助けてくれ、公さん! 航星日誌 地球歴20150515

2015.05.15.Fri.11:00
昨日、終業後明日のドンチャン騒ぎ用「準備の段取り」と言う、バックアップ作業。

事態はそれほど深刻だったのだよ。



公さんの話題では?

ドンチャン騒ぎ用お飲み物に、職場の正幹事は、他職場のハナシに乗った形で「生ビールサーバー&もちろん生樽」をフューチャーしたらしいのだが、

酒店経由、ビール会社から借りられるアウトドア用ビアサーバーは、その冷却を電気では無く氷に頼るモデルが多い。

ところが、
そのビアサーバー手配の完了後、三原市内でいくら探しても「氷屋」との商談が次々と決裂。

「最悪、ロックアイスを(コンビニ等で)買って来て、それでしのぐかぁ!」と、ちょっと危なっかしいハナシになってきていた。

一旦それで終息(!)したように見えたのだが、一昨年までいた職場では、もちろん「板氷」を手配し、当時は8月開催と言うこともあり、その氷が何貫必要だったかは、覚えていないほど大量だった。

あのサーバーから供給する常温ビールを瞬時に「飲み頃温度」に冷却するか、その発散熱量は尋常ではないらしい。

なので、
本来ダッチの係だった艦長、フレックス適用で終業してまでの出馬。

以前より目をつけていた「イオンのPB板氷」の視察に赴いた。

すると、やっぱり。
売り場には10本程度しか陳列されておらず、店舗在庫も無いらしい。
早速手配をしてもらったが、土曜日のイオンオープン時間に間に合うかどうかは保証できないとの回答。

「でも、やるだけやってみます!」

と言う好青年担当の言葉を信じ「くれぐれもよろしく」と店を後にした。


それからの主治医受診や、更にそのあと先週手配を掛けた肝心の「丸鶏」の手配漏れが無いか、例の激安スーパーに確認。

「大丈夫です」と言う、吉本新喜劇に出てくる「井上竜夫さん:竜じい」激似のじいちゃんを、やや心配しながらも信じてCampに帰還。

ようやく、心配事の種が減ったが、疲れはまだ残っている。


なので、ここは公さん:きんさんに遊んでもらわないと仕方が無い。


久しぶりに改装した部屋の、PCテーブル(去年、公さんを招いて以来、ずっとハム用だった)に招聘し、しばし遊んだ。


P5140053.jpg


相変わらずすばしっこいのでピントはなかなか ( ̄▽ ̄;


P5140054.jpg


ダイエットに成功した公さんにご褒美のひま種。

がっついて次々と掃除機の様に口に放り込んでいくのですぐに撤去。


P5140055.jpg


背中の力こぶのように見える隆起は、

実は頬ふくろに貯め込んだ食料一式で、



ダイヤが子ハム達の育児をしていた時に、家に連れて帰るときなどに咥える指定位置だったので伸びる伸びる。



こりゃ!
ここに隠してるやろ!

と、つまんでやると、


知らんわーい!

P5140059.jpg


もちろん完全に拒否する公さん。


この時、本当に詰め過ぎていると、口からボロボロとこぼれるのだが、昨夜はそれが無かったのでまぁ、いいだろう。


本当に久しぶりの好物なので目をつぶろう。


そんなこんなで遊んでもらったが、そろそろとうさんがおねむ。


お帰り頂いた。


大人しく隅っこで口から出したひま種をカリカリやっていたが、撮影申し込みをすると立ち上がって

「なんやねん!」の有り様(笑

P5140071.jpg


そんなこんなで、やっぱり公さん、可愛らしいし佳い家族だ。




ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する