そんなTG-3、本領発揮。 航星日誌 地球暦 20160930

2016.08.30.Tue.15:00
遠景も条件次第、妥協次第でそこそこ撮れるTG-3。


さて、


昨日、会社の友人(滅多にいないうちの一人)を撮った写真をプリント依頼@キタムラ、
待つ事暫し。


その間に店内を物色していると、


おぉ!( ̄ロ ̄;!

P8290063_2016083006003314f.jpg
紙ベースのカタログを久しぶりに発見!

つい、手に取り持って帰ってきてしまった。


GR7に帰還後、早速眺めてみると、オォ!( ̄ロ ̄;!


今年で80年。

P8290061.jpg



80年のうち、40年ほどの付き合いになるかと感無量。



更に、

P8290064.jpg

こんなものを発見。

サンニッパ!


P8290065.jpg



P8290066.jpg

あの岩合先生は当然お持ちの、
一度くらい使ってはみたいと思うが、

猫に小判、豚に真珠、等々。
価値はわかるがその本当の実力を知らないので役には立たない。もったいないな。
K4の中古車が変える値段。

ムゥ。

で、気付いた。

いや、我が艦隊は、TG-3を有するぞ! ( ̄ム ̄;)!

その力、

P8290066.jpg P8290068.jpg

もう既に、接写したそうな勢いで(笑、 鏡胴に張られたプレートに目を向けるともうダメだ。



P8290069.jpg P8290071.jpg

おりゃおりゃ!                      どないやぁ!

網点の撮影ができるTGはエライ!

本当に素晴らしいカメラだと思う。




ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する