男前と別嬪さん。 航星日誌 補足20150712

2015.07.12.Sun.17:26
昨日、撮影を終え、
と言うかまぁまぁ途中自動操舵となり、兵庫区南部を皮切りにその放浪は始まった。



赤い車は好き。





お、こんなところにも「赤ちゃん」があるのか!

がしかし!
手前の看板に反応。

様子を確認し入港許可を求めた。

店主はおばさんで、
最近はとても景気が悪いらしい。

酒屋の立ち呑み。
いわゆる角打ちはどことも同じようだ。




瓶ビールは朝日の中瓶しか無かったのでラガーの350。

店主と少し話し込んだのでつい、おかわり。


抜錨。


缶ビール×2本、500円。


店を出て少し通り沿いに歩くとバス停があり、店主とのハナシにも出た「地下鉄:海岸線」開通以降すっかり数が減ったと言うバスがちょうど着車したところだったのでとりあえず乗り込んだ。






次の寄港地を西元町と決め、地下鉄連絡のある湊川公園を目指す。


途中、絶妙のタイミングで右からワイプインされ、





地下鉄を一駅。


見えてきた。



激シブのお店に久しぶりに寄港。


当然のように、ここはお酒で、





アテは当然のようにしいたけで。




抜錨。

日本酒× 1、しいたけで420円(?付き:440円かも)


また当然のように東進し元町へ。





見えてきた。
ではなく、到着。


愛飲推進運動を展開。




店主が「もう閉めたい」オーラ全開で(笑)

だが、
誰にしろその思いが強ければ強いほど反作用を起こし、私を含めた4人の客はなかなか帰ろうとせず、最後には反って4人で盛り上がると言う店主にとってはぶちギレの事態で(態度には出さないが、顔には出ている)。


この4人の構成は、単独入店の私と同じ位かと言う年格好男性。

そして若いカップル。

で、艦長。


このカップルとおっちゃん二人が急に打ち解け盛り上がったのだが、



切ります。



ハナシが長過ぎる。



キッパリ(使用許諾済)



列車は岡山に着いた(笑)




ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する