航星日誌 艦長私的記録 一貫楼Callenge 顛末。 航星日誌 地球歴20150503

2015.05.03.Sun.17:00
昨日、長男とCHALLENGEした一貫楼攻略。

カテゴリーを立ち上げていた当時の暑苦しい思い入れを感じるのだが、転勤してしまったのでなかなか進まない。
過去の実績では、

・大倉山一貫楼
・六間道一貫楼
・板宿ビバタウン一貫楼(正式名称不詳)
・菊水一貫楼

僅かに4軒。

そして昨日、長男とChallenge。

まず、司令部に直近の「白川台一貫楼」。

白川台なら歩いてでも行けるのだが、その後の行程も考慮し、市バス・地下鉄共用1日乗車券を購入した。
1,030円でお買い得。

これを買うためにまず、
総合運動公園駅までぷらぷらと歩き、買ったチケットで地下鉄に乗車。

E5021134.jpg


次の名谷で下車し、70系統白川台行きに乗った。

これがもう本当に最期の牙城と思われる、三菱の幕車で、

E5021145.jpg

同時に神戸市営が三菱製のAT車を導入し始めた頃のもので、
ぎくしゃく感が半端なものでは無い、本当に「初期」を感じさせる。

もう逢えないかもな。

E5021148.jpg



さておき、
歩く事5分ほどで白川台一貫楼。

E5021154.jpg

ちょうど昼食時で、店内は哀惜を含めフル稼働状態であったが思いの外あっさり案内され、まず頼んだのは勿論、

ビールでは無くワンタン麺。

E5021149.jpg



ワンタンメンは麺そのものが軽くて、具も軽い。

E5021151.jpg


サッと食えるしそんなにもたれないので好き。

一貫楼巡りの素材として選んだのはそんな訳があっての事だったが、少し難があり、


「スープを飲み干さないと、器の底の銘が判らない」


昨日の様に暑い日には本当に堪える。

が、
なんとか完食しそこを確認。


だが、

E5021152.jpg

銘が入っていない!


一気に疲れるが感情をして抜錨。@600円


さて、再び70系統で名谷に下り、次に目指すのは兵庫区、和田岬にある「笠松店」だ。


久しぶりにJR和田岬駅の駅舎に再会できることを楽しみにしていたのだが、現実は厳しい。

E5021157.jpg


まさかの駅舎取り壊し済で、



おまけに跡地には・・・・


E5021158.jpg

上手く柵で見えないようにしたがコンビニ。

そんなに必要か? 街中にコンビニ。

「近くて便利」を謳うなら、僻地に作ってこそ、人の生活のためになるのではないかと常々思う。


さておき、

笠松一貫楼。

道順は判りやすくてすぐに発見。

したのだが、


E5021159.jpg


本日お休み。

張り紙も何もなかったが、シャッターが閉まっているのだから仕方が無い。


針路を取り直し、大胆にも、三宮一貫楼本店を責める事にした。


続く。



ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する