王将での出来事、3件。その3 航星日誌 地球暦20161023

2016.10.23.Sun.10:30
ジャストサイズ3品は、量がちょうど佳く、またおなか一杯になってしまった。

艦:次(呑み)に行けないではないか(まだ行くのか?)

で、
肝心のお勘定。


手元に置かれていった伝票では、

14771023180.jpeg


1,403円。


先日の白川台店では、


1,942円で規定通りの「3つ」と言う事例もあるので、


あ、スタンプのことだよ。
1つ押印/税込み500円ごと。

レジに行き、伝票と千円札。そしてスタンプカードをお兄ちゃんに渡しながらついこぼれてしまう愚痴。

艦:今回はねぇ、苦戦してるのよ。
店:はぁ?何がです? 1,403円です。

小銭を追加で渡し、釣りとカードを待つ。


レジ向こうでスタンプを押すお兄ちゃん。

その押し方が、いわゆる「ポーン!」と押すのではなく、
丁寧に「グイッ」と押すのでいくつ押してくれているか判らない。


で、
店:お待たせ致しましたぁ!

といって、釣り銭とともにポイントカードの返却。


結果、

PA230018.jpg


おぉ、
ちゃんと3つ!。


さすが「新開地」


庶民への優しさを感じながら、


PA230019.jpg


ひと段落「20ポイント」が見えてきた。


何とかなるかもしれないな。


これが、金曜日3つ目の餃子委の王将 新開地店での出来事。




ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する