FC2ブログ

まさかの幕引き。 航星日誌 地球暦 20190516

2019.05.16.Thu.11:00
カテゴリー選択に迷ったが、

艦:想い。

として。


神戸市立中央図書館で断続的に借りている、池波正太郎氏による「鬼平犯科帳」。

KICHIEMONN.jpg

ハマったのは、中村吉右衛門さんのシリーズから。

鬼:神妙に縛につけぇー!

がお気に入りの台詞。

続きを読む "まさかの幕引き。 航星日誌 地球暦 20190516"
スポンサーサイト

さて今度は、私の番だ。 航星日誌 地球暦 20190402

2019.04.02.Tue.11:00
カテゴリーは「想い」としてね、

一昨年記録のとおり、新卒以来勤務していた会社を早期退職し、と言うと聞こえがいいが、つまりは当時「この先再転勤で関西:尼崎の事務所へ帰られることは絶対にない」と言われて逃げ帰ってきた神戸。(それでも、1年はじっくり考えたのだよ)

その後、こちらで「若いころから憧れていた職業の末端部」の仕事に就く事が出来たのだがやや、不安定であった。

それが、

続きを読む "さて今度は、私の番だ。 航星日誌 地球暦 20190402"

航星日誌 号外! 新元号発表さる! 航星日誌 地球暦 20190401

2019.04.01.Mon.11:41
新元号が「令和:れいわ」と発表された。

色々と意見を言える立場にある訳が無いので、どうとは言わない。

P4010006.jpg
続きを読む "航星日誌 号外! 新元号発表さる! 航星日誌 地球暦 20190401"

お陰様で10周年。 航星日誌 地球暦 20190319

2019.03.19.Tue.11:00
今日20190319(JST)を以て、この記録は丸10年を迎えました。

拙い、また内容が軽薄なことでも、これだけ続けられたことは、これまでお立ち寄りを下さった、延べ73800人もの皆様方のお陰様であること、本当にありがたく篤くお礼を申し上げます。

E4050035.jpg


写真は、去年のもの。

続きを読む "お陰様で10周年。 航星日誌 地球暦 20190319"

今日は黙祷。 航星日誌 地球暦 20190311

2019.03.11.Mon.11:00
東日本大震災から、丸8年が経った。

24年を経過した神戸もまだまだ苦しんでいる。

続きを読む "今日は黙祷。 航星日誌 地球暦 20190311"

24年が経った。 航星日誌 地球暦 20190117

2019.01.17.Thu.11:00
毎年、この日付を記録するのは辛いな。

20120117 へのリンク

20130117へのリンク

20140117へのリンク

20150117へのリンク

20160117へのリンク

20170117では記録なし。

20180117へのリンク

E1160006.jpg


竹灯篭で作る文字。
公募の結果、今年の言葉は「つなぐ」となったそうだ。

続きを読む "24年が経った。 航星日誌 地球暦 20190117"

あと1週間で「1.17」。 航星日誌 地球暦 20191010

2019.01.10.Thu.11:00
ご存知の通り、来週木曜日。

阪神淡路大震災から24年が経つ。

ROKKOUMICHI_TEST.jpg

ネットから借用:引用元も、TV番組からの引用らしい。

続きを読む "あと1週間で「1.17」。 航星日誌 地球暦 20191010"

〇〇〇の顔も三度まで。 航星日誌 地球暦 20180721

2018.07.21.Sat.11:00
色々な想いがあるのだけれども、


中学生の頃から始めた「写真」と言う私の趣味に対して、


とやかく言われたくない。
続きを読む "〇〇〇の顔も三度まで。 航星日誌 地球暦 20180721"

今日は何も起きてほしくない。 航星日誌 地球暦 20180713

2018.07.13.Fri.11:00
早くも7月中旬を迎えようとしている。

暑さや湿度、災害の記憶やなんやかんやで気持ち悪い。

「少し写真」も出ないほど。

201807121835477b0.jpg


続きを読む "今日は何も起きてほしくない。 航星日誌 地球暦 20180713"

一夜明けて。 航星日誌 地球暦 20180707

2018.07.07.Sat.12:00
昨夜の風雨は本当に酷かった。

去年撤退したCamp GR7近くの大きな川(広島県内)が氾濫したとニュースも見たし。
神戸市内では仕事を通じて知った人のお住まい辺りに避難指示が出ていたし。

明るい話をしたい。
目を背けるのかも知れないが、もう天災は嫌だ。


さて、
今朝の野菜たち。

E7060002.jpg

続きを読む "一夜明けて。 航星日誌 地球暦 20180707"

淡々と「平成30年4月30日」 航星日誌 地球暦 20180430

2018.04.30.Mon.11:00
今日、平成30年4月30日からあと1年後、来年の明日5月1日改元される。

次はどんな元号になるのか、とても楽しみ。

続きを読む "淡々と「平成30年4月30日」 航星日誌 地球暦 20180430"

6カ月と25日を経て。 航星日誌艦長私的記録 地球暦 20180328

2018.03.28.Wed.10:00
地球暦 20171002で記録した「31年5か月の軌跡。>>>> 第4299話へのリンク」のとおり、昨年8月末をもって、それまで30年以上勤務していた会社を辞め神戸に帰ってきた。

その後、取りあえずの「繋ぎ」としてある会社に契約社員として勤務していたのだが、この度正社員雇用を頂けることが正式に決まった。

同じ社内でも職種が全く違う部門への異動を伴うが、今の職場やこれまでの会社人としてお世話になってきた諸先輩。
そして神戸の、全国の友人たちと家族が心の支えになっていたこの6カ月。

本当に感謝します。




ENTERPRISE Out

「鉄道」とは、私(達)にとってなんだ? 航星日誌 地球暦 20180123

2018.01.23.Tue.11:00
もう2年近く前に買った鉄道雑誌。

鉄道ピクトリアル 2016年4月号:特集 阪急神戸線を読み返していて、以前から気になっていた「阪神・淡路大震災時の、阪急神戸線仮復旧(御影-王子公園・三宮)工事について、神戸市内で最初に運転を再開させた「王子公園-御影」間。
当時該当線区に車両を搬入した「上筒井線跡」を日曜日に訪ねてきた。

当時、車両が神戸線の基地である西宮北口に帰られない:長期間にわたりメンテナンスを受けられない状況下に車両を投入したことを意味する。

P1220001.jpg

続きを読む "「鉄道」とは、私(達)にとってなんだ? 航星日誌 地球暦 20180123"

あまりムリせず、体調キープで1年を。 航星日誌 地球暦 20180101

2018.01.01.Mon.11:00
新しい年を迎えた。

転職してからこの方、早寝早起きの習慣がすっかり身についてしまい、


艦:休みの日でも、朝ゆっくり寝ていられない。


今朝も覚醒は4時半。


しかし、初日の出を拝みに行くやら、初詣のスケジュールは全く取っていない。

そんな訳で、お向かいさんの屋根上に昇る日の出を撮影。


E1010121.jpg

続きを読む "あまりムリせず、体調キープで1年を。 航星日誌 地球暦 20180101"

税込み、429,840円。 航星日誌 地球暦 20171217

2017.12.16.Sat.11:00
悪いことだとは言わないが、やるせない気持ち。

PC080022.jpg


艦:こっちを見るなよ。

続きを読む "税込み、429,840円。 航星日誌 地球暦 20171217"