FC2ブログ

偶然でも、写れば嬉しい。 航星日誌 地球暦 20190606

2019.06.06.Thu.11:00
先週末の三宮辺り撮り歩き。

いつも、いくたロードと阪急、と言う組み合わせを撮るのだが、もう少し工夫が必要と考えてはいる。

E6010034.jpg

続きを読む "偶然でも、写れば嬉しい。 航星日誌 地球暦 20190606"
スポンサーサイト

カタログや動画では解らなかったその性能。 E-M1X 航星日誌 地球暦 20190324

2019.03.24.Sun.11:00
タイトルに、カメラの型式:E-M1X。
とは入れてみたものの、カテゴリーは「カメラ」ではなく「一人の写真撮りとして」を選ばずにどうしようか!

昨日、
勝手に師と崇めている写真家先生が講師の「【特別講座】新製品OM-D E-M1X体感セミナー」を受講してきた。

かねてからこの場で「スッタモンダ」話題を流していた、オリンパスの新フラグシップ機の「具体的な設定・操作」に関するセミナーだ。

000097813.jpg


一言で言い現わすと、

艦:エライ機械を造ったな。

続きを読む "カタログや動画では解らなかったその性能。 E-M1X 航星日誌 地球暦 20190324"

明日は、晴れかぁ。 航星日誌 地球暦 20190316

2019.03.16.Sat.11:00
さぁて困った。

例のオリ鉃フォトコン。

今日は午前中或る免許取得試験のために動けず。

解放されるのは14時頃か。


E4070067_3.jpg

続きを読む "明日は、晴れかぁ。 航星日誌 地球暦 20190316"

踏切は1つのアイテム。 航星日誌 地球暦 20190314

2019.03.14.Thu.11:00
いよいよ締め切りまで1週間を切った、オリ鉃フォトコンなのだが、恐らく出すなら阪急と思っているので蔵出しから。

阪急に限らず、鉄道写真の中で私がココロを奪われるのが踏切。

E3020043.jpg

@岡本

続きを読む "踏切は1つのアイテム。 航星日誌 地球暦 20190314"

今回は諦めるか、オリ鉃フォトコン。 航星日誌 地球暦 20190312

2019.03.12.Tue.11:00
先週の9日、オリ鉃フォトコン向けに阪急撮りに出掛けたのだが、

E3090026.jpg


こういうのは、言わば鉄道雑誌に載っているような写真であって、コンテストを通過できるものではない。

続きを読む "今回は諦めるか、オリ鉃フォトコン。 航星日誌 地球暦 20190312"

運佳く、運用に当たった。 航星日誌 地球暦 20190303

2019.03.03.Sun.11:00
昨日、阪急神戸本線でロケハン。

色々と3時間ほど歩き回ったのだが運佳く、

E3020072.jpg

続きを読む "運佳く、運用に当たった。 航星日誌 地球暦 20190303"

絶妙のタイミング。 航星日誌 地球暦 20190228

2019.02.28.Thu.11:00
2月去る。
とは本当に良く言ったもので、もう月末だ。

さておき、
JR元町駅西側の高架線耐震工事が粛々と進んでいるようで進んでいないが、おかげで少し面白い景色が見える。

E1270206.jpg

続きを読む "絶妙のタイミング。 航星日誌 地球暦 20190228"

また、桜の時季にね。 航星日誌 地球暦 20190227

2019.02.27.Wed.11:00
昨日、少し時間が出来たので神戸は灘区内で阪急撮り。



続きを読む "また、桜の時季にね。 航星日誌 地球暦 20190227"

阪急、撮りに行きたい。 航星日誌 地球暦 20190226

2019.02.26.Tue.11:00
純粋に、と言うか、
単純に、
気持ちの赴くままに、

艦:阪急電車を撮りに行きたい。

E7300037.jpg

続きを読む "阪急、撮りに行きたい。 航星日誌 地球暦 20190226"

運佳く「2200系 特急」に遭遇。 航星日誌 地球暦 20190220

2019.02.20.Wed.11:00
昨日帰宅途中、運佳く「阪急電鉄 2200系電車」。
それも特急運用に遭遇することが出来た。

E2180005E.jpg

車番が違うではないか!
さにあらず。
続きを読む "運佳く「2200系 特急」に遭遇。 航星日誌 地球暦 20190220"

阪急 2200系に続いて8000系でも。 航星日誌 地球暦 20190216

2019.02.16.Sat.11:00
先日、


艦:見間違いか?


