今月の三原飯を記録していなかった。 航星日誌 地球歴20150621-2

2015.06.21.Sun.15:00
5月中旬から諸般行事や身辺の変化があったので、6月の三原飯はまず「食欲下降傾向」顕著。

でも記録。


1日

E6012414.jpg

E6012417.jpg

食欲不振と相対する「食べなければ」と言う義務感。

買い物に出掛け、これなら食べられそうだと思うものが、
つまり買って来たものばかりが並ぶようになった。



2日

E6022458.jpg


E6022461.jpg

豆腐は救世主だな。
しかし、なんともいけない。



3日

E6032633.jpg

茄子は何とか食べられる。
野菜を摂らねば。



4日

E6042723.jpg


E6042719.jpg

この、口のところの細かい突起が細かい泡を作るのか?

でだ、

E6042715.jpg

本当のハナシ。



5日
吉例一斉清掃の後、司令部に帰還
もちろん、6日も無し



7日

E6072867.jpg


E6072869.jpg


E6072967_20150621143728b6a.jpg

そう言えば、三ノ宮で出撃前に軽く補給し、HIROTOMO到着後炭水化物を追加摂取したのだった。



8日

E6082969.jpg

何が起きたかと言うと、就業中から急に、

「お口がサンドウィッチ」になってしまったので、終業後はイオンにダッシュ。
材料を取り揃え、独りサンドウィッチパーティーとなった。

この時、
必要因子として「ケチャップ」「マヨネーズ」がCamp HIROTOMOに1年以上ぶりに再配備されたことは言うまでもない。

ずっと辛抱していたからな。
でも、マーガリンは自制し、

E6082970.jpg

マスタードで代用。



E6082972.jpg


E6082976.jpg

2セットでお腹いっぱい、満足感最大値オーバー。



9日

E6092978.jpg

そのパーティー翌日は、残った野菜を食べ尽くすことに努めた。



10日

P6100004.jpg

近隣で焼きそば定食。

この小鉢が抜群に美味い「すき焼き風煮」だった。

そして、
崩壊が始まった。



11日

E6112990.jpg

これで済む訳が無く、


E6112987.jpg


E6112988.jpg


E6112989.jpg

もう、から揚げに遠慮をしない。



12日
13日
司令部



14日

自由軒。

P6140039.jpg


P6140040.jpg


P6140043.jpg

このシーズン、〆にざるそばがあることがありがたい。
チキンカツカレーライスとは雲泥の差。

ただ、うずら卵は無く、止む無く鶏卵全卵を所望した。



15日

E6153017.jpg


E6153020.jpg


E6153024.jpg

少し変化を感じ始めたのだよ。
この辺りから。



16日

腰への激痛で止む無く休み、動けないので少ない在庫をひねり出し、
E6163046.jpg


E6163048.jpg


E6163049.jpg

よく前日、
うずらをゆで卵にして、おまけに皮までむいてあったものだ。



17日

E6173051.jpg  E6173053.jpg

この日も休んだが、午前中に何とか整形外科に駆け込めたので佳かった。

原因は、次回の講釈にて。
「整形外科医ではなんとも出来ない」として、気休めの「痛み止め」が処方された。



18日

E6183065.jpg

傾向が顕著になって来た。



19日

E6193067.jpg

小僧寿し:バッテラ最後の1本だった。


で、


20日

E6203310.jpg


E6203313.jpg

美味しくない〇〇家の牛丼(中盛)。



今日も熱い。

これから買い出しに出掛けるが、決めたのだよ。


「乾麺の蕎麦」


これで乗り切ろう!




ENTERPRISE Out




因みに今日は、昨日の午後結局出掛けなかったので多分自由軒に行くだろう。

知らんけど。

( ̄▽ ̄;v

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する