FC2ブログ

司令部、ようやく師走を迎える。 航宙日誌 地球暦20111229

2011.12.29.Thu.11:10
12月29日の今日、司令部では上官が27日まで勤務だった事もあり、急に慌しくなって来た。
昨日28日は、上官はグッタリの様子。
1年間お疲れ様でした。

パートが2年目。
中学校PTAの役員が昨年度で終ったはずが、慰留され「非常勤監査役」と言う会社員なら大変羨ましい役職を引き受けた。

毎朝の野郎共2人の弁当を作り、昼前に出撃。
特に12月に入ってからは、職場の引越しが2段階にわたって行われ、お疲れだったようだ。
毎日の帰りが19時半と言うこともあったらしい。
それでも帰投後野郎共の夕食を作る。

適当なところで手を抜く様に上申を繰り返したが却下の連続。
ようやくこの夏には「野郎共の弁当」をたまに作らない:長男は学食、次男は当日注文給食で対応。
少し負担が減ったようだ。

が、1年の疲れはどっと出るので昨日は休息日。

そして今日は、先ほど買い物に出掛けて行った。
同行、荷物持ちを申し入れたが却下。

「1人で動く方が楽」

確かに。
人混みの中を複数人数で動く事は、任務としての買い物の場合は非常に効率が落ちる。
幸い、この正月の買い物は少ない。
2日の午前中には、家族でCamp HIROTOMOに移動するので、食料確保量が少なくて済むからだ。
買い物の終了後、通信でサルベージ対応の連絡を受け、ランデヴー地点までデリカで向かう、と言うのが私に下された任務だ。

実は、今年は上官と結婚し丸20年。
「磁器婚式」や「陶器婚式」と呼ぶらしい。

昨日まで、今年の我が家での大きな出来事はあったかな?
と考えていたが、これが一番大きな出来事だ。

と、年の瀬を考えさせられた私である。


ENTERPRISE Out

スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する