FC2ブログ

阪急 2200系に続いて8000系でも。 航星日誌 地球暦 20190216

2019.02.16.Sat.11:00
先日、


艦:見間違いか?


と目を疑った鉄道車両を見掛けた。
ほんの一瞬のことで、しかも薄暮も手伝い良く判らなかったのだが、調べてみると、


艦:見間違いではなかった。


8100C.jpg

阪急電鉄HPより引用。

続きを読む "阪急 2200系に続いて8000系でも。 航星日誌 地球暦 20190216"
スポンサーサイト

阪急電鉄 十三(じゅうそう)駅、ホームドアの運用を開始。 航星日誌 地球暦 20190208

2019.02.08.Fri.11:00
水曜日、車検上がりのデリカを迎えに三国まで行ってきた。

雨やら眠いやら、それに例の「レンズフード崩壊の件」については未だに得心していないので特に写真も撮れず。

神戸三宮からのった特急は、定刻に乗換駅の十三(宝塚線への乗換え)に定刻に到着した。

神戸線上り(梅田行き)と宝塚線下り(宝塚行き)は同じプラットホームにある。
同じく宝塚線上りと京都線上り(川原町行き:京都線のみ上下の呼称が反対なのだよ)も同じプラットホームにあるのだが、このそれぞれの一部がとても狭く、また乗降客も多い。

かねてから工事が進めれていたが、先日これの運用が始まったそうだ。

E2060018.jpg

宝塚線下りホームから、線路を都合3本またいだ向こう、京都線の「下り」梅田行きが発車するところだった。
(3300系電車)。

続きを読む "阪急電鉄 十三(じゅうそう)駅、ホームドアの運用を開始。 航星日誌 地球暦 20190208"

移籍していたのか、6111編成。 航星日誌 地球暦 20190202

2019.02.02.Sat.11:00
先の宝塚線撮影@三国で出会った、6000系電車:6111編成(正確には梅田方:上り方の「6011」で呼ぶべき)。

E1300054.jpg

続きを読む "移籍していたのか、6111編成。 航星日誌 地球暦 20190202"

試してみたい「E-M1X :121点 オールクロス像面位相差AF」。 航星日誌 地球暦 20190201

2019.02.01.Fri.11:00
去る20190125(JST)記録の、「ホンマに発表したな。凄いぞOM-D E-M1X」>>> 第4783話へのリンク で記録した、追従合焦性能の高さ(121点 オールクロス像面位相差AF)の実力を本当に試してみたい。

と、絶妙のタイミングで実感した一昨日。

デリカの車検入庫のため、西日本三菱自販:新大阪店へ。

そこでのいつもの楽しみは「帰りに京橋に寄る、いや、能動的に行く」事なのだが、昨日は少しそれを見送り、
三国駅で阪急宝塚線の撮影を安全第一で実行してきた。

同駅は普通列車(各駅停車)しか停まらないので、日中ダイヤでの唯一の優等列車:急行の通過を撮れる。
なので、AFモードを「C-AF(TR):追尾AF」に、AFロックを「弱」に設定して臨んだ。

E1300027.jpg

通過する7000系急行。
神戸線と違い、6000系や更に古い5100系も含め「ほぼ未改造:原形をとどめていること」は喜ばしい。
外観だけでも、
1)ヘッドライト・列車種別標識灯・尾灯が「電球」のまま。(LEDに換装されていない)
2)クーラーキセ:屋根上の冷房装置カバーが原形。
3)行き先・列車種別の表示が「幕」のまま。(LEDに換装されていない)
 等々

さておき、

続きを読む "試してみたい「E-M1X :121点 オールクロス像面位相差AF」。 航星日誌 地球暦 20190201"

初詣列車。 航星日誌 地球暦 20190101

2019.01.01.Tue.11:00
謹賀新年。

今年もよろしくお願い致します。

さて、今日の掲載用写真の「前撮り」に年末、阪急神戸線に撮りに行ってきた。

年末から既に「初詣」のヘッドマーク付き編成。

EC280102 (3)

続きを読む "初詣列車。 航星日誌 地球暦 20190101"

