締めくくります。

2009.12.31.Thu.21:15
次男の散髪を先ほど終え、これでようやくお酒を呑んでも良くなりましたがどうしよう。

あとは風呂に入り、年越しそばを食べ、眠りにつくだけです。

今年3月に始めたこのブログも早くも9ヶ月経ちました。

見に来てくださる皆様のお陰さまでした。


どうぞ皆様、佳い新年をお迎え下さい。

そして、長寿と繁栄を。

佳い1年になりますように。

スポンサーサイト

正月とお年賀に

2009.12.31.Thu.18:29
正月に呑む酒と、家人と私の実家への「お年賀」用の酒を買いに行ってきました。

東灘区魚崎郷にある「櫻正宗」さんです。
造り酒屋にその年の新酒の出来上がりを知らせる杉玉の上に注連縄が飾られていました。

PC314477.jpg


店内にも私と同じ目的とお見受けできるお客さんが多数。

PC314476.jpg

入り口も新年を迎える仕度が出来上がっていました。

PC314475.jpg

両親の家への「お年賀」には「焼稀:やきまれ」の四合瓶を買いまして、自宅用には櫻正宗のHPには載っていない様なのですが「焼稀吟醸」の一升瓶を買おうと思い、品物を持ってレジへ。

レジは入り口にあるからはじめに気付くものですが、見落としていました。
そこで見たものは「純米吟醸搾りたて生原酒:宴染め」。
要冷蔵の生酒で、11月の蔵開きで呑んだものです。

喉がゴクリと鳴り、家人に連絡・確認。
「冷蔵庫に一升瓶は入りますか?」
「ナゼですか?」
「冷蔵庫で保管しないといけないお酒を買いたいんです」
「勝手にしなはれ」

と言う訳で、買って来ました。

PC314478.jpg

正月の料理に使う紹興酒や呑むためのウィスキー。
お年賀用を並べ忘れて、後ろに紙袋だけが少し見えています(桃色の袋)
櫻正宗は要冷蔵なので、発泡スチロールの箱に入れてあります。

出してみました。

PC314479.jpg

これで「私の」正月の仕度が整いました。
あ、まだ紹興酒を使っての料理を作ってないよ!

今年のしめくくり その4

2009.12.31.Thu.16:47
今年は7月に新しいカメラを買いました。


オリンパス「E-P1」です。

DSC00067.jpg

DSC00068.jpg

20年近くぶりの「大型衝動買い」
でも後悔はしていません。
いいカメラです。 毎日に近い位に持ち歩いています。会社へも含めて(笑)
7月以降の写真は、殆どがこのオリンパス「E-P1」で撮ったものです。

おかげで、私の心の中に、暫く塞ぎ込んでいた「写真を撮りたい」と言う気持ちを呼び覚ましてくれました。

デジタルカメラは殆ど使った事がありませんでしたから、勉強ばかりです。
なかなか難しい。

被写体の多くは動植物と乗り物。
最近はそれに加えて食べ物と酒。

また、このオリンパス「E-P1」は暗いところに強い事が嬉しいです。
夜景、夜の景色、お店の中などで撮る時にはとても心強いです。

PB284073.jpg

こちらのお店は、店内が比較的明るいのですが、敢えて更に少し明るめに。


P9052118.jpg

これくらいはへっちゃらです。
阪急「王子公園」駅で。


PC304441.jpg

JR兵庫駅北口で。


PA093056.jpg

元町高架下商店街入り口のネオン


PA093053.jpg

南京町で。


PC264394.jpg

梅田某所にて。
家路を急ぐ人達。


PC034129.jpg

PC034131.jpg

オリンパス「E-P1」には、それまで私が使っていたオリンパスOMシリーズ「OMマウントアダプター」と言う中間リングを介して昔のフィルムカメラ「OMシリーズ」用レンズが使えます。
この2枚の月の写真は、そんなOMシステムのレンズでの撮影しました。


P8151600.jpg

神戸市営地下鉄名谷(みょうだに)駅橋上から。

そんな夜の写真を撮っていると、先日面白いものを見つけました。

PC294422.jpg

明石駅そばで見かけた「神姫(しんき)バスの回送車。
行き先表示を見ると「すみません」て・・・?
そないに謝らんでもえぇと思いますが(笑)

大晦日も夕方になりました。
また書くのかな?

