そうか、プランコード、Cか。 航星日誌 地球歴 20160521

2016.05.21.Sat.11:00
海野プロ >>> リンク。

いきなりなのだがとにかく!



あまりに素晴らし過ぎて、

やはり”Never Giveup! Never!”

ED60mm_20160518233951c08.jpg


手書き文字が稚拙過ぎて情けないのだが、

心の叫びとして。

私の心に棲む悪魔がささやいた。


悪:一つは諦めるんだよ、そうすれば手に入る。
艦:んん、
悪:SやらCやら買った後に、計画していることがあるだろう。それを諦めれば手に入る。
艦:ムム!
悪:プランコード、C だよ。フフフ


さすが、私の心の中に棲んでいるだけあって知り尽くされている。


悪魔のささやく「諦めろ」と言うのは、別に悪いことを企んでいるのではなくて、
むしろ私にとっては「別の手段」でも成せる事なので問題は無いのだよ。


そうすれば、一つを除き、全て丸く治まる。


プランコード:C
それは、


S:SquashやC:CUB、つまり原付を諦めて、レンズを手に入れる。


なら、通勤の辛さはこらえるのか?


( ̄▽ ̄ v マサカ、私が簡単に諦める訳が無く、


チャリンコ。


自転車を買うのだよ。


そうすれば、十分な予算範囲内で60mm MACROと、通勤の足が手に入る。


諦めるただ一つの事とは、


”今治に行く!”


しかも、彼の地名物の焼き鳥を食べに。


ハァ?


社内の自転車乗りの皆さんのハナシを聴いていると、ロードレーサータイプでもアップダウンが激し過ぎ(各橋の入り口毎に登らなければならない)らしく、なかなか到達できないらしい。

なので
艦:なら、原チャリで・・・・ アッサリ
と、考えたのだ。

艦:今治には、仕方が無いから因島バスで行くか(ニッサンディーゼルやけど)


よぉっし!


と、活き込んだところで気付いた。



私が「今治行き」を諦める以外の、プランコード:C 落ち度。



バイク屋のオッチャンが悲しむ(アテにはされていないだろうが)。



ムム! (一応「時間はかかるだろうが」と断りは入れてはいるが、ウソつきになる)



もう少し悶絶。




ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する