同じ6月30日、忘れていた。 航星日誌 艦長私的記録 地球暦 20160623

2016.06.23.Thu.11:00
6年前の今日、

やはり悩んでいた。

6年前の記事 >>> 第442話(!:古!)へのリンク

つまり、

三原へきて今月末で丸々6年。

7年目に突入する。

この7年+以前東京へ1年2か月。
これから「仮に」このままの勤務が続けば7年半ほど。
都合、10年以上「単身赴任」。


私が単身赴任としたのは、当時ようやく「志望校:高校」に合格した長男を、その翌月、5月に転勤内示を受けたのだがまさか本人が頑張っての志望校入学を果たしたのに、しかも文化圏の全く異なる地域への転校。
次男もしかり。
当時中学2年生。
同じ年、私は大阪から神戸に引っ越してきたのだが(私にとっては本当に非論理的な理由)、その文化圏違いのおかげで大変な目に遭った。
なので、動かせなかった。

その後も次男の高校受験から長男大学受験、次男大学受験と進み現在へと至っている。

家族と暮らせることが私のような性格のものには何よりの贅沢なのだがな。

と言うわけで、間もなく丸6年、と言うハナシ。




ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する