航星日誌 艦長私的記録 20150214

2015.02.14.Sat.13:51
昨日、

イオンで買い物の後、帰還躊躇を次男に電話連絡した。

理由は、受験(4校予定)にあの「達磨」が間に合わねば意味が無いと思って。

そこで聞いた驚愕の事実は、


既に受験は全戦終了し、

そのうち半数2校は既に不合格!

と言う内容だった。


艦長更に脱力し、昨夜の帰還はもちろん延期した。



で、

今朝は既報の通り、既にデリカを入庫させ、阪急撮りに出向いたものの、宝塚線はかなりの区間で高架になっていて、撮影好適地は石橋以北に残るのみ。

と言う事実が判り、早々に帰神。

散髪を終え、飢えと渇きを母港RPで癒しながら、次男の行く末を考えていた。

すると、
長男よりメール受信。

次男が、本命に合格したこと、
ネットで確認した由。

すぐに真偽を確認するために次男に電話連絡したところ、ホンマにホンマらしく、自分は興奮して私にメールを発信することが出来なかったので兄に頼んだ。
まだ手が震えている。

と。

これで私の大きな心の中のつかえが降りた。



よし。


祝杯!


ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する