どうやら早くも熱中症? 航星日誌 地球暦20160525

2016.05.25.Wed.11:30
今週日曜、左足(左舷ワープナセル)の激痛で目が覚めた。

痛みは数日続き昨日ようやく復旧したように感じる。

数日引きずったのは、いわゆる引き付け、熱痙攣とおぼしき症状で、一気にキーン!と足がひきつった事による筋肉の断裂からではないかと分析している。

そして今朝、
今度は右舷ワープナセルに同じ現象が発生しその後、腰にきた。

ナセルはともかく腰は、
ここ数週間悩んでいたのだが、
やはり私は日本人で、ここGR7に設備されている「ベッド」での毎日就寝は身体に合わない事がとうとう爆発したようだ。

以前整体院で治して貰った背中の張りと肩こりに起因する腰痛がぶり返した感覚。

自衛のストレッチはあれ以来毎日欠かさず行っているが、Camp HIROTOMOでは治まっていた痛みが再発している原因を考えると、どうもベッドしか考えられない。

と言う、
ナセルの修理(自然治癒を待つ)と腰への激痛を上司に報告し、やむ無く全休とした。


私にできる対策として整体院での施術を受ける事と、
今夜からはこれまで収納に困っていた「布団」を広げ、そこで就寝する。

その程度だ。

ナセルは、起床後の数回にわたる水分補給で治まりを見せ始めた。

あとは腰痛。

整体院で何とかしてもらえるだろう。




ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する