恐らくは、日本唯一。 航星日誌 地球暦 20170525

2017.05.25.Thu.11:00
以前から狙い続けていたスポット。

M5172419.jpg

続きを読む "恐らくは、日本唯一。 航星日誌 地球暦 20170525"
スポンサーサイト

昨日で1/10程度にまで分類、候補を絞った。 航星日誌 地球暦 20170523

2017.05.23.Tue.11:00
1000枚をはるかに超える候補作から、応募作を決定留守ためには今回も大ナタを振るうこととした。

まず、撮影したチーム(4チーム)の中から、主眼を置いたチームに分けることから始まった。

この時点だけで、一気に300枚が落選し、さらに残った約1000枚の中から私なりのサンバチームへの思い込みやちょっとして知識でそれに沿えるものを残していった結果、一気に135枚に絞り込まれ、さらに「その中からの候補」を選んでみたところでは「僅か9枚にまで激減した。

更に候補

続きを読む "昨日で1/10程度にまで分類、候補を絞った。 航星日誌 地球暦 20170523"

昨日ね、久しぶりに主砲連写。 航星日誌 地球暦 20170522

2017.05.22.Mon.11:00
昨日までの先週末、神戸まつり。

ここ数年、関西勤務時代からもあまり行ったことが無いのだが、旗艦が戻ってきたことに伴う抑えきれない「写欲:と言う言葉があるかどうか知らないが」を満たすため、午後から出撃。

自分が佳い、と思ったポイントだけに絞ってシャッターを切ったつもりであったが、総数は3時間のうちに約1300枚に至った。
数が多すぎていけないのだけれども、これは先日の「フィルムに拘った、1枚ずつ丁寧に撮る:度を越して」の反動が出たけっただと思うのだが取りあえず、

ゆっくりこれから見て選ぼうか、
と言うのがおよそ950枚。

候補抜粋
続きを読む "昨日ね、久しぶりに主砲連写。 航星日誌 地球暦 20170522"

おとといのフィルム撮影行。 航星日誌 地球暦 20170521

2017.05.21.Sun.11:00
既報の通り、おとといはOM-4 Ti とOM-3と言うボディ2隻を以って撮影に出撃。

概ねの感想は、

艦:露出はマニュアル制御の方が楽しい。なので、自ずとOM-3に軍配が上がった。

30450003.jpg

続きを読む "おとといのフィルム撮影行。 航星日誌 地球暦 20170521"

昨日の失敗。 航星日誌 地球暦 20170520

2017.05.20.Sat.11:00
昨日、99%以上の「フィルム撮り」敢行。

しかし、機材が重かった。

本体は2台。
デジタル化以前、我が艦隊の旗艦を務めていた「OM-4 Ti 」。
その名の示すとおり、ボディ上下カバーがチタンでできている。

もう1台は、広島県内在住のオリ友さん、U.S.S.-Awosangからお預かりしている、OM-3。

3時間ほど取り歩いてからの母港、R.P.への入港時に撮影(担当はTG-3)
P5190029.jpg

続きを読む "昨日の失敗。 航星日誌 地球暦 20170520"

9 & 50 (18 & 100) 基本的に2本勝負。 航星日誌 地球暦 20170519

2017.05.19.Fri.11:00
さて例の、お預かり品 :ZUIKO MC AUTO-MACRO 50mm 3.5と、
Docomoポイントで手に入れた、BCL 0980 FISHEYEの2本を基本として昨日出撃してみた。

M5182584.jpg

50mm MACROでの撮影。
マイクロフォーサーズに着けると100mmになるので、ちょっとした望遠効果がみられるな。
続きを読む "9 & 50 (18 & 100) 基本的に2本勝負。 航星日誌 地球暦 20170519"

体調を整えながらも、撮りたい。 航星日誌 地球暦 20170518

2017.05.18.Thu.11:00
月曜記録の通り、今月いっぱい休業指示。
火曜日に帰還したが、
司令部に引き込んでいる訳にもいかない。

体調を調整せねば。

そこへ、
昨日記録のとおり「新しいレンズ」 ( ̄▽ ̄ v

P5140007.jpg

続きを読む "体調を整えながらも、撮りたい。 航星日誌 地球暦 20170518"

Docomoのポイント有効期限。 航星日誌 地球暦 20170517

2017.05.17.Wed.11:00
携帯電話に関しては、初めて手にして以来ずっとDocomoのユーザーだ。

当然「ポイント」が貯まるのだが、これまではバッテリーや野郎どものスマホ修理に使用したりとかなり実用的な、携帯電話に関することばかりに充当してきた。

ふと先日、このポイント残高を確認してみると、約16000ポイントがあったのだが、このうち約9000ポイントが「期限付き」で、しかもそれが今月と来月、連続で消失してしまう危機にあることを察知した。

艦:今回は、自由に使わせてもらうぞ。

と言う事で、
P5140001A.jpg

日曜日到着。
続きを読む "Docomoのポイント有効期限。 航星日誌 地球暦 20170517"

