FC2ブログ

辛抱できなかった「かんぴょう」。 航星日誌 地球暦 20190209

2019.02.09.Sat.11:00
少し前になるのだが、先月末の帰宅途中。


艦:どうしてもかんぴょうが食べたい。


と言う強い欲求に駆られダイエーに寄ってみたのだが「かんぴょう巻」が売られておらず、
止む無く直近の回転寿司に寄ってしまった。

P1300013.jpg

続きを読む "辛抱できなかった「かんぴょう」。 航星日誌 地球暦 20190209"
スポンサーサイト

昨日、蛇踊り。 航星日誌 地球暦 20190206

2019.02.06.Wed.11:00
昨日は旧暦の正月元日だったらしい。
現在の任務では、水曜が定休なので昨日は終業後少し寄り道。

想定通り溢れかえっていた「母港:RP:赤松酒店」を目指した(と言うのは時系列の表現がおかしいな)。

その道すがら、

前方から大変な賑わいの集団がやって来た。
暫く待っていると、

P2050332.jpg

続きを読む "昨日、蛇踊り。 航星日誌 地球暦 20190206"

やっぱり「ストロー」は効くな。 航星日誌 地球暦 20190130

2019.01.30.Wed.11:00
年末、高架下の補給港でご常連の1人、ヒロ君から

ヒ:仕事納め打ち上げの戦利品ですわ。艦長、差し上げます。

と、日本酒のブリックパックを一つ頂いた。

P1280020.jpg

続きを読む "やっぱり「ストロー」は効くな。 航星日誌 地球暦 20190130"

白川台の仇を、新開地で討つ。 航星日誌 地球暦 20190109

2019.01.09.Wed.11:00
一昨日、餃子の王将で計らずも「カレー味の焼きそば」を食べて以来、もぉ頭の中は、


艦:焼きそば、いや堅焼きそばが食べたい!


と言う想いで更にヒートアップ。


なので一昨日の昼食は、強引に餃子の王将:新開地店へ突っ込むこととした。

P1070018.jpg

続きを読む "白川台の仇を、新開地で討つ。 航星日誌 地球暦 20190109"

お口が「中華料理」やったのにぃ。 航星日誌 地球暦 20190107

2019.01.07.Mon.11:00
カテゴリーには久しぶりに「餃子の王将」と据え、

そう言えば去年、20180819(JST)記録の「体力と財力が足りるか。第4623話へのリンク」で第一歩を踏み出した王将チャレンジは、その後体力面で全くダメ。

今年の権利獲得には至らなかった。

さてそれが昨日、

艦:デリカの車検見積を出して貰うためにディーラーへ。

はるばる大阪の三国まで行ってきたのだが、行く前に腹ごしらえ。


久しぶりに「餃子の王将:白川台店」に寄ったのだよ。

お口が「あんかけ堅焼きそば」を求めていたのに、提示されたメニューの写真で浮気をしてしまった。

P1060017.jpg


その名も、「極王焼きそば」>>> 王将メーニューへのリンク

続きを読む "お口が「中華料理」やったのにぃ。 航星日誌 地球暦 20190107"

昨日、実はベロンベロン。だったらしい。 航星日誌 地球暦 20190105

2019.01.05.Sat.17:44
元日から呑みが続いているのだが、
昨日はヤリ過ぎた。

P1040013.jpg

最近それも「日本酒」を呑むことが多いので更にイカン。

続きを読む "昨日、実はベロンベロン。だったらしい。 航星日誌 地球暦 20190105"

2日にしてようやく正月気分。 航星日誌 地球暦 20190102

2019.01.02.Wed.11:00
雑煮。

それぞれのお宅毎に少しずつ違うものだろうが、今年の元日、つまり昨日は結婚以来初めて上官自宅仕様としてもらった。

「白味噌・大根の銀杏切り・里芋」。
このほかに煮た餅だけ。

もちろん「イケる」のだが、私にはとっては「2日の雑煮」なのだよ。

で今日、
これまでどおりの「鶏出汁・すまし」を基本とするところに戻してもらった。
具材が全く違うのだが、上官が準備してくれていた。

P1020014.jpg

ほっとできる、2日にしてようやく正月気分。

続きを読む "2日にしてようやく正月気分。 航星日誌 地球暦 20190102"