大晦日

2009.12.31.Thu.10:01
今日は正月向け食材等々の残りの買い物。

正月用の酒、雑煮用の鶏、餅、醤油等々。
家人が買い物をしてくるには重たい部類を買って来ます。

買い物ですが、カメラ同行(笑)

昨日の「点描」ではいけませんから(苦笑)

2009年 年末点描

2009.12.30.Wed.20:39
年賀状を出しに神戸中央郵便局へ。
その道中やら寄り道やら。

師走の神戸点描。

PC304425.jpg


PC304430.jpg


PC304431.jpg


PC304434.jpg


PC304436.jpg


PC304447.jpg


PC304454.jpg


PC304457.jpg


PC304458.jpg


PC304460.jpg


PC304467.jpg


PC304468.jpg


PC304472.jpg


PC304474.jpg



最後はやっぱりバスか(苦笑)

ケーキ月間 終了

2009.12.28.Mon.22:04
12月も28日になりましたが、昨日27日は次男の誕生日でした。
本人がテニスの試合に出掛けていましたので、お祝いは今日にずらしました。

で、家人が作るケーキも今日で暫くお休み。
次回は家人本人の誕生日、3月までありません。

今年は私の誕生日とクリスマスには「スポンジケーキ」を焼かなかったので、実質は2回でしたが不思議な事に「回数」に関わらず次男の誕生日ケーキのスポンジは良く膨らむのです。


PC284404.jpg

こんなのを作ってくれました。


PC284407.jpg

ご満悦の次男。

こうして毎年、我が家は年の瀬へと向かって行きます。

六間道

2009.12.27.Sun.15:58
昨日は、夕方大阪で友人たちと忘年会があったのですが、その前に少し買い物。

長男の「誕生日&お年玉」を兼ねたプレゼントを買いに新長田の模型屋さんを目指しましたが、見事に空振り。
なかなか彼の所望する品物にはお目にかかれません。

梅田で2軒ほど模型や回りをする事にしました。

その前に腹ごしらえ。
言わずと知れた「一貫楼」です。

今日も携帯電話で探してみると、ありました「六間道一貫楼」。

途中「新長田一貫楼」を見つけましたがスルー。

PC264268.jpg

今日の目的地は、「六間道一貫楼」ですからね。
新長田から大正筋商店街を南下。
六間道商店街を東へ。

あ、見えてきた。
「六間道一貫楼」

PC264276.jpg


ここでも「ワンタンメン」を食べました。
好きですから(笑)

ワンタンが沢山入っていて、焼豚は薄切りが数枚。
これで580円。
けっこう満足できるワンタンメンでした。

PC264275.jpg

ごちそうさまでした。

ちなみに姉妹商品に「焼豚ワンタンメン」というのもありました。
いったい、どれだけ沢山の焼豚が入っているのか!
再訪した時には必ず!

ケーキ月間 第3部

2009.12.24.Thu.21:57
12月24日 クリスマスイブ。

浄土真宗の我が家も「それなりに」クリスマス行事を敢行し、家人のケーキ造りは今年2回目。

今年は家人も中学校のPTA世話方なので忙しく、疲れも溜まっているようで「スポンジケーキ」に因るクリスマスケーキは見送られた。

代わりにこんなホットケーキベースのケーキがお目見えした。

PC244253.jpg

人数分「4つ」。
1人前に12センチほどのホットケーキが3枚、生クリームとイチゴが挟んであってトッピングも同じく。

PC244250.jpg

サンタクロースや


PC244251.jpg

トナカイ。


PC244252.jpg

クリスマスリースのグミがトッピングされています。
いずれにしても、造ってくれる家人に感謝。

中学生なのに一緒にケーキを食べてくれる息子たちにも感謝。

家族のありがたみを感じるケーキ月間第3部でした。



年末の休日

2009.12.23.Wed.08:30
今日は天皇誕生日で休日。

が、12月特有の「なんやかやと忙しい」訳です。

・ミドリガメの「留五郎嬢:人間で言うと30歳前半のこれからが女盛り」の水槽水替え。
・同じく小さな熱帯魚水槽の水替え
・年賀状印刷:まずプリンタの様子をお伺いせんといけませんので、テスト用紙を買いに行かねば
・久しぶりに図書館にも行きたいし
・同じく「餃子の王将」にも行きたいし
・そうは言うても「一貫楼」シリーズも1店でも進めたいし
・障子の張替えも一部屋やらんといかん

