困ったときの公さん頼り。 航星日誌 地球暦 20160622

2016.06.22.Wed.11:00
いかんな。

昨日、出勤時に気付いた。


艦:カメラを忘れてきた!


しかも、


艦:ケータイも忘れてきた!



ケータイも、と言うのは「最低ラインの撮影機材」を指し、私にとっては本当に丸腰。


1日、落ち着かなかった。


E0002481.jpg

枕もとで充電しっぱなしだったのを忘れていた。

ケータイも。

なので、
今日は本当に(GR7の外では)1コマも撮れなかった。


ムゥ。


帰還後、久しぶりに公さんたちの床材を替えてやろうと新床材を取り出し、
公さんとはやとのを替えたのだが、反応は大きく違った。


はやと、

P6210014.jpg




P6210015.jpg




P6210008.jpg

久しぶりのフル交換(砂場は除く)だったので、もぉパニック状態のはやと。

難しいね。

とりあえず、自分のにおいが残る砂場で砂を掘りまくり、

走り回りで大変。



そして公さん。

こちらは流石、おとうさん。

P6210005.jpg

砂場で身づくろいとお食事。
落ち着いたものだ。


P6210004.jpg



さて、
1人だけケージが大きいので、昨夜のこの騒ぎに巻き込まれなかったさくら。
(さくらの床材交換には残量が少なかったので見送り)

P6210006.jpg


おとなしいな、


たぶん、家の中にいるだろうと静かに屋根を外すと(小さなマグネットで簡単に外れる)、

P6210007.jpg

おりょ!

なんですか?

と、言わんばかり。

期待に違わぬさくらさん。



困ったときはやはり、



ハムスターに限る。



みんな元気です。




ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する