FC2ブログ

いえ、要りません。 航星日誌 地球暦 20190919

2019.09.19.Thu.11:00
先の土曜日出撃時、昼食にコンビニでサンドウィッチとお飲み物を買ったのだが、

P9140001.jpg


店員さんに初めて聴かれた。
続きを読む "いえ、要りません。 航星日誌 地球暦 20190919"
スポンサーサイト



少し写真、元町辺りとポートレイト。 航星日誌 地球暦 20190914

2019.09.14.Sat.11:00
昨日新旗艦を帯同するか考えていたが、結局一昨日の夜、翌日の出勤準備をしている中で、一旦は装備をしたのだよ。
デカいから普段とカバンも変えなければいけない。

がしかし!
神戸市では昨日朝から雨。
気分が萎えてしまったので装備を解除。通常通りの装備で出勤したが、後で後悔した。

週末だし、元町まで出掛けたのだよ。

P9130001_20190914090748c60.jpg

続きを読む "少し写真、元町辺りとポートレイト。 航星日誌 地球暦 20190914"

少し写真、神戸夜景。 航星日誌 地球暦 20190911

2019.09.11.Wed.11:00
あと3週間で消えてしまう、「そごう 神戸店」。

たまたまその夕景と夜景を撮ることが出来た。


P9060038.jpg

市バス車内から、TG-3だったのでブレはやむを得ない。
続きを読む "少し写真、神戸夜景。 航星日誌 地球暦 20190911"

昨日、久しぶりに大阪へ。 航星日誌 地球暦 20190908

2019.09.08.Sun.11:00
任務は2件。

もちろん、その1件目は、

X9070209.jpg

久しぶりだぞ、大阪司令部。

続きを読む "昨日、久しぶりに大阪へ。 航星日誌 地球暦 20190908"

タピオカなら許されて、アルコールなら許されない。 航星日誌 地球暦 20190830

2019.08.30.Fri.11:00
鬼平犯科帳はもう先週のうちに最終巻:第24巻まで読了し、地下鉄駅の返却ポストに返してしまった。

艦内(家中)を探せば、なにがしか出てくるのだが、ちょっとした「鬼平ロス(笑)」での虚脱感からか、次の読み物がなかなか決められない。
恐らくは、同じく池波氏の作品になるだろう。

さておき、

P8280005_201908292234375e8.jpg

続きを読む "タピオカなら許されて、アルコールなら許されない。 航星日誌 地球暦 20190830"

毎日は行けない立呑み、なら解決法は? 航星日誌 地球暦 20190822

2019.08.22.Thu.11:00
昨日の記録で、

艦:大切な「心の切り替えスイッチ」。

と宣言しているのは「今更ながら」なのだが、そうは言っても毎日立呑むことは難しい。


ああ、
もうそろそろ秋の空だ。

P8190002.jpg

続きを読む "毎日は行けない立呑み、なら解決法は? 航星日誌 地球暦 20190822"

もちろん止める訳の無い立呑み。 航星日誌 地球暦 20190821

2019.08.21.Wed.11:00
20190810以来、多くの、いや殆どの記録が「新造艦:E-M1X」の試験航行に関するものだった。

がしかし!
もちろん、写真は死ぬまで続けるだろうが同じくらい大切なのは「立呑み」だ。

試験航行中も、私本人が「補給」するために主に母港:RPへ立ち寄っている。

P8170004.jpg

続きを読む "もちろん止める訳の無い立呑み。 航星日誌 地球暦 20190821"

台風一過! と言う青空にはならなかった。 航星日誌 地球暦 20190817

2019.08.17.Sat.11:00
今年の台風10号で被災された方々にはお見舞いを申し上げます。
そんな台風が近畿地方を去った翌日の昨日は連休明けの出勤日。

もちろん、カメラを持って出勤した。


艦:台風一過の青空を撮ろうと思ったからだよ。


がしかし!

