MOCOちゃんのおかげ。 航星日誌 補足 地球暦 20161003

2016.10.03.Mon.15:00
昨日、デリカのタイヤ交換中、お店が貸してくれた軽自動車、MOCOちゃん。


EA020006.jpg


デリカは、
タイヤの交換をしたので恐らくは、来年の車検も受けてそのまま乗り続けると思われるが、維持費を考えると軽自動車に乗り換える。と言う選択肢は残されている。

なので、
昨日、人生でほとんど初めての軽自動車であちこち走ってみる、と言うチャンスを得た。


こんなシンプルなパネル。

EA020004.jpg



まず給油することにした。
満タンに給油してみたのだが、デリカに比べるとすべてが小さくて、
メーター読みで1/3以上は減っていたのに給油量はわずかに9.1リットル。
デリカなら、これくらいのメーターからの満タンでは、20数リットル。

いつものGSで入れて貰ったのだけれども、
やはりタンクそのものが30リットルそこそこしかないので、この程度ですよ。

とのことだった。

さて、
変速機は見た目では3速しか無いのか。
と思っていたが、
デリカと同じ「コラムシフト」のレバーには「ODオフ」スイッチがついていて、一応4速らしい。

が、
登り坂になってもなかなか4速からシフトダウンすることはなく、「もうしんどい、あきまへんわ!」で一気に2速に落ちてしまうので、急こう配区間ではもぉ、ウワンウワンで走ることになった。

細かく書くときりがないのだが、とにかく、
尾道市北部まで一部高速道路も走り場がら往復60キロくらいのドライブ結果は、

It was fun!で、

思いのほか楽しかった。

満足して「もしかしたら、軽もアリか?」とこの私に思わせたほどなのでそれはそれは大成果であった。



タイヤ屋さんに戻ると、デリカが仕上がっていた。



説明を聞き、支払いを終え、代車の礼を言い、

デリカ、出航。

したところ、


艦:あー、やっぱり。こう言うことやなぁ。


と納得したのは、


EA020039.jpg



EA020036.jpg


さっきまで乗っていた「なかなかよろし、MOCOちゃん:等、軽自動車」だったのだが、

デリカに戻るとまず違ったのはアクセルワークで、

大きさ・重さ・排気量等々、1/4 程度のMOCOちゃんなのだが、

デリカは、4倍であるが故に、アクセルの踏み込み量も逆に1/4程度で思いのほかふわり、と走り始める。

この違いは、


中型の乗り合いバスと、大型観光バスの違い。


とは、例によりバスに例えると解り難いのだが、自分では一番しっくりくるな。


そんな、「私にはやっぱりデリカ」と気付かせてくれた、昨日のMOCOちゃんとのデートの結果。




ENTERPRISE Out




スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する