FC2ブログ

そろそろ「湯割り」にするか。 航星日誌 地球暦 20191019

2019.10.19.Sat.11:00
我らが母港:RPに於いて、今期のおでんがスタートしてから早くも3週間が経とうとしている。

昨夜久しぶりに入港。

そのおでんを頼んでみると、

PA180068.jpg

続きを読む "そろそろ「湯割り」にするか。 航星日誌 地球暦 20191019"
スポンサーサイト



帰りのコースはもぉお決まり。 航星日誌 地球暦 20191009

2019.10.09.Wed.11:00
神戸に帰ってきた。

当然のことながら、向かうは母港:RPで、

XA050271.jpg

アテに、スジコンとじゃこおろし。

安定性抜群のコンビ。

続きを読む "帰りのコースはもぉお決まり。 航星日誌 地球暦 20191009"

と言う訳で、今季初物。 航星日誌 地球暦 20190928

2019.09.28.Sat.11:00
昨日は終業後主治医。

その後はもちろん補給のために母港:RPへ寄港。

で、
聴いてみるともう始まっていた。

ナニがって、もちろん例の「おでん」だ。

P9270002.jpg


続きを読む "と言う訳で、今季初物。 航星日誌 地球暦 20190928"

終わったのは20190714だったのに、再び。 航星日誌 地球暦 20190926

2019.09.26.Thu.11:00
カテゴリーを「季節」とはしたものの、本当に感覚が狂ってしまう。

E7150080.jpg


地球暦 20190715記録(第4985話)で記録の、母港:RP:での「今季最後のおでん」。

続きを読む "終わったのは20190714だったのに、再び。 航星日誌 地球暦 20190926"

ホンマに裂けそうになったら言いますが。 航星日誌 地球暦 20190824

2019.08.24.Sat.11:00
昨日、久しぶりの週末母港。
17時ごろゲリラ豪雨に見舞われた神戸はそのせいか、客足が鈍かった。

さておき、
昨日入港時の「ダイリチウム」残量。

X8230034.jpg

想定内。

続きを読む "ホンマに裂けそうになったら言いますが。 航星日誌 地球暦 20190824"

毎日は行けない立呑み、なら解決法は? 航星日誌 地球暦 20190822

2019.08.22.Thu.11:00
昨日の記録で、

艦:大切な「心の切り替えスイッチ」。

と宣言しているのは「今更ながら」なのだが、そうは言っても毎日立呑むことは難しい。


ああ、
もうそろそろ秋の空だ。

P8190002.jpg

続きを読む "毎日は行けない立呑み、なら解決法は? 航星日誌 地球暦 20190822"

もちろん止める訳の無い立呑み。 航星日誌 地球暦 20190821

2019.08.21.Wed.11:00
20190810以来、多くの、いや殆どの記録が「新造艦:E-M1X」の試験航行に関するものだった。

がしかし!
もちろん、写真は死ぬまで続けるだろうが同じくらい大切なのは「立呑み」だ。

試験航行中も、私本人が「補給」するために主に母港:RPへ立ち寄っている。

P8170004.jpg

続きを読む "もちろん止める訳の無い立呑み。 航星日誌 地球暦 20190821"

流石「鬼平」、いや、池波氏か。 航星日誌 地球暦 20180808

2019.08.08.Thu.11:00
先日、通勤車中で例により「鬼平犯科帳」を読んでいたのだけれどもその中で、

主人公:長谷川平蔵宜以(のぶため)が、市中見回り、尾行の途中で立ち寄った茶屋。
「茶屋」と言っても当時は酒も出すし簡単な酒肴も出していたらしいが、そこに立ち寄ったところ、

「茄子の糠漬けに練り芥子を添えたもの」が酒肴として出されたらしい。

平蔵はそれを口にして思わず、

平:これは、

と、感心したそうな。


そこで、

P8060002.jpg

続きを読む "流石「鬼平」、いや、池波氏か。 航星日誌 地球暦 20180808"

