どうやら、3匹のようだ。 航星日誌 地球歴20150225

2015.02.25.Wed.11:00
公さん:きんさんと、ダイヤの間にBabyが生まれて早くも5日目だ。

Baby達の上には普段ダイヤがどんと座っているので、その姿を確認する事は難しいのだが、

ダイヤももちろん、食事が必要で。

食事の隙にのぞかせてもらった。

E2215770_20150224223339cd4.jpg

今日まで、見えた時に見えたのは(?)、いつも3匹。

家の右半分は見えないので、そこにまだ隠れているのか?

不明だが、3匹は間違い無さそう。

これは、産まれてすぐの確認時写真。既報。

で、

これまでなんとか撮れた数枚。

P2220025_20150224223334e16.jpg

たまに、こう言う事態が起きる。

Baby達はご覧の通りの、正に赤ん坊で、目も見えず、耳も聴こえず、もちろん歩けない。

なのにどうしてこんな「家の外」に!


仕掛けは簡単で、
ダイヤが食事に出て来るときに、ちょうどおっぱいに吸い付いていた子が引きずられて出て来てしまう。

ダイヤ、構わず餌場に向かう、

赤ん坊、たまらず口を放す、放置される。

とね。



だがしかし!

ダイヤは誰に教えてもらった訳でもないのに、食事はそれこそ「えっらい勢い」で口に押し込みすぐに家に戻る。

P2220028_20150224223336abc.jpg


途中、誤って我が子を踏んづけながら必死で家に帰る。


ハムスターは、臭いでしか我が子すら認識出来ないそうだ。


でも、頭数の勘定は出来るようで、家に帰ってすぐに点呼。


この時初めて「一人足りない!」と慌てて探し始める。


「家にいない」と言っても、すぐ入口のところにいるのでこれを見つけ出し、床材と一緒に掻き込むように家の中に収容。

で、

門を固める。

警戒警報は終日発令中。
Mamは大変だ。

P2240018.jpg



こんな毎日。



昨夜、例に「肉食」に没頭させておいて、少し撮らせてもらった。

P2240020.jpg


みるく、くでー!

と叫ぶような、子ハム①。


あ、( ̄▽ ̄; そうか!



名前を考えなければいけない。


サファとダイヤに宝石の名前を付けたので、そのシリーズで考えるか?

新シリーズを考えるか。



巣立ち:各自独立は、3月21日の予定で未定。


あと1か月、考えてみよう。




ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント
同居はキケン!
KAZU女将、

こんばんは。

彼らの寿命は2年程度と言われています。

なので、
我々人類と比べると、その成長度は20倍ほど、
になりますね。

なので、
明後日金曜日で丸7日ほどですが、つまり人間に置き換えると、
もう140日、4カ月以上経っているんですよ。

今日確認したら、そろそろ産毛が生え始めています。
背中には一筋。
彼らの紋章であるストライプの毛色が見え始めました。
少しなら歩けるようです。はいはい程度にね。

ダイヤと共に、一所懸命に育てます。

で、
繁殖力。
凄いらしいです(笑

♂はいつでも。
♀は4日に1回発情する事年中無休!

なので、
基本的には「一匹飼い」なんですよ。

なので公さん:きんさん、
もうダイヤとは逢えないんです。

私が「繁殖は1回だけ」と決めているので。

ね。

なんとも難しい彼らの生態です。


ENTERPRISE Out

初めて見た~
ハムスターの赤ちゃんてこんなのなんね!
ダイヤちゃん、凄いやん。
なんか貫禄ついたって感じやね~
ところで、ハムスターって繁殖力すごいってほんと?
どんどん増えてったら大変なことになるねぇ…

管理者にだけ表示を許可する