FC2ブログ

写真を撮っていて少し嬉しかったこと。 航星日誌 地球暦 20200804

2020.08.04.Tue.11:00
日曜日、梅田から早々に帰神したがそれがちょうど昼時少し前だったので、各店舗が混む前に早めに食べることにした。

店の選択はあまり迷わず。
しかも、又もや、


艦:餃子が食べたい。


と言うお口になってしまったので迷うことなく、

X7020694.jpg

続きを読む "写真を撮っていて少し嬉しかったこと。 航星日誌 地球暦 20200804"
スポンサーサイト



結局、梅田へ出撃。 航星日誌 地球暦 20200803

2020.08.03.Mon.11:00
フィルムのデジタイズにはやはりフィルムクリーナーが必須と判断したので、昨日嚢早い時間に梅田へ出撃した。


往路はJR。
丁度来た快速電車に乗ることが出来た。

予想通り、

X7020504.jpg

続きを読む "結局、梅田へ出撃。 航星日誌 地球暦 20200803"

ネガの手入れにも困った障害。(続報) 航星日誌 地球暦 20200802

2020.08.02.Sun.11:00
さて、昨日テストにフィルム1本(6コマ)を洗っては見たものの、その結果は惨憺たるものに終わり、この作戦行動(水洗い)は一旦撤収せざるを得なくなった。

P8010337.jpg


当然、テストに使ったフィルムは既にデジタイズしたものの中から、


艦:(本当は1コマも無いのだが)結果次第では犠牲になっても致し方の無いもの。

続きを読む "ネガの手入れにも困った障害。(続報) 航星日誌 地球暦 20200802"

ネガの手入れにも困った障害。 航星日誌 地球暦 20200801

2020.08.01.Sat.11:00
大阪管区気象台は、昨日7月ギリギリで「梅雨明けしたとみられる」と発表したな。
本当に寄港異常が気になって仕方が無い。

さておき、
今週の業務も無事に完了し、平和な週末を迎えたので、再びフィルムのデジタイズ作業に
立ち向かうのだが、
師に教えを乞う。>>> 第5299話へのリンク

20200729に記録のとおり「フィルムクリーナー」で謎の水分を発散させているネガをクリーニングする様に。
と、ご教示を賜った。

ところが!
このフィルムクリーナーを神戸市内で取り扱っている店が無い!
と言う新たな壁にぶち当たってしまった。(除く通販)

で、
去年11月、熊本で開催された写友たちの写真展を訪問した際に、会場となった眼鏡屋さんで購入したくまモンの眼鏡拭き。
(会場が眼鏡屋さん地下のギャラリーだったのだよ)

P8010333.jpg

続きを読む "ネガの手入れにも困った障害。 航星日誌 地球暦 20200801"

子どもの自然なお願い。 航星日誌 地球暦 20200731

2020.07.31.Fri.11:00
ここ数日帰還時、三宮から「地下鉄海岸線」を使うことがたまにある。

既に今日で7月も終わるが、梅雨明けの無いまま(記録の20200730 2207時点)このまま8月に突入するのか近畿地方!
そんな中で「海岸線」は今年も「七夕電車」を運行している。

沿線の幼稚園、保育園の園児に募集(強制?)しているようなのだが、現代社会を映し出す鏡だと思ってしまう。
それほど内容が立派やらリアルやら。

P7290359.jpg

続きを読む "子どもの自然なお願い。 航星日誌 地球暦 20200731"

初めて見た「NEW OM-2」。 航星日誌 地球暦 20200730

2020.07.30.Thu.11:00
枚方から神戸に移り住み、翌々年の3月。
大阪の写真部僚艦が数隻、神戸で撮影会をしてくれることになった。
(みんな高校受験が終わったのだよ)

それとは別に、私が部長時代に縁の下の力持ちとして何かと助けてくれた副部長。
当時の一番の友人Tが、他の連中とは別行動で少し早めに神戸に入ってくれた。

処理済~N7740466_D

この時彼は、高校進学のお祝いとして両親から贈られたと言う、NEW OM-2(OM-2N)を就役させ、堂々と神戸に現れた。
続きを読む "初めて見た「NEW OM-2」。 航星日誌 地球暦 20200730"

師に教えを乞う。 航星日誌 地球暦 20200729

2020.07.29.Wed.11:00
例の「フィルムのデジタル化:デジタイズ」で、対象としているネガフィルムが、スリーブ内部で「変な水分」が着いていて、取り出しと再格納が難しい。

と言う問題を記録した。

撮影はこんな環境で。(あ、撮影するフィルムは装填していない)
本当は夜の方がイイのかも知れない。

P7230109.jpg

続きを読む "師に教えを乞う。 航星日誌 地球暦 20200729"

