黙とうと試し撮り。 航星日誌 地球歴 20160117

2016.01.17.Sun.12:00
昨夜、夕食後寝落ち。

昼前出発、
ほぼとんぼ返りの大社様日帰りドライブ。

EC001595.jpg


積雪は道中、
道路沿線で見られはしたものの、路上は塩カリ撒き放題だったので、雪遊び(チェーン巻き)は
出来ず、デリカを塩漬けにしただけに終わった。

EC001609.jpg

それはそれとして、
たかだか往復330kmほどだったが疲れたのか、それまでに溜まっていた疲れが出たのか、
とにかく寝落ち。

起きては寝落ち、起きては寝落ちを繰り返し、最後に目が覚めたのは3時過ぎ。

思わず「日付」に縁を感じ、久しぶりに「その時間」に遠く神戸が見える(気がする)山に登り、定刻に黙とうする事とし支度を始めた。

その山は、普段Camp HIROTOMOの対岸にある山なのでデリカで出撃。


無事に 5:35頃、現場に到着。


P1170002.jpg


5:46


黙とう。


そのまま、4月開催の写真展へ向けての「未知のジャンル」への撮影を考えていたのだが、本日の日の出は 7:17頃。


周辺には何も無く、まだ真っ暗なので構図を考える事も出来ず、何よりも寒い。
一旦デリカに撤収(駐車場までは少し歩かねばならない:街灯の無い真っ暗な道)し、デリカの暖房と持参した温かいお茶で暖を取った。

少し考え、

場所を変える事にした。


Camp HIROTOMOの裏山にある道の駅。


デリカで移動。


新藤兼人監督による映画「裸の島」が撮影された「宿祢島」

EC001689.jpg

バックには因島大橋。

コレは出展しないのでここで出すのだがね。

今朝は、
完全な曇り空だったので「朝陽」は見られなかった。

暗いので流石の 「M-ZUIKO 40-150mm 2.8 + MC-14(1.4×コンバーター)」の実力を
引き出すことも出来ず。

曇り空ながら、完全に陽が昇った事が確認されたので撤収。



やはり、新しいジャンルへの挑戦は壁が高い。



開催までまだ3か月ある。



艦長の挑戦は続く。




ENTERPRISE Out

※ 帰って来てから朝食。
  関口さんの番組を観ながらまたもやの寝落ち。
  記録が遅くなってしまった。

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する