FC2ブログ

帰って来て、呑んだ喰った。 航星日誌 地球暦 20201126

2020.11.26.Thu.11:00
オリ大阪からの帰りにJR西の新快速を選んだが、これは良くもあり悪くもあった。

良いのはもちろん、早い。速いから早い。停車駅も少ないし。
並走する阪急・阪神よりも10分ほども早い。
料金は50円ほどしか変わらない。

ところがこの早さが裏目に出て、
寝られない。
うっかりいつもの調子で寝込んでしまうと、冗談抜きで姫路あたりまで連れて行かれかねない(実際大阪-姫路は1時間も掛からなくなった)

しかも、補助席ながらもちゃんと座れたし。

XB220110.jpg


目的地は三宮の街中華。
なので、絶対に起きておかねばならない。辛かった。
続きを読む "帰って来て、呑んだ喰った。 航星日誌 地球暦 20201126"
スポンサーサイト



む ? ちょっと塩辛い ? 航星日誌 地球暦 20201119

2020.11.19.Thu.11:00
先週、20201111に入港した時の「世界地図」のお店。

この日はどうしても「子芋の炊いたん」が食べたかったのだよ。

PB110026.jpg

これは、正解だった。
佳かったよ。
続きを読む "む ? ちょっと塩辛い ? 航星日誌 地球暦 20201119"

立呑屋には世界地図。 航星日誌 地球暦 20201118

2020.11.18.Wed.11:00
最近教えて頂いた立呑屋さんに、隔週で1回程度お世話になっている。

例の「鉄道路線図」が貼られていたお店なのだがそこにはもちろん、

PB110032.jpg

世界地図も貼り出されている。

何故だろうね、立呑屋に世界地図。
少なくとも神戸ではよく見かける「文化」の一つ。

続きを読む "立呑屋には世界地図。 航星日誌 地球暦 20201118"

画期的新システム導入@呑み会。 航星日誌 地球暦 20201114

2020.11.14.Sat.11:00
昨日、お客先の呑み会に誘って頂いていたので、呑んで来た。

場所は、

EB130001.jpg

ミュンヘン神戸大使館。
続きを読む "画期的新システム導入@呑み会。 航星日誌 地球暦 20201114"

エイリアン。再び(タコと対決)。 航星日誌 地球暦 20201109

2020.11.09.Mon.11:00
先月下旬に発見、初入港したお店に先週末久しぶりに入港した。

目的は、


艦:エイリアンとのコンタクトだ。


EB060041.jpg

続きを読む "エイリアン。再び(タコと対決)。 航星日誌 地球暦 20201109"

黙って立てば、自ずと並べられる。 航星日誌 地球暦 20201103

2020.11.03.Tue.11:00
カテゴリーに「佳い酒」としてね。

旗艦:E-M1Xの試験航行を進めながら、元町までやって来た。
ここまでくると母港の誘導ビームに捕捉され、自動的に入港・接舷。
そして補給ということになる。

で、
土曜日は特に「選択肢」与えられず、聞かれることも無くセットが始まり私の前に並べられた。

XA310095.jpg

続きを読む "黙って立てば、自ずと並べられる。 航星日誌 地球暦 20201103"

とんかつでセンベロ。 航星日誌 地球暦 20201030

2020.10.30.Fri.11:00
先日、色々な意味での先輩から教えて頂いたお店を、昨日再訪してみた。
今週は、諸事情で、


艦:寄り道はしない。


と、心に決めていたのだが、
昨日は公私共にの諸事情で、


艦:どうしても寄り道したくなった。(肉が喰いたかった)


で、地下鉄駅からあまり離れず、安くて美味い店。
そんな条件にあてはまるところは現在2軒しか無く、昨日はそのうちの「或る意味で行きたかった」お店に寄港した。

で、

PA290012.jpg

続きを読む "とんかつでセンベロ。 航星日誌 地球暦 20201030"

初入港。三宮高架下。 航星日誌 地球暦 20201029

2020.10.29.Thu.11:00
唯一、難を言うとすれば、


艦:愛飲推進が出来ない。


だけであって、
今までその存在も知らなかった立呑屋さんを見つけてしまったのは先の土曜日。


シンプル。

EA240109.jpg

続きを読む "初入港。三宮高架下。 航星日誌 地球暦 20201029"