E-M1 搬送。 航星日誌 地球暦 20170515

2017.05.15.Mon.11:00
既報のとおりシャッターユニット不具合と思われる故障に陥った旗艦:E-M1を、昨日オリンパスカスタマーサポートセンター(@八王子)に発送した。

オリンパスとの事前打ち合わせ(修理に関する問い合わせに対する回答)では、八王子に到着後返送まで約10日を要するらしい。

E5040011.jpg


これが現在のところ、E-M1による最期のカット。


オリンパスの指示による送付対象物は、本体とバッテリーのみ。

SDカードはもちろん、ストラップすら外してくれと言う要求だった。

ストラップは、修理作業効率のためか?

続きを読む "E-M1 搬送。 航星日誌 地球暦 20170515"

白と黄色。少し赤。 航星日誌 地球暦 20170504

2017.05.04.Thu.11:00
おととい撮ったものから。

白い花が多かった。
E5020273.jpg

岡山展以来、白飛びへの挑戦を繰り返している。

続きを読む "白と黄色。少し赤。 航星日誌 地球暦 20170504"

鉄もイイけど、バスも撮りたい。 航星日誌 地球暦 20170502

2017.05.02.Tue.11:00
理屈抜きでタイトル通り。

鉄はね、
普段から撮っているし、ここで公開もしている。

E4210113_2017050208010916b.jpg

やっぱり、「幕」が素敵。
やら、


E4300396.jpg

阪急神戸線、「神戸三宮」まで西から乗り入れてくる山陽電鉄の車両。

それよりも、久しぶりに、


艦:バスが撮りたい!


続きを読む "鉄もイイけど、バスも撮りたい。 航星日誌 地球暦 20170502"

昨日、ポンユーと再会と呑み。 そしてC-AF(TR)はやっぱり難しい。 航星日誌 地球暦 20170430

2017.04.30.Sun.11:00
昨日、
久しぶりに大阪勤務時代の友人と呑む機会を得た。

例により地下鉄で「県庁前駅」まで。
色々な花が咲いているので嬉しくなる。

E4290059T.jpg


話の内容はここでは明かさないのだけれども、とても有意義で楽しかった。

とりあえず、乾杯!

E4290062.jpg

まず、赤松酒店。
続きを読む "昨日、ポンユーと再会と呑み。 そしてC-AF(TR)はやっぱり難しい。 航星日誌 地球暦 20170430"

フィルム回帰 Vol.1.3 航星日誌 地球暦 20170420

2017.04.20.Thu.11:00
20日。 弊社では給与支給日。

やれやれをさておき、

3日続けて「フィルム回帰」初戦内容の記録をしたが、改めて見直し気付いた。

艦:WBが(フィルムでは)固定なので、しかも撮影した結果がどうなっているか、
  イメージ通りに撮れたか?
  いずれも(現像から上がってくるまでの)お楽しみ。♫

また逆に、
恐らくファインダーで確認している「光や影の具合、色の具合」は、恐らくオールマイティなフィルムだとそのまま写っているのだろうが、デジタルの場合は「それが簡単にそうはいかん」と言う経験をこの数年、本格的にデジカメを使うようになってから、もっと言うと「カラークリエーター」を装備しているE-M1を旗艦としてからはますます。
撮影時に色々と色をいじくってから撮影をするので、本当に記録したい色と言うのがなかなか上手く決まらない。

土曜日の、何でもないカット。

117系電車岡山行き。@三原

01330028.jpg

薄曇りの空の下で、きちんと記憶通りに記録された。
続きを読む "フィルム回帰 Vol.1.3 航星日誌 地球暦 20170420"

思い出した写真機材。 航星日誌 地球暦 20170402

2017.04.02.Sun.11:00
記録したかと思っていたが、
どうやら思っていただけの様だ。

P4010019_201704012352229af.jpg


司令部に、「カラーライトボックス」があることを思い出したのだよ。

続きを読む "思い出した写真機材。 航星日誌 地球暦 20170402"

ちょっと見つけもの。 航星日誌 地球暦 20170320

2017.03.20.Mon.11:00
日曜日、古いカセットテープを探していたのだが、

艦:古いものを探していると、余計なものしか出てこない。

とは、常のことで、テープは出てこず逆に面白いものが出てきた。

かなり嬉しい。

P3190006_20170319100649348.jpg

今回の帰還に随伴させたレンズは、

M. ZUIKO DIGITAL12-40mm  f :2.8 PRO (標準装備)
M. ZUIKO DIGITAL40-150mm  f :2.8 PRO (主砲 望遠ズーム)

加えて、OMシステムのF. ZUIKO AUTO-T 85mm f :2.0
フィルム用レンズね。

E-M1に装着すると、焦点距離が×2の170mm、と言うちょっとした望遠。

続きを読む "ちょっと見つけもの。 航星日誌 地球暦 20170320"