昨日、ポンユーと再会と呑み。 そしてC-AF(TR)はやっぱり難しい。 航星日誌 地球暦 20170430

2017.04.30.Sun.11:00
昨日、
久しぶりに大阪勤務時代の友人と呑む機会を得た。

例により地下鉄で「県庁前駅」まで。
色々な花が咲いているので嬉しくなる。

E4290059T.jpg


話の内容はここでは明かさないのだけれども、とても有意義で楽しかった。

とりあえず、乾杯!

E4290062.jpg

まず、赤松酒店。
続きを読む "昨日、ポンユーと再会と呑み。 そしてC-AF(TR)はやっぱり難しい。 航星日誌 地球暦 20170430"
スポンサーサイト

まるでお花畑。 航星日誌 地球暦 20170429

2017.04.29.Sat.13:38
昨夜実は、少し外呑みの量が多かった。

なので今朝の目覚めは少しどんより。

しかし、ほぼ予定通り、9時過ぎに出発。
したのだが、

艦:この季節に黄砂か?

と言うほどデリカが黄色くなっていたのでまず洗車。
結局出発は10時半ごろになった。

道中、通行量は多かったものの、例によって「世間と反対の流れ」なので、渋滞には合わず、スムーズに帰ってきた。

で、
デリカには給油の後入庫。
P4290004_20170429133122f6e.jpg

続きを読む "まるでお花畑。 航星日誌 地球暦 20170429"

困った大型連休。 航星日誌 地球暦 20170428

2017.04.28.Fri.11:00
明日から大型連休。

弊社では、明日から5月7日まで、9日間の連休に入る。

当然帰省するぞ。
今日は主治医受診日なので明日29日の日中移動。

NCC-4150-A デリカでね。


P4160011_20170427225004ff1.jpg
続きを読む "困った大型連休。 航星日誌 地球暦 20170428"

丸8年やら危ないやら、昨夜の就寝前のこの記録。 航星日誌 地球暦 20170427

2017.04.27.Thu.11:00
今日4月27日で、この記録への「総御乗艦者数:いわゆるカウンター」設置から丸8年を迎えた。

途中、バッセン断層に突入したり(神戸から三原への引っ越しによる通信断絶)、本人があまりに疲れたりで少し途切れたことはあるものの、お陰様で62,000余名の皆さんの御乗艦(ご閲覧)を賜った。

始めた当初はこんなに続くものとは自分でも思っていなかったので、本当に驚いている。

対して、
止めようと思ってもそれにはとても勇気が要るものもある。
例えば、

P4260009_20170426232751552.jpg


レモン風味のイカ天。

むぅ、
続きを読む "丸8年やら危ないやら、昨夜の就寝前のこの記録。 航星日誌 地球暦 20170427"

テープ、見つかりました。出身高校吹奏楽部 第4回定期演奏会のアンコール曲。 航星日誌 地球暦 20170426

2017.04.26.Wed.11:00
随分探してようやく音源のテープを見つけました。

曲は映画 『追憶』のテーマ曲。

音をデジタル化して、画像はネットより拝借しました。

アルトサックス奏者の演奏が素晴らしい。



S田さん、元気かな?




ENTERPRISE Out

既出のものも含め、やっぱり『KOBE LOVE』 航星日誌 地球暦 20170425

2017.04.25.Tue.11:00
先週末帰還したのは既報の通りだが、
本当に久しぶりの感。
実際には、1か月ぶりだったのだが、やはり「たかが1か月。されど1か月」

長かった。

そんな、前回と今回の撮影した中から、自分なりに『KOBE LOVE』と思う写真を。

E4220393.jpg
続きを読む "既出のものも含め、やっぱり『KOBE LOVE』 航星日誌 地球暦 20170425"

久しぶりに『私らしい写真』 航星日誌 地球暦 20170424

2017.04.24.Mon.11:00
ふとね、考えることがある。

艦:いつまで、何歳まで写真を撮り続けられるだろうか。

とね、

既にターニングポイントは通過してしまっているはずだ。

しっかりと、私らしい写真を撮らねば。


ところが、
今日の題材は久しぶりに観光バス。
まぁ、某観光バス会社大阪支店のお行儀の悪いこと(笑
昔は「京都支店」の行儀の悪さと節操の無さが、我が「大阪支店神戸営業所(当時:今は神戸支店)」内で「一流の観光バスとは何だ!」と、私たちアルバイトにも、現場でドライバーから厳しい教育を受けた。

それがとても佳かったのだけれどもね。

さておき、

土曜日、阪急六甲からは市バスで三宮(元町)に戻った。

ちょうど「地下鉄三宮駅前」停留所で降車客の取扱いを行っているとき、隣の車線に現れたのだよ。

ワン公が。

E4220507.jpg

続きを読む "久しぶりに『私らしい写真』 航星日誌 地球暦 20170424"