どうなる「子供手当て!」や「ガソリン価格は結局下がらんのか!」やらいろいろやきもきしながら、何かと気ぜわしい年末の休日です。

今年のしめくくり その3

2009.12.20.Sun.20:56
その3のお題は「バス」

今年はそのシリーズ発表・発売から既に27年。
最新シリーズ「MS9」系の発売から2年を経た、当時名称:三菱自動車工業(現:三菱自動車バス製造)製の「エアロバス」に関係した記事、写真を振り返ります。

P9052047a_20091219090630.jpg

まず、これ。
JR三ノ宮駅南東の交差点(ポートライナーの下辺りです)で撮影。

私がこの27年間のうちの発売されたモデルの中で一番好きな「MS729SA:エアロクイーンMV」です。

以前職権乱用で、社内(部内)慰安旅行で「車種指定」して配車させた事があります。
頼んだバス会社には後輩が勤めていて「エンターさん、新型ありまっせ」と言われましたが、「いや、MV」とはっきりお断りしました。

MS7シリーズは、販売終了(次のMS8にバトンタッチ)後、既に18年経過しているので、現役の「観光貸切」で稼動している車両は非常に少なくなってきています。
去年はそこそこ会えましたが、今年はさっぱりでした。


穴埋めをしてくれたのがこの「MP6」系を採用した、神姫バスの中距離用バスです。

P9052029.jpg

三ノ宮の神姫バスターミナルには普通に顔を見せてくれます。
「穴埋め」と言うのは、これはいわゆる「なんちゃってエアロバス」で、「顔がエアロバス:MS715」で、シャーシとボディが「MP6:主に路線・送迎用バス」なのです。

エンジンやトランスミッションが異なります。

でも顔は「エアロバス」有難いことです。


1991年発表・発売のMS8シリーズはばまだまだ現役が沢山観られます。

P1080113.jpg

これは四国に行った際にどこかのお寺(付き合いで行ったので詳細不明)の駐車場にて。
一番奥の他は全て「ニューエアロバス」MS8です。

MS8の中でも圧巻は、やはり「エアロクイーンⅠ(ⅡとⅢもあります)」。
ⅡとⅢに比べラインの美しさではやはりⅠがきれいだと思いますし、「背の高さ加減」がいい(設計寸法は同じですが)。つまり、全体のデザイン性が一番優れているのではないか、と思います。


エアロクイーンⅠの例

DSC00018.jpg

P2080205.jpg

今年の2月に次男のスキー合宿に行く道中を追跡撮影した際に撮影。
後ろから見上げると、背の高さを実感します。
約3m60センチ。


P5230321_20091219141224.jpg

阪神間でよく見られる、阪神バスの空港バスです。
言わば「路線バス」ですが、私にとっては誠に結構なクルマを使っていらっしゃいます。


エアロクイーンⅡの例

P5060290.jpg

「大阪観光自動車」のエアロクイーンⅡ。
白を基調としたシンプルながら、華やかなきれいな塗装デザインだと思います。

エアロクイーンⅢは今年逢いませんでした。
何しろ聞くところでは、近畿圏でⅢを持っている事業者は2社各1台、つまり2台しかないそうです。
他府県からの観光バスでも、Ⅲ型は特別でめったに逢える事はありません。


しかし、ハナシが長いですな。

「今年の締めくくり その3」を書いていますが・・・

2009.12.19.Sat.14:43
一寸気合いを入れ過ぎて写真が多い。
とにかく多いのです。

そのせいか、今はこうしてなんともないパソコン君。
機嫌を悪くして途中でフリーズすることが非常に多い。

ちょっと勘弁して欲しい、と言うくらいにフリーズします。
IEだけですが。

フリーズ後、デバックするかせんか、どうしますかいのぅ?
と聞いてくるので「いらんわい!」とポチッ。

復旧はするのですが、一生懸命書いた文章が半分くらいは消えているので書き直し。

まぁまぁ「校正」と思い辛抱していますが、「その3」公開には少し時間が掛かりそうです。

やれやれ・・・

今年の締めくくり その2

2009.12.17.Thu.22:10
今年はできるだけ散歩もしました。
日頃から運動不足ですから「散歩」がせいぜいです。

E-P1の就航後は会社にも連れて行っていましたから、通勤経路でも色々な風景に出会いました。

と言うことで、「その2」は植物にしました。

DSC00089_20091217215257.jpg

春には神戸市内あちらこちらの公園に桜を求め歩きました。
仲間内でのお花見の場所探しも兼ねての散歩。


DSC00125_20091217215257.jpg

家の近所の公園の藤棚に気付いたのも散歩のおかげ。


DSC00118.jpg

こんな花や


DSC00119_20091217215257.jpg

こんな花。 季節と共に目にする花も変わっていきました。


DSC00120.jpg

ご近所さんのこんな花


P9162335.jpg

こんな花も見つけて(名前はさっぱり判りません)