まぁ、今風?:コップ酒。 航星日誌 地球暦 20190806

2019.08.06.Tue.11:00
先の土曜日、ゆったりと母港:RPに入った。

久しぶりにアテを始めから二皿頼み、飲み物は自分のボトルでハイボール。

本を読みながら呑み始めた。

E8030047.jpg

続きを読む "まぁ、今風?:コップ酒。 航星日誌 地球暦 20190806"

昨日、お代わりの儀。 航星日誌 地球暦 20190803

2019.08.03.Sat.11:00
酷暑の中で1週間の勤務を無事に終えた昨日、当然の様に母港:RPへ寄港。

P8020003.jpg

立呑で「鰯の刺身」がでる幸せ。

さておき、

続きを読む "昨日、お代わりの儀。 航星日誌 地球暦 20190803"

こんなところにOLYMPUS。 航星日誌 地球暦 20190728

2019.07.28.Sun.11:00
さて、
我らが母港、神戸は元町にある寄港地コード:RP。

そこに、母港として「安く呑む」ためにボトルキープをしているのだが、これまでも数回は記録しているであろうそのボトルの「中身だけお代わり」はそもそも、


艦:ラベルに名前を書き直すのが面倒だ。


と言うものぐさから始まったもので特に、
一旦決まったデザインに落ち着くとよりボトルに対する愛着がわいてなかなかこれを瓶ごとお代わりすることが難しくなる。

初代ボトル。

20170903D.jpg

就役は、20170903。
2年近く前か。

続きを読む "こんなところにOLYMPUS。 航星日誌 地球暦 20190728"

大根おろしをきれいに撮るのは難しい。 航星日誌 地球暦 20190723

2019.07.23.Tue.11:00
昨日に続いて「スクエアなアテ」なのだが、今日は真上ではなく自然な目線、角度で。


じゃこおろし。
じゃこ(雑魚)に大根おろしをのせ、自分でそれを好みにあわせて「まぶして」頂く。

E7200100.jpg

続きを読む "大根おろしをきれいに撮るのは難しい。 航星日誌 地球暦 20190723"

スクエアなアテ達。 航星日誌 地球暦 20190722

2019.07.22.Mon.11:00
今月もあと10日か。
早いな、光陰矢の如し。

最近は、土日の休みの日曜日は司令部にいて外出することが少ない。
外出するのは、図書館へ借りに行く程度なので頻度が減ってくる。

で、
何のことかと言うと、ネタが無い(笑

で、
最近の外呑みで、取って撮って摂ったアテの中で、スクエアなものを羅列してみる。
撮影は全て今月。
機材は旗艦だったり、突撃艦の時も。

さて、ナニが写っていたかな?

P7070225.jpg

20190707:終末近しのおでん@赤松酒店

続きを読む "スクエアなアテ達。 航星日誌 地球暦 20190722"

昨日が本当に今季最後だった。 航星日誌 地球暦 20190715

2019.07.16.Tue.11:00
この3連休、初日は出撃、中日は完全休養。
そして昨日は図書館と元町へ出撃。

図書館ではまた「鬼平犯科帳」を3冊借りてきた。

その後は当然、われらが母港:RPへ寄港し補給演習を行った。

E7150081.jpg

続きを読む "昨日が本当に今季最後だった。 航星日誌 地球暦 20190715"

でもやっぱり立ち呑みたい。 航星日誌 地球暦 20190713

2019.07.13.Sat.11:00
例の「じんましん」のその後。

水曜日に受診したお陰で、かゆみは本当に治まり、今朝には昨日までまだまだ酷かったスネ周りの痕も急速に収拾に向かっている。
それもこれも、医術のお陰もあるのだが、自ら「断酒宣言」をし実行していることや、風呂も浸からずに低めの温度でのシャワーで済ませ体温を必要以上に上げない等々にも起因しているものと思っている。

さて昨日、
「元町の」主治医定期受診の日。


艦:元町での受診後は、立ち呑みたくなる。


P7120001.jpg
続きを読む "でもやっぱり立ち呑みたい。 航星日誌 地球暦 20190713"