振り返る写真:201812版。その2  航星日誌 地球暦 20181231

2018.12.31.Mon.11:00
大晦日になってしまった。
この1年の出来事を写真で振り返ってきたが思いのほか写真が多く、12月も2部構成となってしまった。

早速、「その2」。

PC220144.jpg

本店を移転させたファミリアは、
つい最近、とうとうシャッターを下ろしてしまった。
こないだまではシャッターは開けてあったので、これは大変な喪失感を持つ。

続きを読む "振り返る写真:201812版。その2  航星日誌 地球暦 20181231"

振り返る写真:201812版。 航星日誌 地球暦 20181230

2018.12.30.Sun.11:00
とうとう12月の記録までやって来てしまった。
もしかしたら、今日でも明日でもとんでもないものを撮るかも知れないのにね。

さてそんな訳で12月版「その1」(?!)。

撮影枚数
E-M1:337枚。
E-P1:0枚(笑
TG-3:289枚。

12月は、写真に関しては少しイベントが続いた。

まず何と言ってもオリ展:正式名称=Fotopus Web写真展
「seasons Fotopus仲間とプロ写真家たちの礎」へ参加させてもらったこと。

あまりにも稚拙なものしか普段撮られていないことを改めて実感。
同時に、
艦:みんな、いつ、どうやって撮っているのだろう?
と、不思議でならない。

Web写真展は、ココをクリック!

続きを読む "振り返る写真:201812版。 航星日誌 地球暦 20181230"

振り返る写真:201811版。 航星日誌 地球暦 20181229

2018.12.29.Sat.11:00
11月版。

撮影枚数
E-M1:1,206枚。
E-P1:196枚。
TG-3:278枚。

って、怒涛の1700枚近くを撮影していた。
開催中のオリ展への出展作を求めてのことで、鉄道写真を撮ろうとしていたので連写が多い。
結果として、旗艦だけで1,200枚越えとは。

EB030021.jpg

続きを読む "振り返る写真:201811版。 航星日誌 地球暦 20181229"

振り返る写真:201810版。 航星日誌 地球暦 20181227

2018.12.27.Thu.11:00
今年の写真を振り返り始めて早くも10日目。

今日は10月分なのだが、ちょっと困ったぞ。

昨日まで、それぞれ選ぶと15枚前後が勝手に絞られていたのだが、10月を調べてみると、候補は34枚にも上った。


さてそんな訳で10月版「その1」(?!)。

撮影枚数
E-M1:980枚。
E-P1:2枚(笑
TG-3:471枚。

数だけ見ると、そんなに多くはないな。

EA270201.jpg

まず、阪急京都線、
淡路駅高架化工事の進捗状況の確認に行った。

続きを読む "振り返る写真:201810版。 航星日誌 地球暦 20181227"

振り返る写真:201809版。 航星日誌 地球暦 20181226

2018.12.26.Wed.11:00
9月版。

撮影枚数
E-M1:311枚。
E-P1:9枚。
TG-3:246枚。

9月は「赤い写真」が多かった印象がある。

E9010060.jpg


続きを読む "振り返る写真:201809版。 航星日誌 地球暦 20181226"

振り返る写真:201808版。 航星日誌 地球暦 20181225

2018.12.25.Tue.11:00
8月版。

撮影枚数
E-M1:465枚。
TG-3:289枚

E-P1は使わなかったのか。

8月は、撮影後の処理ではなく、撮影時からのモノクロ撮りが多かった。

E8050010.jpg

続きを読む "振り返る写真:201808版。 航星日誌 地球暦 20181225"

振り返る写真:201807版。 航星日誌 地球暦 20181224

2018.12.24.Mon.11:00
7月版。

撮影枚数
E-M1:1332枚。
E-P1:213枚
TG-3:208枚。

多かったな、特にE-M1。
鉄道写真もさることながら、もしかしたら初めてかも知れない「野球撮影」に挑戦したからか。

E7160165.jpg

続きを読む "振り返る写真:201807版。 航星日誌 地球暦 20181224"

振り返る写真:201806版。 航星日誌 地球暦 20181223

2018.12.23.Sun.11:00
6月版。

撮影枚数
E-M1:318枚。
E-P1:247枚。
TG-3:230枚。

E6090003.jpg

6月は何故か、植物の写真がとても多く撮影・記録されていた。

続きを読む "振り返る写真:201806版。 航星日誌 地球暦 20181223"