昆虫撮影お勉強のきっかけ。 航星日誌 地球暦 20170723

2017.07.23.Sun.11:00
元来、昆虫そのものが好きだ。
なので、フィールドに出た時にそこに昆虫がいると、ついレンズを向ける。

但し、技量が着いていけていないところが問題だ。

特に、近年配備した40150などと言う所謂「大砲レンズ」を使うと、だいたいの場合三脚・一脚を持ち歩いていないので厳しい。

E7140105.jpg

続きを読む "昆虫撮影お勉強のきっかけ。 航星日誌 地球暦 20170723"
スポンサーサイト

また、写真のお勉強。 航星日誌 地球暦 20170822

2017.07.22.Sat.11:00
図書館に行ってきた。

で、借りてきた本(の一部)。

P7210002.jpg

昆虫撮影は、やはり海野プロのご教示を賜りたい。


続きを読む "また、写真のお勉強。 航星日誌 地球暦 20170822"

本当にカラーバランスが難しい。 航星日誌 地球暦 20170721

2017.07.21.Fri.11:00
先の「阪急甲陽園」撮影行時に改めて感じたこと。


E7160072.jpg


6000系21編成と23編成。
元は両者ともに8両固定編成だったのだが、現在は3両固定編成。
支線運用に就いている。

がしかし!
流石は阪急、ピッカピカに磨かれている状態。

なので、
続きを読む "本当にカラーバランスが難しい。 航星日誌 地球暦 20170721"

少し忘れていた発表の日。 航星日誌 地球暦 20170707

2017.07.07.Fri.11:00
ふと思い出した。


艦:写真展、2件に応募していたぞ。


第47回神戸まつりと、オリンパス:コミュ写真展。


艦:むぅ。( ̄ヘ ̄;

オリンパス フォトパス写真展募集要項へのリンク

E5213537 T
続きを読む "少し忘れていた発表の日。 航星日誌 地球暦 20170707"

土曜日、少し気になった写真。 航星日誌 地球暦 20170704

2017.07.04.Tue.11:00
先週土曜日の月見山撮影行。

目的は、

艦:山陽電鉄3000系を撮る。

だったのだが、少し外したものも撮った訳で。

E7010056.jpg

続きを読む "土曜日、少し気になった写真。 航星日誌 地球暦 20170704"

やっぱり、『撮れていない』。むぅ。 航星日誌 地球暦 20170703

2017.07.03.Mon.11:00
昨日の撮れ高ね。




撮っているときには、こんな感じではなかったのだけれども、
帰還してPCで見てみるとやはり違う。

なんか、違う。

続きを読む "やっぱり、『撮れていない』。むぅ。 航星日誌 地球暦 20170703"

梅雨の中休み。 航星日誌 地球暦 20170701

2017.07.01.Sat.11:00
昨日、少し出てみた。

梅雨の中休み、と言ったところか。

E6300005.jpg

続きを読む "梅雨の中休み。 航星日誌 地球暦 20170701"

本日出撃! 機材に迷う! 航星日誌 地球暦 20170617

2017.06.17.Sat.11:00
本日出撃。

佳いお天気さん。

M5172718.jpg


方眼の黒点は、網戸越しに撮ったから。

続きを読む "本日出撃! 機材に迷う! 航星日誌 地球暦 20170617"

雨待ち。 航星日誌 地球暦 20170614

2017.06.14.Wed.11:00
梅雨入りしたと「見られる」なんて中途半端なことしか言わないから、降らないのではないかと少し疑ってみて。


昨日、少し撮りに出た。
神戸市内の日本庭園。



続きを読む "雨待ち。 航星日誌 地球暦 20170614"

曇り空。 航星日誌 地球暦 20170611

2017.06.11.Sun.11:00
雨は降っていない。
だが、洗濯物を外に干しに出すにはやや渋るような空模様。

P6110001_201706111034041d4.jpg


ところで昨日、少し出掛けてきた。

続きを読む "曇り空。 航星日誌 地球暦 20170611"

写真展、2題締切。 航星日誌 地球暦 20170608

2017.06.08.Thu.11:00
今週月曜、第47回神戸まつりの写真コンクール応募締め切り。

6つ切りワイドで2点を提出した。
応募は1人5点まで可能。入選は1点だけだがね。

入選作、金・銀・銅各賞は、7月24日表彰式があるらしい。(発表についての記事が無い)
あとひと月半ほどドキドキね。
これは、

艦:他の応募者の作品が見えない。ので困る。

不安は高まるばかり。

続きを読む "写真展、2題締切。 航星日誌 地球暦 20170608"

遂に見つけた。 航星日誌 地球暦 20170606

2017.06.06.Tue.11:00
以前、元町でつい見かけた不思議な乗り物。

先日、新開地で遂に見つけた。

意図がよく理解できないのだが、

P5313581.jpg

電動アシスト付きマウンテンバイク。

( ̄▽ ̄?

続きを読む "遂に見つけた。 航星日誌 地球暦 20170606"

初めて聞いた「古墳まつり」、とは? Vol.2 航星日誌 地球暦 20170605

2017.06.05.Mon.11:00
いきなり、ちょっと解り難いのだがパノラマ撮影。

E6020068P.jpg


ぎりぎり見える東側の海から明石海峡大橋まで。
手持ち(三脚無し)、しかも思い付きだったので一部連結面にがたつきがあるところがあるが、これだけ小さくなると解らないだろう。( ̄▽ ̄ v オフォ

続きを読む "初めて聞いた「古墳まつり」、とは? Vol.2 航星日誌 地球暦 20170605"

初めて聞いた「古墳まつり」、とは? 航星日誌 地球暦 20170604

2017.06.04.Sun.11:00
山陽電鉄 3000系電車の撮影をしなければならないのだが、交通費もばかにならないので出来るだけ近場で、地上線を走っているところはどこかないかと考えた時に、どうしても司令部からの交通手段を考えると、須磨~舞子辺りがそのターゲットとなる。

少し、俯瞰気味なカットが欲しいと考えて、

艦:沿線に、少し小高いところは無いか?

と風景を思い出しながら考えていると気が付いた。


艦:そうだ!五色塚古墳!

五色塚

山陽電鉄沿線に、立派な古墳があってそこから見下ろせばどうか? ( ̄▽ ̄ v オフォ 天才

続きを読む "初めて聞いた「古墳まつり」、とは? 航星日誌 地球暦 20170604"

今度は「山陽電鉄:3000系」を撮らねば。 航星日誌 地球暦 20170603

2017.06.03.Sat.11:00
これまで、殆ど被写体としてレンズを向けたことのない「山陽電鉄:以下”山陽電車”」なのだが、
この6000系電車の登場により、同社としては最古参にして残っている「3000系電車」にも遂に大鉈が降り下ろされ始めた。




しかし、個人的には何ともビミョーな面構えの新型6000系電車。

続きを読む "今度は「山陽電鉄:3000系」を撮らねば。 航星日誌 地球暦 20170603"