潜在意識。 航星日誌 地球暦20160111

2016.01.11.Mon.11:00
観た夢。


六甲山系がもっと標高が高い設定。

神戸港も外洋に面している設定。

でも、間違いなくそこは神戸で、

六甲山から大変な土石流と、太平洋から大変な津波。

一度に襲われ右往左往したハナシ。

聞く?

六甲ロープウェイがまだ東西に走る線を残していた状態。

それよりもずっとずっと高い山から土石流が六甲山系全ての場所で、
つまり、
西宮から塩屋まで、全ての場所で発生している。
登山者、住民は全員直ちに下山しなければならない。
と言う情報が流され、どういう訳か、ほぼ全員を「観光バスに乗せ下山」する事に。

が、しかし、
その情報を聞かされているのは、乗務員の極一部であり、その中には当然の様に私が含まれていて

長くなるので中略ながら、

下山目標の神戸市沖合いからは大変な津波が、
映画で見るような津波が。

更に長くなるので「3匹の龍」のことも含み中略。

結論として、


選ばれた人類が、自分以外の人や文化、習慣や宗教、政治観を否定せず、
己を通すことを止めることだけが世界を救う唯一の方法であるのでこれを守ること。


これを全ての宗教の信仰対象が姿を現し、人類に誓わせることにより生存を認められた。



と言う久しぶりにディープインパクトな夢だった。



目覚めて気付いた。



もうすぐ東日本から4年。
阪神淡路から20年だ。





ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する