FC2ブログ

連休、振り返るとST三昧だった。 航星日誌 地球暦 20200509

2020.05.09.Sat.11:00
あ、
まず初めにタイトルに見える「ST」とはこれ即ち「STAR TREK(全般)」を示すことを明記しておかねば。

地球暦 20200506で記録の、「連休、今日まで。」>>>> 第5226話へのリンク のとおり、「大型連休」と言われながらも実質の休日は2日しか無かった。

この記録の締め括りを「STAR TREKもかなり見飽きたし。疲れるし。カメラ持って散歩にでも出ようか。」としていたが、
結局疲れに負けて最終日も「ST三昧:一部惰性」となってしまった。

この「ST三昧」はいったい、いくらほど観たのか数えてみたら驚いた。

PRIME_20200509071712bc0.jpg

まず、AMAZON prime video の「STAR TREK PICARD:ピカード」。
これはまだ1シーズンしか作成・放映されていないが、全10話をすっかり観てしまった。
続きを読む "連休、振り返るとST三昧だった。 航星日誌 地球暦 20200509"
スポンサーサイト



STARTREKのために。( ̄▽ ̄; 航星日誌 地球暦 20200213

2020.02.13.Thu.11:00
STARTREKの新作TVドラマ、STARTREK PICARDがamazon premiumで配信が始まったことは既報の通りで、
早速契約し、少しずつ楽しんでいたのだが、

star-trek-picard.jpg



新たについ出来心。

「つい」だよ。

続きを読む "STARTREKのために。( ̄▽ ̄; 航星日誌 地球暦 20200213"

2020と言えば、オリンピックではない。 航星日誌 地球暦 20200104

2020.01.04.Sat.11:00
今年は色々な問題を潰しながらも、何とか夏にはオリンピックが開催されるのだろうな。

がしかし、
私や同類の人々にとっては昨夏辺りから噂が漏れ始めた話題でかなり盛り上がっている。


艦:新しいSTAR TREKのTVドラマシリーズが始まるのだよ。
  しかも昔のキャスティングで!


star-trek-picard.jpg

全米配信は、この1月23日。
続きを読む "2020と言えば、オリンピックではない。 航星日誌 地球暦 20200104"

思いのほか無かったカテゴリー。 航星日誌 地球歴 20181124

2018.11.24.Sat.11:00
これまで当然のことながら「あるだろう」と思っていますカテゴリー、

艦:それはSTARTREK。

無いのだよ。
続きを読む "思いのほか無かったカテゴリー。 航星日誌 地球歴 20181124"

また逢いたい、ウェンディ。 航星日誌 地球暦 20181116

2018.11.18.Sun.11:00
地球暦 20180924(JST)、ようやく鑑賞できた「500ページの夢の束。」

細々ながらも息が長く、公開が始めってから既に2か月以上が経過したが、全国を少しずつ回っている。

500P_20181118101750a3e.jpg

もう一度観たいなぁ。

と思いスケジュールを確認しすると、やはりこの辺りではもぉムリだ。

続きを読む "また逢いたい、ウェンディ。 航星日誌 地球暦 20181116"

私の尊敬する「艦長」。 航星日誌 地球暦 20181110

2018.11.10.Sat.11:00
さぁて、カテゴリーは迷わず、


艦:本。 キッパリ(使用許諾済)


PA280147.jpg

続きを読む "私の尊敬する「艦長」。 航星日誌 地球暦 20181110"

本日封切り。観に行くぞ。 航星日誌 地球暦 20180907

2018.09.07.Fri.11:00
偶然がいろいろと重なり、縁を感じる今日20180907。

艦:スタートレックが好き。

と言うだけで、思いも寄らない映画を観に行くことにしている。

500P.jpg

本日より全国ロードショー。

「500ページの夢の束」

続きを読む "本日封切り。観に行くぞ。 航星日誌 地球暦 20180907"

今日は出掛けようかな。 航星日誌 地球暦 20170805

2017.08.05.Sat.11:00
昨日記録の「カメムシ」を撮影した同じ場所で、
ほかの紫陽花の花も撮っていた。

E8020009.jpg
続きを読む "今日は出掛けようかな。 航星日誌 地球暦 20170805"

ミランダ・カーと5分だけデート。 航星日誌 地球暦 20170511

2017.05.11.Thu.11:00
タイトルのとおり、

カテゴリーはもちろん「観た夢」ね。

ホワワワワワ~ン

アメリカ、パラマウント社は、
既にクリス・パインでのスタートレック新シリーズを 3作も映画化しているにも拘わらず、TNGシリーズ(TNG:THE NEXT GENERATIONSの略。日本でのTVドラマとしての放送タイトル:新スタートレック)での配役による映画を製作し、そのジャパン・プレミアが大阪はキタで開かれ、私はその俳優陣の警護にあたることとなった。

この時現れた俳優陣にはまず、
艦長:ジャン・リュック・ピカード大佐役、パトリック・ステュワート。

180791026.jpg
続きを読む "ミランダ・カーと5分だけデート。 航星日誌 地球暦 20170511"