FC2ブログ

右から突然の侵入は禁止。 航星日誌 地球暦 20190708

2019.07.08.Mon.11:00
これまでも何回か記録をしてきたが、

撮影中、突然、いずかたからともなくフレームに、

特に右から入って来られるのには防ぎようが無い。

神戸市営地下鉄1000系電車、第3編成。

E7070002.jpg

続きを読む "右から突然の侵入は禁止。 航星日誌 地球暦 20190708"
スポンサーサイト

桃園(とうえん)にも地下鉄があるのだな。 航星日誌 地球暦 20190703

2019.07.03.Wed.11:00
昨日の記録、阪神神戸三宮駅のホームに降り立ったところ、近鉄との相互乗り入れ用、
阪神の車両が「快速急行 奈良行き」として発車を待っていた。

P6280179.jpg

調べてみたところ、阪神側の相互乗り入れ用車両は2種類。
この「1000系」と「9000系」らしい。
震災以降の阪神は全く解らない。

さておき、
続きを読む "桃園(とうえん)にも地下鉄があるのだな。 航星日誌 地球暦 20190703"

阪神の神戸三宮駅。 航星日誌 地球暦 20190702

2019.07.02.Tue.11:00
改装完了後、つまり近鉄との相互乗り入れ開始前後には解っていたのだろうが、全く気付かなかった。

P6280174.jpg

続きを読む "阪神の神戸三宮駅。 航星日誌 地球暦 20190702"

一瞬の出来事、転轍機。 航星日誌 地球暦 20190630

2019.06.30.Sun.11:00
通勤で「ポートライナー:神戸新交通 ポートアイランド線」を利用している。

仕掛けはご存知の通り「ゴムタイヤ」「専用高架軌道」「自動運転:乗務員がいない」等々、鉄道模型化するにも結構面白そうなシステムだ。

そのハード面での仕組みを色々な面から観察していたのだが、最後にどうしても解らなかったのが「転轍機」。
いわゆる「ポイント」だ。



続きを読む "一瞬の出来事、転轍機。 航星日誌 地球暦 20190630"

鉄道写真としてもポートライナー。 航星日誌 地球暦 20190629

2019.06.29.Sat.11:00
通勤で使うポートライナー。
毎日よく観察することはおろか、レンズを向けることも無い。


昨日退勤時、台風の影響もなく無事に終業でき、夕陽も射してきたので1本電車を見送り。
少し撮ってみた。

P6280005.jpg

とにかく、全線高架なので撮り難い。
続きを読む "鉄道写真としてもポートライナー。 航星日誌 地球暦 20190629"

偶然でも、写れば嬉しい。 航星日誌 地球暦 20190606

2019.06.06.Thu.11:00
先週末の三宮辺り撮り歩き。

いつも、いくたロードと阪急、と言う組み合わせを撮るのだが、もう少し工夫が必要と考えてはいる。

E6010034.jpg

続きを読む "偶然でも、写れば嬉しい。 航星日誌 地球暦 20190606"

神戸高速鉄道、じわりと設備更新。 航星日誌 地球暦 20190512

2019.05.12.Sun.11:00
昨日、所用で外出。
まず三宮へ。

その後、昼食と言う名の昼のみ敢行。
で、移動。

「第19回新開地音楽祭」に行くため、元町から阪神電車で向かったのだが、途中高速神戸と新開地両駅で、ホームの列車案内設備が更新されていることに気付いた。

E5110097.jpg

古いタイプ。

続きを読む "神戸高速鉄道、じわりと設備更新。 航星日誌 地球暦 20190512"

解らんななぁ、これは何ブレ? 航星日誌 地球暦 20190430

2019.04.30.Tue.11:00
31年も続いた平成が今日で幕を閉じる。

新しい時代が平安に過ごせるように祈るばかり。

さておき、

P4270048F.jpg

@三ノ宮。

続きを読む "解らんななぁ、これは何ブレ? 航星日誌 地球暦 20190430"

