E-M1 の事でアタマん中一杯! 航星日誌 地球暦20151112

2015.11.12.Thu.11:00
昨夜帰ると、オリンパスからメールが来ていた。

マニュアル通り、
だろうから仕方がないのだが、前回(TG-2:起動出来ず)同様に感じるのは、

「本気で直そう」と思っているのか?

と言うこと。

おとといの私からのメールでは2件の状況説明を行った。

当然それは「時系列」でだ。

1.今月始めファームウェアをアップ、カラークリエイターが使えなくなった。
2.その後、おととい、突然動かなくなった。
既に電源を入れても勝手に5秒ほどで落ちる。
操作系ボタン、レバー等は一切動かない。


これに対してオリメールは答えて曰、

まずはマニュアル通り、お詫びを申し上げます。
マニュアル通り、大変なご不便をお掛けしておりますこと、申し訳ありません。

対応と致しましては、
時系列通り、まずは「カラークリエイターの再設定方法」は以下のURLをご参照頂き、お試しを下さいます様、マニュアル通り、お願いを申し上げます。

次に電源が5秒ほどで落ちる事に関しまして、マニュアル通り、大変なご不便をお掛けしておりますこと、マニュアル通り、お詫びを申し上げます。

カメラ本体から、
バッテリー、
SDカード、
レンズ、
を取り外し、バッテリーの電気接点をメガネ拭き等でキレイにして頂き、バッテリーだけを装着して電源を入れて、復帰するかをご確認願います。

それでも症状が変わらない場合は、一度拝見させて頂きたいと存じますので、大変お手数をお掛け致しますが、マニュアル通り、お願いを申し上げます。

ご送付に関しましては以下のマニュアル通りよろしくお願い致します。

後略。

いや、
E-M1は、オンライン予約特典の「3年保証」があったはず!


なのだが、証書が無い!


他の、レンズとTGのは有ったのに、何故かE-M1だけ無い!


昨夜の捜索は23時頃で切り上げた。


はぁぁぁぁ、


と、溜め息しか出ない。


と、思ったら、


Camp HIROTOMO 引き払いに向けてのお片付けが思いの外進んでいたのだった。




ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する