夏の花の写真は散歩ではほとんど撮っていません。
暑かったですからね(苦笑)

それよりも、今年の私の「夏の花」は何と言っても「朝顔」です。

PA123110.jpg

明るく!
 元気に!
  前向きに!

こちらが随分元気付けられました。


私が勤める東大阪事務所に言った際に撮影。
都会の準工業地域の中に、ポツンと残るたんぼ。

P7150772.jpg

秋には立派に実っていました。
その写真はありませんが・・・。


秋は紅葉。

黄色いのではこんなのや(私が命名したところの「イエローツリー」)

PA293705_20091217222854.jpg


紅いのでは、こんなのや

PB143937.jpg


こんなの

PB143939.jpg


晩秋の雨の中、「枯葉のじゅうたん」を目にする機会がありましたが、残念ながら撮れませんでした。
カメラを持っていなかったのです。

来年も、色々な植物の表情を撮り歩きたいと思います。

今年の締めくくり その1

2009.12.16.Wed.22:02
もう12月も下旬を迎えようとしていて、明日からは本格的な寒波が訪れる様子です。

趣味の一つに「写真」を自ら挙げていますので、今年撮った写真の中からジャンル別に並べてみたいと思います。

初めに、昨日の女郎蜘蛛に合わせて「我が家に現れた生き物」の中から3点


DSC00121.jpg

「オトシブミ」の仲間
4月撮影
カメラは、携帯を使ったようです。一応マクロモードですが、それなりにしか写っていません。
洗濯物にくっついて、家の中まで連れて来られたものです。
しかしこんな街中にでも、まだこんなムシがいるんだな、と感心しました。


DSC00146_20091216214728.jpg

生まれて数日かと思われるカマキリの幼生。
居間の窓、そのアルミレールで見つけました。
初夏5月にこれも携帯で撮影。
毎年庭のどこかにカマキリが卵を産み付けますから、必ず出会う我が家のちっちゃいもの倶楽部のメインメンバーです。


P9212734.jpg

最後にヤモリ。
毎年結構な数が現れます。
特に、ポーチライト下辺りが、かの女郎蜘蛛の彼女と同様にお気に入りのご様子。
家の中でもよく見かけます。
捕まえると意外に肌がサラサラしているので驚きました。
これの撮影には、現在の主力機:オリンパス E-P1を使いました。

他にもいろいろ見かけるのですが(悪いのは殆ど見かけません)、「いるのが当たり前」過ぎて写真を撮っていないものが多かったな、と思いますので、年明けから我が家に姿を見せてくれる生き物にはレンズを向けてみようと思います。

続く  命のリレー

2009.12.15.Tue.21:32
12月に入ってからのここ数日、いやもう12月も半ばを過ぎ今週末には気温が随分下がる予報の神戸市須磨区北部。

今月の初めに巣を張った一匹の女郎蜘蛛。
我が家のポーチライトの下を、恐らくは「絶好の猟場」と思ったのでしょう。

毎晩帰宅時に「フッ」と息を吹きかけてみると、彼女は一瞬すくみますが、また自分の持ち場に足場を固めます




12月15日。
今夜も彼女がでむかえてくれました。

恐らくは叶わないであろう。
でも必死の「命のリレー」

少し目頭が・・・

PC154186.jpg

ウィスキー VS インディアン? ジャパニーズ?

2009.12.14.Mon.20:52
久しぶりのウィスキー!

グラスは友人から土曜日に頂戴したもの。
サントリーのグラスにサントリーのウィスキー(中味はホワイトとはご愛嬌)

で、今日の対戦相手は「カレーせんべい」。
カレーせんべい?

インディアン?
ジャパニーズ?

PC144184.jpg

久しぶりにロックです。