旗艦のスペックを引き出せていなかった。 航星日誌 地球暦 20190421

2019.04.21.Sun.11:00
E-M1Xでの「撮影モード:鉄道」での、被写体への追従合焦性能が素晴らしいので、欲しい。

とこれまで数回記録してきたが、片や、

現在の旗艦:E-M1のスペックを100%(あるいは使い様でそれ以上に)引き出すことも必要であると認識していることも数回記録してきた。

そこで再度「合焦性能」の限界値を確認したうえで試験撮影を行ってきた。

E4200255.jpg

続きを読む "旗艦のスペックを引き出せていなかった。 航星日誌 地球暦 20190421"

まぁ、まるで鉄道模型かプラレール。 航星日誌 地球暦 20190417

2019.04.17.Wed.11:00
通勤で使うポートライナー。

最近使わなくなったが、開業当時は(大阪や東京も含め)「新交通」と呼ばれていたことが懐かしい。

それに毎日乗って通勤しているが、その軌道の敷設具合と言ったら、


艦:まぁ、まるで鉄道模型かプラレール。


P4150005_20190416223713e2c.jpg

朝の光景。(最後尾から後方を望む)
三宮から走ってきた本線(開業当初の路線)が、ポートアイランド一期工事の南端まで来たところで90度の方転。

続きを読む "まぁ、まるで鉄道模型かプラレール。 航星日誌 地球暦 20190417"

先輩に聴かれた。 答えるのが少し恥ずかしかった。 航星日誌 地球暦 20190405

2019.04.05.Fri.11:00
昨日、
休憩中に私の指導をしてくれている先輩から聴かれた。


先:ENTERさんて、趣味何なん?


艦:ぐ!

E9119028.jpg

今日の写真も本文とは全く関係ない。
20150911
@福山で700系7000番代RAIL STAR をぶち抜いて行く、元祖700系のぞみ号。

続きを読む "先輩に聴かれた。 答えるのが少し恥ずかしかった。 航星日誌 地球暦 20190405"

少し鉄道写真。 撮りに行きたいな、神鉄と山電。 航星日誌 地球暦 20190325

2019.03.25.Mon.11:00
もう3月も最終週になってしまった。

日差しが温かく気持ちが良い。

今年は「花粉対策」も万全で体調も佳い。

PC050263.jpg


なので、
「山電:さんでん=山陽電鉄」も地下ではなく日中の外で、

続きを読む "少し鉄道写真。 撮りに行きたいな、神鉄と山電。 航星日誌 地球暦 20190325"

カタログや動画では解らなかったその性能。 E-M1X 航星日誌 地球暦 20190324

2019.03.24.Sun.11:00
タイトルに、カメラの型式:E-M1X。
とは入れてみたものの、カテゴリーは「カメラ」ではなく「一人の写真撮りとして」を選ばずにどうしようか!

昨日、
勝手に師と崇めている写真家先生が講師の「【特別講座】新製品OM-D E-M1X体感セミナー」を受講してきた。

かねてからこの場で「スッタモンダ」話題を流していた、オリンパスの新フラグシップ機の「具体的な設定・操作」に関するセミナーだ。

000097813.jpg


一言で言い現わすと、

艦:エライ機械を造ったな。

続きを読む "カタログや動画では解らなかったその性能。 E-M1X 航星日誌 地球暦 20190324"

流し撮りの自主トレは続く。Ⅳ 航星日誌 地球暦 20190323

2019.03.23.Sat.11:00
昨日は前哨戦で終わってしまった「Aシート」車両を組み込んだ列車を撮りに行ったハナシ。

E3210323.jpg

塗装、と言うかラッピングは青を基調としていてその存在遠くからでもはハッキリ判る。
連結位置は、上り方(大阪駅で考えると、京都・米原方))の前から4両目。
下り方からだと、姫路方から数えて9両目。

いずれにしても「8 + 4」の12両編成の「付属4両編成の本編成との連結側車両」なので、形状からも解り易い。

どうだ!
ピントがビシッとあっているぞ!

続きを読む "流し撮りの自主トレは続く。Ⅳ 航星日誌 地球暦 20190323"

流し撮りの自主トレは続く。Ⅲ 航星日誌 地球暦 20190322

2019.03.22.Fri.11:00
昨日、久しぶりに「自主トレ」。

少しずつ成果が出始めている。

E3210180.jpg

これくらいで満足してはいけないが、そのうち基本的な技術は違う形を以てでも成果として現れるはずだ。

続きを読む " 流し撮りの自主トレは続く。Ⅲ 航星日誌 地球暦 20190322"