P8160001.jpg

続きを読む "台風一過! と言う青空にはならなかった。 航星日誌 地球暦 20190817"

流石「鬼平」、いや、池波氏か。 航星日誌 地球暦 20180808

2019.08.08.Thu.11:00
先日、通勤車中で例により「鬼平犯科帳」を読んでいたのだけれどもその中で、

主人公:長谷川平蔵宜以(のぶため)が、市中見回り、尾行の途中で立ち寄った茶屋。
「茶屋」と言っても当時は酒も出すし簡単な酒肴も出していたらしいが、そこに立ち寄ったところ、

「茄子の糠漬けに練り芥子を添えたもの」が酒肴として出されたらしい。

平蔵はそれを口にして思わず、

平:これは、

と、感心したそうな。


そこで、

P8060002.jpg

続きを読む "流石「鬼平」、いや、池波氏か。 航星日誌 地球暦 20180808"

昨日、お代わりの儀。 航星日誌 地球暦 20190803

2019.08.03.Sat.11:00
酷暑の中で1週間の勤務を無事に終えた昨日、当然の様に母港:RPへ寄港。

P8020003.jpg

立呑で「鰯の刺身」がでる幸せ。

さておき、

続きを読む "昨日、お代わりの儀。 航星日誌 地球暦 20190803"

腹ペコには堪える。 航星日誌 地球暦 20190802

2019.08.02.Fri.11:00
帰還時に乗る市バス。
その待合ベンチに座ると、ド正面に、

P8010001E.jpg

続きを読む "腹ペコには堪える。 航星日誌 地球暦 20190802"

そりゃ、見るからに蒸し暑い筈。 航星日誌 地球暦 20190801

2019.08.01.Thu.11:00
一昨日の最低気温が、28度ほどだった。
と言う昨日の朝のニュース。

観測地点はいずれも「札幌と那覇」。
異常と言う他は言葉が出ない。

そんな昨日の神戸、六甲山系の天候。



久しぶりの「カラーでドラマチックトーン」
突撃艦:TG-3もなかなかやるな。
続きを読む "そりゃ、見るからに蒸し暑い筈。 航星日誌 地球暦 20190801"

帰りのバスは、ここが定位置。 航星日誌 地球暦 20190731

2019.07.31.Wed.11:00
司令部への帰還での最終ランナーは、神戸市営バス。
実際の運行は、神姫バスが請け負っているようだが。

さておき、
帰りは「ノンステップ車」が殆どだ。
(朝は「ワンステップが殆ど)

そこで、私の着席定位置は、

P7300024.jpg

中ドア(昔は後ドアやったなぁ)から乗車し、正面に向かっての右側。
ドアから見ると、一段上がったところ。

続きを読む "帰りのバスは、ここが定位置。 航星日誌 地球暦 20190731"

アニメの様な虹。 航星日誌 地球暦 20190727

2019.07.27.Sat.11:00
昨日、帰還するのに乗ったポートライナー。
観察しているとどうやらどの便でも最も空いている様に見える最後尾車両に最近乗るのだが、昨日は運佳く座って帰ることが出来た。

座席は固定のクロスシートで、座ったのはもし「進行方向に対し先頭車」だったら、前から2列目の好ポジション。
しかし、最後尾車両なので、去りゆく景色を眺めるのに持って来いの「後ろ向き、後ろから2列目」と言う、これもまぁ、行ってみると好ポジションか。

で、
昨日は正に好ポジション。

P7260002.jpg

虹が出ていることに気付いた。

続きを読む "アニメの様な虹。 航星日誌 地球暦 20190727"

少し写真、梅雨明け。 航星日誌 地球暦 20190725

2019.07.25.Thu.11:00
気付けばもぉ、7月も下旬。
火曜日は大暑を、そして昨日は例年よりもずいぶん遅めの梅雨明け。

E7070020.jpg


今年はまだ殆ど撮っていない「アガパンサス」。

続きを読む "少し写真、梅雨明け。 航星日誌 地球暦 20190725"