やっぱり阪急。それも「幕」が好き、ながら色の再現は難しい。 航星日誌 地球暦 20170423

2017.04.23.Sun.11:00
昨日、午後から久しぶりに阪急撮り。

場所はいつもながらの神戸線。

御影界隈と六甲。

E4220283.jpg


難しいな。

色目の再現。

続きを読む "やっぱり阪急。それも「幕」が好き、ながら色の再現は難しい。 航星日誌 地球暦 20170423"

今日はどこに行こうか。 航星日誌 地球暦 20170422

2017.04.22.Sat.11:10
昨日、午後から帰神。

その前に帰阪。

新幹線で、一気に新大阪まで登ったことは記録済みだがね。

E4210025_201704221038190a3.jpg E4210041.jpg

同じようなアングルで撮ってみると、やはり500系は尖がっている(客室が狭い)ことがよく判る。

続きを読む "今日はどこに行こうか。 航星日誌 地球暦 20170422"

やっぱり血が求める。 航星日誌 艦長私的記録 地球暦 20170421

2017.04.21.Fri.22:28
今日、午後から帰って来た。

久しぶりに新幹線。

なので、つい、
新大阪まで乗り、

その足で京橋へ。



続きを読む "やっぱり血が求める。 航星日誌 艦長私的記録 地球暦 20170421"

フィルム回帰 Vol.1.3 航星日誌 地球暦 20170420

2017.04.20.Thu.11:00
20日。 弊社では給与支給日。

やれやれをさておき、

3日続けて「フィルム回帰」初戦内容の記録をしたが、改めて見直し気付いた。

艦:WBが(フィルムでは)固定なので、しかも撮影した結果がどうなっているか、
  イメージ通りに撮れたか?
  いずれも(現像から上がってくるまでの)お楽しみ。♫

また逆に、
恐らくファインダーで確認している「光や影の具合、色の具合」は、恐らくオールマイティなフィルムだとそのまま写っているのだろうが、デジタルの場合は「それが簡単にそうはいかん」と言う経験をこの数年、本格的にデジカメを使うようになってから、もっと言うと「カラークリエーター」を装備しているE-M1を旗艦としてからはますます。
撮影時に色々と色をいじくってから撮影をするので、本当に記録したい色と言うのがなかなか上手く決まらない。

土曜日の、何でもないカット。

117系電車岡山行き。@三原

01330028.jpg

薄曇りの空の下で、きちんと記憶通りに記録された。
続きを読む "フィルム回帰 Vol.1.3 航星日誌 地球暦 20170420"

フィルム回帰 Vol.1.2 航星日誌 地球暦 20170419

2017.04.19.Wed.11:00
予定以上に記録が長くなってしまった。

つまり、

フィルムでの撮影は楽しかったのだよ。

「福山自動車時計博物館」を後にし、福山駅の方へ針路を取り直した。

ここまでは、博物館内では24mmだけで撮って来た。
展示車両への「ご試乗」がOKなので、撮影も自由にできた。
24mmほどあると、やはり室内では強かった。

さて、

途中、
花が目につき始めたので、レンズを交換。

85mmに換装した。

01320006.jpg
続きを読む "フィルム回帰 Vol.1.2 航星日誌 地球暦 20170419"

フィルム回帰 Vol.1.1 航星日誌 地球暦 20170418

2017.04.18.Tue.11:00
もったいぶるなよ、艦長。

117系電車は東へ。

車窓からの瀬戸内海は暖かい日差しの中とても佳い景色に見えたのだが写真は無い。

いつも思うのだけれども、JR西(岡山・広島)には、本当に洗車の頻度を上げてくれ!
と言いたい。
ドロッドロで、車内から撮影することはできない。

さておき、

福山着。

下車し、先を急ぐ列車を撮ってみた。

01330025.jpg


珍しく決まったな。(満足してはいけないが、時には喜ばねば)

続きを読む "フィルム回帰 Vol.1.1 航星日誌 地球暦 20170418"

フィルム回帰 Vol.1 航星日誌 地球暦 20170417

2017.04.17.Mon.11:00
土曜日。

本格的にフィルムへの回帰を始めた。

まず手にした機材は、

P4160025.jpg

OLYMPUS OM-2 SPOT & PROGRAM。
通称、OM-2SP。

このたび艦隊に配備された、かなり期待度の高い機械。

レンズは、
以前より配備されている、OM-SYSTEM 純正レンズ。


P4160026.jpg

前半は、ZUIKO AUTO-W 24mm F:2。(左側)
後半付け替え、F-ZUIKO AUTO-T 85mm F:2。

古いながらも明るく、デジタルに使っても柔らかみを感じる2本とした。(一応、旗艦:E-M1も連れての出撃だったので、マウントアダプターを介せば使えるからね)

続きを読む "フィルム回帰 Vol.1 航星日誌 地球暦 20170417"

そこそこ忙しくしているが、予定より遅れが出ている。 航星日誌 艦長私的記録 地球暦 20170416

2017.04.16.Sun.11:10
朝から洗濯やゴミだし。

お買い物。

デリカの給油には尾道までやって来た。



続きを読む "そこそこ忙しくしているが、予定より遅れが出ている。 航星日誌 艦長私的記録 地球暦 20170416"