と目を疑った鉄道車両を見掛けた。
ほんの一瞬のことで、しかも薄暮も手伝い良く判らなかったのだが、調べてみると、


艦:見間違いではなかった。


8100C.jpg

阪急電鉄HPより引用。

続きを読む "阪急 2200系に続いて8000系でも。 航星日誌 地球暦 20190216"

阪急電鉄 十三(じゅうそう)駅、ホームドアの運用を開始。 航星日誌 地球暦 20190208

2019.02.08.Fri.11:00
水曜日、車検上がりのデリカを迎えに三国まで行ってきた。

雨やら眠いやら、それに例の「レンズフード崩壊の件」については未だに得心していないので特に写真も撮れず。

神戸三宮からのった特急は、定刻に乗換駅の十三(宝塚線への乗換え)に定刻に到着した。

神戸線上り(梅田行き)と宝塚線下り(宝塚行き)は同じプラットホームにある。
同じく宝塚線上りと京都線上り(川原町行き:京都線のみ上下の呼称が反対なのだよ)も同じプラットホームにあるのだが、このそれぞれの一部がとても狭く、また乗降客も多い。

かねてから工事が進めれていたが、先日これの運用が始まったそうだ。

E2060018.jpg

宝塚線下りホームから、線路を都合3本またいだ向こう、京都線の「下り」梅田行きが発車するところだった。
(3300系電車)。

続きを読む "阪急電鉄 十三(じゅうそう)駅、ホームドアの運用を開始。 航星日誌 地球暦 20190208"

移籍していたのか、6111編成。 航星日誌 地球暦 20190202

2019.02.02.Sat.11:00
先の宝塚線撮影@三国で出会った、6000系電車:6111編成(正確には梅田方:上り方の「6011」で呼ぶべき)。

E1300054.jpg

続きを読む "移籍していたのか、6111編成。 航星日誌 地球暦 20190202"

試してみたい「E-M1X :121点 オールクロス像面位相差AF」。 航星日誌 地球暦 20190201

2019.02.01.Fri.11:00
去る20190125(JST)記録の、「ホンマに発表したな。凄いぞOM-D E-M1X」>>> 第4783話へのリンク で記録した、追従合焦性能の高さ(121点 オールクロス像面位相差AF)の実力を本当に試してみたい。

と、絶妙のタイミングで実感した一昨日。

デリカの車検入庫のため、西日本三菱自販:新大阪店へ。

そこでのいつもの楽しみは「帰りに京橋に寄る、いや、能動的に行く」事なのだが、昨日は少しそれを見送り、
三国駅で阪急宝塚線の撮影を安全第一で実行してきた。

同駅は普通列車(各駅停車)しか停まらないので、日中ダイヤでの唯一の優等列車:急行の通過を撮れる。
なので、AFモードを「C-AF(TR):追尾AF」に、AFロックを「弱」に設定して臨んだ。

E1300027.jpg

通過する7000系急行。
神戸線と違い、6000系や更に古い5100系も含め「ほぼ未改造:原形をとどめていること」は喜ばしい。
外観だけでも、
1)ヘッドライト・列車種別標識灯・尾灯が「電球」のまま。(LEDに換装されていない)
2)クーラーキセ:屋根上の冷房装置カバーが原形。
3)行き先・列車種別の表示が「幕」のまま。(LEDに換装されていない)
 等々

さておき、

続きを読む "試してみたい「E-M1X :121点 オールクロス像面位相差AF」。 航星日誌 地球暦 20190201"

初詣列車。 航星日誌 地球暦 20190101

2019.01.01.Tue.11:00
謹賀新年。

今年もよろしくお願い致します。

さて、今日の掲載用写真の「前撮り」に年末、阪急神戸線に撮りに行ってきた。

年末から既に「初詣」のヘッドマーク付き編成。

EC280102 (3)

続きを読む "初詣列車。 航星日誌 地球暦 20190101"