

これまでも随分とお世話になった梅田の駅だが(現在の正式名称は「大阪梅田」)、この日は少し視点を変えて京都線ホームから撮ってみることにした。
これまではいつも、神戸線ホームで撮っていたのだよ。

なぜ京都線から狙ったかと言うと、

X7020565.jpg

阪急名物「三線同時発車」。
続きを読む "京都線のホームから。 航星日誌 地球暦 20200806"
スポンサーサイト



気付かんかった「京都河原町」の表示。 航星日誌 地球暦 20200122

2020.01.22.Wed.11:00
正月休みのうちに、阪急京都線:淡路駅医高架化工事の進捗状況を確認に行ったことは既報の通り。

長期休暇最終日:第5104話へのリンク

その記録では本当にその日一日の動向を簡単にまとめただけだったが、例の「オリ鉄コン」向けに何かないかとフラフラ、
ハードディスクの中を彷徨っていると、


艦:あれ?


と、思うカットに出くわした。

X1040253.jpg

7300系電車トップナンバーによる、準急 京都河原町行き。
続きを読む "気付かんかった「京都河原町」の表示。 航星日誌 地球暦 20200122"

改めて見直すと京都線、やっぱり異端児。 航星日誌 地球暦 20190818

2019.08.18.Sun.11:00
新造艦:E-M1Xを就役させるための試験航行を繰り返しているが、
台風の襲来を受けた15日。
ゆっくりと20190810から20190814までの4日間分(1050枚)の見直しを行った。

多くが「阪急電車」だったのだが、今まで全く気にしていなかったことに気付いた。

X8100219.jpg

3300系電車。
冷房化や方向幕取り付け、列車種別灯と尾灯の移設以外、外装面での大きな改造は施されていない。

と、安心していた(ナニが安心や?)

続きを読む "改めて見直すと京都線、やっぱり異端児。 航星日誌 地球暦 20190818"

久しぶりに見た、京都線の車両たち。 航星日誌 地球暦 20181031

2018.10.31.Wed.11:00
淡路に行ったお陰で、久しぶりに「京都線の車両」を見る・乗る機会を得た。

EA270192.jpg


9300系車両。
「ロミオ」こと6300系電車の後釜として、基本的には特急運用を主目的に建造された。
悪くないけど好きではない。

ちょっと、重たいイメージ。

続きを読む "久しぶりに見た、京都線の車両たち。 航星日誌 地球暦 20181031"

目標の構造物と現場。 航星日誌 地球暦 20181030

2018.10.30.Tue.11:00
目標の構造物と現場は、以前にも取り上げたことがある、阪急京都線・千里線の交差駅である淡路。

EA270048.jpg


とにかく、

AWAJI_201810291630104e9.jpg

この「阪急京都線」と「阪急千里線」を立体交差化させるという大事業。

続きを読む "目標の構造物と現場。 航星日誌 地球暦 20181030"

撮影地は工事現場。 航星日誌 地球暦 20181029

2018.10.29.Mon.11:00
セミナー聴講後、向かったのは阪急京都線、淡路駅。

オリ大阪のある本町からだと近い。

EA270006.jpg

まず、中央線で東へ。
20系電車、まだ走っているのだな。

続きを読む "撮影地は工事現場。 航星日誌 地球暦 20181029"

少し、京都へ。 航星日誌 地球暦 20171210

2017.12.10.Sun.11:00
昨日、少し京都へ。

何年ぶりか、
前回はJRで行ったと思うので、昨日は阪急を選んだ。

EC090006.jpg




十三で神戸線から京都線に乗換え、目的地の停車駅の関係で更に桂で乗換え。

後続列車を待っていると驚いた。


続きを読む "少し、京都へ。 航星日誌 地球暦 20171210"