ヘッドマークの効果。 航星日誌 地球暦 20181125

2018.11.25.Sun.11:00
鉄道会社では、イベントやキャンペーンに合わせた「ヘッドマーク」を車両先頭部に掲出することがある。

EB030015.jpg

季節ものの定番。
この時期ならもちろん「もみじ」推しの阪急。

続きを読む "ヘッドマークの効果。 航星日誌 地球暦 20181125"

神戸線、秋色。 航星日誌 地球暦 20181120

2018.11.20.Tue.11:00
10月の撮影。

オリ展向けに撮った中からの1コマ。

EA140034 (2)


なかなか難しいよ。




ENTERPRISE Out

@御影 航星日誌 地球暦 20181114

2018.11.14.Wed.11:00
10日ほど前、阪急撮りは御影から始まった。

六甲山系をバックに、住吉川橋梁を渡る列車を撮ろうとして。

が、しかし。

トーンが落ちるな。

川べりまでの道すがら、

EB030019.jpg

ちょっと素敵な看板を発見。

続きを読む "@御影 航星日誌 地球暦 20181114"

久しぶりに出たよ。発声一番「一人前と黒ラベル!」 航星日誌 地球暦 20181107

2018.11.07.Wed.11:00
先の日曜日。

朝から殆ど呑まず食わずで久しぶりに一所懸命の撮影。

今秋の「もみじ」ヘッドマーク付き、7000系 7022編成。
(専門的には7022Fと呼ぶらしい)

EB030269.jpg

続きを読む "久しぶりに出たよ。発声一番「一人前と黒ラベル!」 航星日誌 地球暦 20181107"

「がんばろう 西日本」。 航星日誌 地球暦 20181105

2018.11.05.Mon.11:00
おととい、きのう、両日とも撮影のために外出。

特に一昨日は阪急神戸線撮りで、2/3ほどは神戸三宮駅で過ごした。

EB030575.jpg

水平の悪いクセ。

続きを読む "「がんばろう 西日本」。 航星日誌 地球暦 20181105"

神戸へ帰ろう。 航星日誌 地球暦 20181103

2018.11.03.Sat.11:00
長々続くな。
今回の大阪からのハナシ。

昨日の「ルミナリエ」が乱入したので1日ずらしての記録。

EA270249_20181029170934265.jpg

淡路で。
京都線ラッピング車両:1300系。

続きを読む "神戸へ帰ろう。 航星日誌 地球暦 20181103"

久しぶりに見た、京都線の車両たち。 航星日誌 地球暦 20181031

2018.10.31.Wed.11:00
淡路に行ったお陰で、久しぶりに「京都線の車両」を見る・乗る機会を得た。

EA270192.jpg


9300系車両。
「ロミオ」こと6300系電車の後釜として、基本的には特急運用を主目的に建造された。
悪くないけど好きではない。

ちょっと、重たいイメージ。

続きを読む "久しぶりに見た、京都線の車両たち。 航星日誌 地球暦 20181031"

目標の構造物と現場。 航星日誌 地球暦 20181030

2018.10.30.Tue.11:00
目標の構造物と現場は、以前にも取り上げたことがある、阪急京都線・千里線の交差駅である淡路。

EA270048.jpg


とにかく、

AWAJI_201810291630104e9.jpg

この「阪急京都線」と「阪急千里線」を立体交差化させるという大事業。

続きを読む "目標の構造物と現場。 航星日誌 地球暦 20181030"

撮影地は工事現場。 航星日誌 地球暦 20181029

2018.10.29.Mon.11:00
セミナー聴講後、向かったのは阪急京都線、淡路駅。

オリ大阪のある本町からだと近い。

EA270006.jpg

まず、中央線で東へ。
20系電車、まだ走っているのだな。

続きを読む "撮影地は工事現場。 航星日誌 地球暦 20181029"

少し写真。阪急甲陽線。 航星日誌 地球暦 20181013

2018.10.13.Sat.11:00
昨日、所用で阪急甲陽線沿線を訪ねることが出来た。

計画的犯行なので、旗艦:E-M1帯同。

EA120020_20181013085318da6.jpg

目ん玉(ヘッドライト)が抜かれている(LED化されている)ことを除けば、かなり原形を保っていると思う、6000系車両。
続きを読む "少し写真。阪急甲陽線。 航星日誌 地球暦 20181013"