FC2ブログ

気になっていた「タレツケ」、遂に口にす。 航星日誌 地球暦 20190904

2019.09.04.Wed.11:00
補給港であるモトコーのお店。

その斜め向かい、モトコー入り口にある、或る中国料理店。
有名なのは「水餃子」なのだが、そのショウウィンドウに掲げられているメニューの写真でずっと前から気になっているものがあったのだよ。

その名も、「タレツケ」。

X9010225.jpg
続きを読む "気になっていた「タレツケ」、遂に口にす。 航星日誌 地球暦 20190904"
スポンサーサイト



毎日は行けない立呑み、なら解決法は? 航星日誌 地球暦 20190822

2019.08.22.Thu.11:00
昨日の記録で、

艦:大切な「心の切り替えスイッチ」。

と宣言しているのは「今更ながら」なのだが、そうは言っても毎日立呑むことは難しい。


ああ、
もうそろそろ秋の空だ。

P8190002.jpg

続きを読む "毎日は行けない立呑み、なら解決法は? 航星日誌 地球暦 20190822"

流石「鬼平」、いや、池波氏か。 航星日誌 地球暦 20180808

2019.08.08.Thu.11:00
先日、通勤車中で例により「鬼平犯科帳」を読んでいたのだけれどもその中で、

主人公:長谷川平蔵宜以(のぶため)が、市中見回り、尾行の途中で立ち寄った茶屋。
「茶屋」と言っても当時は酒も出すし簡単な酒肴も出していたらしいが、そこに立ち寄ったところ、

「茄子の糠漬けに練り芥子を添えたもの」が酒肴として出されたらしい。

平蔵はそれを口にして思わず、

平:これは、

と、感心したそうな。


そこで、

P8060002.jpg

続きを読む "流石「鬼平」、いや、池波氏か。 航星日誌 地球暦 20180808"

大根おろしをきれいに撮るのは難しい。 航星日誌 地球暦 20190723

2019.07.23.Tue.11:00
昨日に続いて「スクエアなアテ」なのだが、今日は真上ではなく自然な目線、角度で。


じゃこおろし。
じゃこ(雑魚)に大根おろしをのせ、自分でそれを好みにあわせて「まぶして」頂く。

E7200100.jpg

続きを読む "大根おろしをきれいに撮るのは難しい。 航星日誌 地球暦 20190723"

スクエアなアテ達。 航星日誌 地球暦 20190722

2019.07.22.Mon.11:00
今月もあと10日か。
早いな、光陰矢の如し。

最近は、土日の休みの日曜日は司令部にいて外出することが少ない。
外出するのは、図書館へ借りに行く程度なので頻度が減ってくる。

で、
何のことかと言うと、ネタが無い(笑

で、
最近の外呑みで、取って撮って摂ったアテの中で、スクエアなものを羅列してみる。
撮影は全て今月。
機材は旗艦だったり、突撃艦の時も。

さて、ナニが写っていたかな?

P7070225.jpg

20190707:終末近しのおでん@赤松酒店

続きを読む "スクエアなアテ達。 航星日誌 地球暦 20190722"

昨日が本当に今季最後だった。 航星日誌 地球暦 20190715

2019.07.16.Tue.11:00
この3連休、初日は出撃、中日は完全休養。
そして昨日は図書館と元町へ出撃。

図書館ではまた「鬼平犯科帳」を3冊借りてきた。

その後は当然、われらが母港:RPへ寄港し補給演習を行った。

E7150081.jpg

続きを読む "昨日が本当に今季最後だった。 航星日誌 地球暦 20190715"

「フグのカスヅケ」とはいかにも美味そうだ。 航星日誌 地球暦 20190412

2019.04.12.Fri.11:00
これまでも、酒のアテ、肴として、
池波正太郎氏の「鬼平犯科帖」に数回触れてきたが、先日また図書館で単行本を2冊。
そしてそれとは別に、


艦:正に「読む肴」だ。


と、思わず借りてきた本が一冊。

P4110012.jpg

続きを読む "「フグのカスヅケ」とはいかにも美味そうだ。 航星日誌 地球暦 20190412"

少し写真、酒肴。 航星日誌 地球暦 20190305

2019.03.28.Thu.11:00
先日、帰りに立ち寄った補給港で、久しぶりに禁断のアテに手を着けてしまった。

P3260038.jpg

辛子明太子(軽く炙り)。

続きを読む "少し写真、酒肴。 航星日誌 地球暦 20190305"

久しぶりに本をアテにする。 航星日誌 地球暦 20190321

2019.03.21.Thu.11:00
この場合、カテゴリーは「佳い肴」になるのだよ。


久しぶりに図書館に行き、文庫本を借りてきた20190316。

P3160050_20190321104230396.jpg

続きを読む "久しぶりに本をアテにする。 航星日誌 地球暦 20190321"

辛抱できなかった「かんぴょう」。 航星日誌 地球暦 20190209

2019.02.09.Sat.11:00
少し前になるのだが、先月末の帰宅途中。


艦:どうしてもかんぴょうが食べたい。


と言う強い欲求に駆られダイエーに寄ってみたのだが「かんぴょう巻」が売られておらず、
止む無く直近の回転寿司に寄ってしまった。

P1300013.jpg

続きを読む "辛抱できなかった「かんぴょう」。 航星日誌 地球暦 20190209"

チョコレート。 航星日誌 地球暦 20190124

2019.01.24.Thu.11:00
ウィスキーには、

E1230039.jpg

続きを読む "チョコレート。 航星日誌 地球暦 20190124"

角の立った出汁巻き。 航星日誌 地球暦 20181202

2018.12.02.Sun.11:00
説明は要らなくて、


EB170042.jpg


続きを読む "角の立った出汁巻き。 航星日誌 地球暦 20181202"

「柿の種」の変化球、知ってる? 航星日誌 地球暦 20181026

2018.10.26.Fri.11:00
カテゴリーを久しぶりに「佳い肴」としてね、柿の種のハナシ。

もう少し前なのだけれども、コンビニで初めて出会った柿の種。

それが、少し様子が違った。

E9300008_20181020182600b0c.jpg

その名も、TANEZAC(タネザック)。

続きを読む "「柿の種」の変化球、知ってる? 航星日誌 地球暦 20181026"

2~3カ月に一度、辛抱できなくなる。 航星日誌 地球暦 20181025

2018.10.25.Thu.11:00
カテゴリー「佳い肴」が続く。

一度「艦隊合同演習」で貸切営業を頂いた、神戸駅傍の「串カツのお店」。

たまに受ける「採血検査」の結果を考えると、そういつもは行けないのだが、2~3カ月に一度、辛抱できなくなる。

で、
先日久しぶりに訪問。

PA190013_201810211810153a5.jpg

セット完了。
続きを読む "2~3カ月に一度、辛抱できなくなる。 航星日誌 地球暦 20181025"

少し写真、2人分は結構たっぷり。 航星日誌 地球暦 20181021

2018.10.21.Sun.11:00
少し前、友人と我らが母港:RPで呑む機会があった。

アテにおかきとピーナッツ。


PA130015_20181017151629208.jpg

続きを読む "少し写真、2人分は結構たっぷり。 航星日誌 地球暦 20181021"