私の写真事始め。 航星日誌 地球暦 20200725

2020.07.25.Sat.11:00
昨日もデジタイズ作業。

スリーブからの取り出しや再格納が難しいと言う事を昨日記録したが、大胆な方法でこれをクリアすることに成功した。


艦:取り出す際にはスリーブを破る。
  再格納には、大量に見つかった新しいスリーブを充当する。


これで解決したので、作業効率は非常に高くなった。
ただ、このスリーブの中に見られた水分らしき物質は、もしかしたらネガから退色する際に、何か染み出ているのか(現像時に使う薬剤が経年劣化で融解している?)と思われるほどの臭いを伴う(酢酸臭)。

私が写真を始めたきっかけは、
中学生になり、入学した中学校に「写真部」があって、お試し入部で「白黒写真の焼き付け」をさせてもらい、とても不思議な、面白いことだと思ったこと。

鉄道が好きだったのでその列車の写真を撮りたいと思ったこと。
それ以外にもあったのだが「対抗馬:演劇部」は女子しかいなかった。
と言う様な色々な要素があり、結局写真部に入部。
今日に至る写真を趣味とする生活が始まった。


そんな、極々初期の中から。

N7740421_D.jpg

続きを読む "私の写真事始め。 航星日誌 地球暦 20200725"

4連休の過ごし方、初日:デジタイズ。航星日誌 地球暦 20200724

2020.07.24.Fri.11:00
昨日から4連休。
都心部の感染発覚者数の報道を観ていると、外出をするのも怖いな。

で、
当初予定通り、デジタイズを始めたが早速問題にぶち当たってしまった。

作業は、退色の激しいカラーネガから着手しているが、キチンと保管しているつもりだったのだが「今日」が迂闊だった。


艦:この天気でこの湿度。スリーブからフィルムを引き出すのが一苦労だ。
  スリーブに水分が入り込んでしまう。
  しかも一度引き出したフィルムをスリーブに戻すことが出来ない!


N7730402_D.jpg

続きを読む "4連休の過ごし方、初日:デジタイズ。航星日誌 地球暦 20200724"

今日はね、少しお出掛け。 航星日誌 地球暦 20200718

2020.07.18.Sat.11:00
昨日を初日として、神奈川在住の写友(いや、プロの写真家さんなんですが)、生越文明(おごし ふみあき)氏の写真展が、オリ大阪司令部で開催されている。

なかなか関西での個展開催が無いので、このハナシが決まった時から拝見に伺う事を約している。

生越さん展の詳細はココをクリック >>> オリギャラリー大阪へのリンク

続きを読む "今日はね、少しお出掛け。 航星日誌 地球暦 20200718"

お出掛けもしてみたい。 航星日誌 地球暦 20200717

2020.07.17.Fri.11:00
タイトルは、フィルムのデジタイズを主な任務として新規配備したM3/4マウントレンズ。
M.ZD 30mm 3.5 MACROの声だ。

P7120108.jpg

続きを読む "お出掛けもしてみたい。 航星日誌 地球暦 20200717"

「ポジ」は、やはり強い。 航星日誌 地球暦 20200716

2020.07.16.Thu.11:00
2回連続で、

ネガカラーフィルムからのデジタル保管前の加工が大変だ。
と言うことを記録した。

次に数枚、ポジ(カラースライド用)フィルムから無作為にチョイスして撮ってみた。

X7120422.jpg

@関ケ原 19820101
急行:たかやま

何の修正加工も無し。


続きを読む "「ポジ」は、やはり強い。 航星日誌 地球暦 20200716"

デジタイザー:ES-2、運用訓練。その2:やっぱりポジは凄い。 航星日誌 地球暦 20200715

2020.07.15.Wed.11:00
昨日の記録では、ネガフィルムで撮影した京阪バスの色を元(に近い色)に戻すのが大変だと言う記録をした。

実はかの京阪バスはまだマシな方で。
同じ頃のネガからでも、

X7120399反転

国鉄(東海道本線)岸辺駅か?
名機「EF58形」 電気機関車。

これはずいぶん頑張ってみたが、(本当は青いボディ、前面はクリーム色とのツートーンカラー)どうにもならなかったので、


続きを読む "デジタイザー:ES-2、運用訓練。その2:やっぱりポジは凄い。 航星日誌 地球暦 20200715"

デジタイザー:ES-2、運用訓練を開始。 航星日誌 地球暦 20200714

2020.07.14.Tue.11:00
とにかく、フィルム資産は中学生の頃からの蓄積なので量が多過ぎる。
出来るだけ早く着手しなければ、特にネガフィルムの退色を1日1分1秒でも早く停止させたい。

一応真面目にそう考えているので、20200712よりES-2の運用訓練を開始し、フィルム装填時の注意点などのチェックを開始した。

P7100178.jpg

スライドフィルムは扱い易いが、
続きを読む "デジタイザー:ES-2、運用訓練を開始。 航星日誌 地球暦 20200714"

艦隊になんと、Nikonを迎えた。 航星日誌 地球暦 20200711

2020.07.11.Sat.11:00
一昨日買ってきた「ウィスキーではない箱入りの商品」の正体はこれだ。

P7100156.jpg

明らかに「Nikon」と書かれている。

続きを読む "艦隊になんと、Nikonを迎えた。 航星日誌 地球暦 20200711"