FC2ブログ

8月上旬三原飯。 航星日誌 地球暦20120811

2012.08.11.Sat.10:00
6月以来の暑さにやられ、なかなかメニューを思いつかない。
途中、ゴーヤーチャンプルで食欲復活を狙ったが、8日の冷蔵庫在庫確認時に全身にカビをまとった姿で発見されたのは、食材本人や農家の方に申し訳なかった(買って僅か2日)。

そんな中での三原飯8月上旬。

P8010671.jpg

なすの煮浸しは自炊だったが、メインは手抜き。
これまで紹介してきた「両面黄」を作り、そこに「レトルトの中華丼の具」をかけておしまい。
お飲み物には限定醸造の「サッポロアイスラガー:アルコール7%」をチョイス。
P8010670.jpg

まぁ、これくらいでいいだろう。
一応「ワンプレート」+小鉢でカテゴリーを何とかクリア。


2日
P8020679.jpg
無性に関西風お好み焼きが食べたくなり自炊。
この地方のお好み焼きに使われる豚肉は「ロース」なので、鉄板でじっくり焼くお好み焼きでは、硬くなり過ぎて美味しくない。
なので、豚バラ肉を買ってきて自炊。
お飲み物は引き続きアイスラガー。


3日
友人2名と外食。
写真記録無し。


4日
冷蔵庫在庫の野菜を召集し、全部を炒めて玉子でとじる。
食材は、トマト、茄子(同じ仲間ので相性は佳い)、竹輪。
仕上げに以前買ってきていた「豚のサッパリ焼きの素 by ミツカン」で味付け。
これをお好み焼きの残りのキャベツ千切りにぶっかけて出来上がり。
ワンプレートクリア。
P8040682.jpg
お飲み物は麦とホップに回帰。


5日
P8050112.jpg
冷蔵庫内在庫が極めて品薄になったため、イオンに買い物に行ったところ、鶏ウイング(解凍)を1本50円で売っていたので買い。
シンプルに塩コショウ。
ドリップが多く、焼き目の割りに火が通らず、この後電子レンジで再加熱。

他には、買ってきた天ぷら(蓮根・はも)と再度なすの煮浸し。
ナスはこれまでとカットを変え、大阪の銘店を見習い「ピーラーで縦に皮を剥き」煮付けにした。
結果満足。
煮崩れなく仕上がった。
P8050114.jpg
天つゆは、その煮浸しの出汁。


6日
P8060116.jpg
またもや食材不足に陥り(前日の買い物の意味が無い!)、在庫処分。
茄子と厚揚げさんの炒め物。
味付けはオイスターソース。

全体はこんな感じ。
P8060115.jpg
茄子の煮浸しはまだ在庫があった。
冷蔵庫でよく冷やしてあるので、夏にはこういうのがイイ!


7日
週末の司令部帰還の問題もあり、冷蔵庫在庫を減らさねばならないし、なによりも疲れた。
なので、久しぶりに居酒屋「山奥」に入港。
ここは美味い。
生ビールはサッポロ。 瓶ビールは他社2社。

まず愛飲。
生ビールを頼んだ。
P8070119.jpg

アテにはまず焼き茄子。
ヘタを添えてあるのが嬉しい。 よく冷えてもある。
P8070121.jpg

続いて小肌。
軽く酢〆めしてあるところに酢味噌。
P8070123.jpg
お飲み物は日本酒にスイッチ。

最後にメイン。
三原の居酒屋ではスタンダードな「豚足」
大釜で1回茹でたものがカウンターに並べられていて、オーダーごとにこれを強めの塩コショウで焼いてくれる。
焼けるのを待つ間、こんな感じで。

P8070124.jpg

お飲み物はこの日最後のウーロンハイにスイッチし、ちびりちびりとやりながら豚足を待つ。

来たよ。
P8070125.jpg


むしゃぶりつき完食。
「おかあさん」に、まぁまぁ、キレイに食べてくれて、と少し笑われた。

お勘定。
納得の2,400円。


8日
冷蔵庫在庫処分も最終段階。
P8080132.jpg

やきそば。
具は厚揚げさんと天かす。と言う空前絶後。
野菜が無い。

と、思ったら「茄子の煮浸し」がこの日まで残っていてくれた。
P8080134.jpg


9日
とうとう疲れも限界。
久しぶりに「買ってきたものを並べただけ」に至った。
ワンプレートならず!

口が「バッテラ」だった。
なので、イオンで調達。
他に、おつとめ価格半額(149円)のハマチ刺身。
あとはゆでたまご。
P8090137.jpg


なんとか無事食事にありついていたな。


ENTERPRISE Out


スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する