昨日の「想い」。航星日誌 地球歴20150802

2015.08.02.Sun.11:00
昨日は午前中の任務を終えたあと、

「8月になったので」広島へ出かけて来た。


晴天の下、500枚近い写真をカットしたが、高速シャッターが切れているので安心していたのだが、心の緩みか、半数近くはブレブレ。
一脚を連れていっていたにも関わらず手抜きをして使わなかったせいだな。

反省。


E8016758.jpg
去る7月1日で、単身赴任生活は6年目に突入したのだが、赴任以来ずっと気になっていたことがある。


広島の放送局は、1年中某かの「原爆に関する報道」が流されている。


これにはとても驚いた。
戦後60数年が経つと言うにも関わらず毎日の報道。

他地域ではどうされているか知らないが、少なくとも近畿地方の放送局ではその様な報道、特集番組を年中通して、と言うことはない。


赴任以来そう言った訳でずっと気になっていた「出来れば慰霊祭の日に弔問をしたい」と言うことを、6日で無いにしろ、8月の初旬6日迄に済ませたい。

そんな気持ちを昨日ようやく果たす事ができた。



原爆ドーム周辺では、ボランティアの方々が多数、自らの経験を語り聴かせてくれていた。


処理済~E8016716

聴衆に、時折少し冗談も交えながら、

しかし、静かに、淡々と「当日の出来事」について言葉を選びながら判り易く説明をしてくれる、ボランティアの人々。







E8016726.jpg


人々の祈る心。










E8016762.jpg


もう二度と、

戦争は起こしません。


再び、固く心に誓いこの日の目的を達した。


ひとつだけ気になった点があるが、それは次の講釈にて。




ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する