やっぱり身体が魚を求める。 航星日誌 地球暦 20201022

2020.10.22.Thu.11:00
一昨日、やっぱり「魚」が食べたくて(相変わらず司令部ではなかなか供されない)、寄り道をしてしまった。

特別なものを求めるのではなくて、とにかく「魚」なら何でもいい。
と言う事態にまで追い込まれている。

なので、
この場合は母港ではなく最近色々な意味での先輩から教えて頂いた或る立呑屋さんに入港。
最近、不定期ながら月に2回程度は訪問しているので、店のシステムも解ってきた。

で、

PA200063.jpg

まず、鯖のきずし。
〆鯖。


続きを読む "やっぱり身体が魚を求める。 航星日誌 地球暦 20201022"

魚不足を身体が訴える。 航星日誌 地球暦 20201017

2020.10.17.Sat.11:00
カテゴリーは「肴」にしたが、本当は「魚」の方が今日は合っていると思う。

とにかく、


艦:肴が食べたい。刺身では無くて火の通ったもの。


と言う欲求が強い。

そこで昨日は週末だし寄ってきた。

PA160061.jpg

続きを読む "魚不足を身体が訴える。 航星日誌 地球暦 20201017"

お皿のサイズにアスペクト比を合わせてみる。 航星日誌 地球暦 20201003

2020.10.03.Sat.11:00
漸く1週間の勤務が終わった昨日、
ポートアイランドからのバスを降り、最も近い立ち呑み屋さんへ寄港。
女将さんから「どうぞ」と入港・接舷の許可を受け、補給を開始した。

ここは1ヶ月半ほど遡った8月の下旬、先輩にお声掛けを頂き初入港を果たしたいわゆる「センベロ」可能な店。
老夫婦お二人で営まれている。

昨日で3回目の入港だ。

それにはどうしても行きたい理由があって、

PA020089.jpg

続きを読む "お皿のサイズにアスペクト比を合わせてみる。 航星日誌 地球暦 20201003"

呑むか撮るか。航星日誌 地球暦 20200913

2020.09.14.Mon.11:00
昨土曜、久しぶりの艦隊合同演習、
但し。かなり小規模。

続きを読む "呑むか撮るか。航星日誌 地球暦 20200913"

新開地で呑むと、佳い。 航星日誌 地球暦 20200912

2020.09.12.Sat.11:00
新開地はかつての神戸歓楽街の中心地。
今でも安くて美味い店が数多くみられる。

昨日は、元町で主治医定期受診の後、薬局のある新開地へ。

薬局で処方薬を受け取った後、或る座りの店に入港した。

久しぶりに「食欲爆発」が発生したのだよ。

まず頼んだのが、

P9110033.jpg

続きを読む "新開地で呑むと、佳い。 航星日誌 地球暦 20200912"

図らずも「センベロ」! 航星日誌 地球暦 20200829

2020.08.29.Sat.11:00
母港RPのマスター現場復帰(店の再開)は先日確認できたが、話しを聴いてみると、


マ:夜はさっぱり。


アカンらしい。


なので、

P8270345.jpg

続きを読む "図らずも「センベロ」! 航星日誌 地球暦 20200829"

先輩に誘われ初めての入港。 航星日誌 地球暦 20200826

2020.08.26.Wed.11:00
実は、神戸の呑み友の会のメンバーの中に、
驚くべきことに、私が枚方(ひらかた:大阪府)の中学校2年生まで在学した学校の先輩がいるのだ。
それも、それが判ったのはお互いに社会人になってずいぶん時間が経った神戸でのことだ。

その事実が明らかになって既に何年経つだろうか。

10年弱にはなるだろうが、細かいことは気にせず。

昨日の帰還途中、ポートライナーでちょうど三宮に着こうかと言うときにその先輩から連絡を頂いた。


先:あと3分ほどで三ノ宮に着くけど、軽く、どう?


ここ最近、
「近々お逢いしましょう」とハナシを(ネットで)していただけに断る理由も無い。

しかも、指定されたランデブーポイントは私がこれまで、気にはなっているが入港したことの無い立ち呑みのお店。

更に断る理由が無い。

なので、

P8250372.jpg


こうなるな。

続きを読む "先輩に誘われ初めての入港。 航星日誌 地球暦 20200826"