FC2ブログ

辛抱できなかった「かんぴょう」。 航星日誌 地球暦 20190209

2019.02.09.Sat.11:00
少し前になるのだが、先月末の帰宅途中。


艦:どうしてもかんぴょうが食べたい。


と言う強い欲求に駆られダイエーに寄ってみたのだが「かんぴょう巻」が売られておらず、
止む無く直近の回転寿司に寄ってしまった。

P1300013.jpg

続きを読む "辛抱できなかった「かんぴょう」。 航星日誌 地球暦 20190209"
スポンサーサイト

白川台の仇を、新開地で討つ。 航星日誌 地球暦 20190109

2019.01.09.Wed.11:00
一昨日、餃子の王将で計らずも「カレー味の焼きそば」を食べて以来、もぉ頭の中は、


艦:焼きそば、いや堅焼きそばが食べたい!


と言う想いで更にヒートアップ。


なので一昨日の昼食は、強引に餃子の王将:新開地店へ突っ込むこととした。

P1070018.jpg

続きを読む "白川台の仇を、新開地で討つ。 航星日誌 地球暦 20190109"

お口が「中華料理」やったのにぃ。 航星日誌 地球暦 20190107

2019.01.07.Mon.11:00
カテゴリーには久しぶりに「餃子の王将」と据え、

そう言えば去年、20180819(JST)記録の「体力と財力が足りるか。第4623話へのリンク」で第一歩を踏み出した王将チャレンジは、その後体力面で全くダメ。

今年の権利獲得には至らなかった。

さてそれが昨日、

艦:デリカの車検見積を出して貰うためにディーラーへ。

はるばる大阪の三国まで行ってきたのだが、行く前に腹ごしらえ。


久しぶりに「餃子の王将:白川台店」に寄ったのだよ。

お口が「あんかけ堅焼きそば」を求めていたのに、提示されたメニューの写真で浮気をしてしまった。

P1060017.jpg


その名も、「極王焼きそば」>>> 王将メーニューへのリンク

続きを読む "お口が「中華料理」やったのにぃ。 航星日誌 地球暦 20190107"

2日にしてようやく正月気分。 航星日誌 地球暦 20190102

2019.01.02.Wed.11:00
雑煮。

それぞれのお宅毎に少しずつ違うものだろうが、今年の元日、つまり昨日は結婚以来初めて上官自宅仕様としてもらった。

「白味噌・大根の銀杏切り・里芋」。
このほかに煮た餅だけ。

もちろん「イケる」のだが、私にはとっては「2日の雑煮」なのだよ。

で今日、
これまでどおりの「鶏出汁・すまし」を基本とするところに戻してもらった。
具材が全く違うのだが、上官が準備してくれていた。

P1020014.jpg

ほっとできる、2日にしてようやく正月気分。

続きを読む "2日にしてようやく正月気分。 航星日誌 地球暦 20190102"

昨日の「立ち」記録。 航星日誌 地球暦 20181206

2018.12.06.Thu.11:00
その日の「ママさん」によって、盛りが違う。

昨日はアタリの「アヤママ」

PC050260.jpg

続きを読む "昨日の「立ち」記録。 航星日誌 地球暦 20181206"

ドコへ行った? 秋刀魚の下半身。 航星日誌 地球暦 20181001

2018.10.01.Mon.11:00
カテゴリーを「季節」としてね、


今年の秋刀魚、


E9230026_20180930111739ffd.jpg

20180923、AF機能が一時操舵不能に陥った日。
MFで辛うじて航行を続けた。

続きを読む "ドコへ行った? 秋刀魚の下半身。 航星日誌 地球暦 20181001"

ゆっくり写真に浸りたい。 航星日誌 地球暦 20180923

2018.09.23.Sun.11:00
昨日、終業後少し「補給」に出掛けた。

そこで、
かなり腹が減っていたので「おでん de ワンコイン」発動。

P9210021.jpg

後方は、もちろん「愛飲推進活動」対象商品。
続きを読む "ゆっくり写真に浸りたい。 航星日誌 地球暦 20180923"

体力と財力が足りるか。 航星日誌 地球暦 20180819

2018.08.19.Sun.11:00
調べてみると、約9カ月ぶり。

まさか本人も、このカテゴリーを再び運用する日が来るとは思いもしなかったぞ。


艦:餃子の王将。( ̄▽ ̄;v


DSC_0183.jpg

続きを読む "体力と財力が足りるか。 航星日誌 地球暦 20180819"

久しぶりに、ダッチオーブン(2号 de 四合半)出動。 航星日誌 地球暦 20180605

2018.06.05.Tue.11:00
先々週日曜日、27日ね。

久しぶりにダッチオーブン(2号)を使った。
夕食用の運用。

さて、

P5270239.jpg

続きを読む "久しぶりに、ダッチオーブン(2号 de 四合半)出動。 航星日誌 地球暦 20180605"

お、美味そ。3 航星日誌 地球暦 20180508

2018.05.08.Tue.11:00
炙って焼いての宴は、約3時間ほどは続き13時過ぎにとりあえずのお開き。


がしかし!


それで終わるような艦隊ではないので、
しかも時間が早い。

とりあえずのお片づけを終えた後、二次会へ。

P5040040.jpg

続きを読む "お、美味そ。3 航星日誌 地球暦 20180508"

お、美味そ。2 航星日誌 地球暦 20180507

2018.05.07.Mon.11:00
「炙り」の続き。

缶詰は美味しかった。

他にいわゆる「炙りの定番」も数多く並んだが、幹事は炙り係で写真を撮ることを忘れていた。

途中、

P5040017.jpg

餃子が出たり、
(炙りではないではないか!)
続きを読む "お、美味そ。2 航星日誌 地球暦 20180507"

お、美味そ。 航星日誌 地球暦 20180506

2018.05.06.Sun.11:00
おとといの「鯉のぼりを愛でながら呑む会」。

ポリシーは、

艦:(鯉のぼりを)愛でながら「軽く」呑む。

幹事で相談をしたのが
幹:軽く「炙ったもの」をアテにしよう。
と言う訳で、声掛けには「炙れるもの」のご持参をお願いし、幹事側では炙る程度の道具を準備して集まった。

P5040014.jpg


続きを読む "お、美味そ。 航星日誌 地球暦 20180506"

食べるものの写真は本当に難しい。 航星日誌 地球暦 20180310

2018.03.10.Sat.11:00
旅行中、食べ物の写真をたくさん撮ったのだけれども、上手く撮れなかった。
と言う印象。

お宿での食事は「お食事処」で頂いたので、他のお客様もいらっしゃるからちょっと遠慮があった(半個室やったけどね)。

今思えば、


艦:せめて(持って行っていたのだから)「一脚」を出せばよかった。


などと言う後悔ばかりの惨憺たる結果。

E3030008.jpg

舞台が小さい小鉢もの。
しかも距離が近いのだから、一脚据えて深度合成した方が良かったのではないか?

やら。

おいおい、温泉宿で一般客が夕食時にそんなもん(脚の類)広げてたら完全に「変なヤツ」やらお宿に迷惑をかけてしまう。

続きを読む "食べるものの写真は本当に難しい。 航星日誌 地球暦 20180310"