E-M1・レンズフードLH-76が帰って来た。 航星日誌 地球歴 20160601

2016.06.01.Wed.11:00
一昨日、GR7に到着後メールをチェックするとその日の夜、

オ:発送しました。

と言う連絡が入っていたが、これがまたいけない。

P5310013.jpg

この大きな包みに(日通航空パソコンポサービス:梱包が簡単で、精密機器を輸送するにも衝撃を受けにくい構造)、

これだけの荷物。

P5310017_2016060100092121f.jpg


これもまだいいや。


がしかし、

P5310015.jpg

その廃棄物。

止む無しで済ませて佳いものかと思う。

更に、

荷物の中には詫び状の一葉も無く、


P5310018.jpg

こちらから言った事を直しただけで、

あのレンズフードに貼ったシールの代品はもちろん無く。

P5310020.jpg P5310023.jpg

組立が悪い:メーカーの水準を遵守できる目配りが出来ないのではないかと思う。

ひいては、メーカーにとっては余計な追加コストがのしかかり、

ユーザーの信頼を失う。


”ものづくり、ニッポン!”


悲しく響くな。


この、送り付けに関しては「発送後お知らせ」となっており、くれぐれも頼んでおいたGR7が備える「宅配ボックス」の使用は拒否をされ、困った日通航空のドライバーから問い合わせの電話が入った(私の終業時間中に)。


仕方が無いので舎監殿に電話で事情を説明し、業者殿にはそちら(別棟)に届けて貰い私が帰還時ピックアップした。


次は、私様にカスタマイズをしておいた各種ボタン、レバーの再設定が待っているが、
これは少しずつ。
一度には出来ない。(修理時に設定のリセットへの合意を求められる。合意しなければ修理は進めてくれない)


なんだかな、心配山積みで帰還した私の愛機。


再運用への道は遠い。




ENTERPRISE Out


因みに本日0時、GR7PCの通信環境はめでたくLTEに復帰し、順調に記録が出来た。

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する