2017年版 餃子の王将 『ぎょうざ倶楽部』権利獲得目前。 航星日誌 地球暦 20161026

2016.10.26.Wed.11:00
去る23日、日曜日。

出撃時の新幹線は姫路から乗り、

その姫路では例により在来線乗継どころか、新幹線も「1時間に3本停車」ながら、それは「45分・50分・55分」と言う1時間のうちの15分に集中しているというダイヤ編成なのでたいていの場合は「待ち時間」が発生する。

ともかく、
小腹が減ったのでお約束どおり。

EA230097.jpg

まねき食品:えきそば。

これだけで済ませるつもりだったのだが、時間が16時過ぎ。


艦:腹が余計に減ってきた。( ̄▽ ̄; アリャ


なので、

躊躇なく途中下車。
持ち時間は30分ほど。

で、

EA230099.jpg

こうなった。


餃子の王将 「ビエラ姫路駅東口」店(どこで切ればよいのか判らない)。に突撃。

確かにJR姫路駅の東口を出て、高架下のモールを一つ抜け、次のモールの中にある。

調べてみると、ビエラ姫路と言う商業施設 >>> JR西日本不動産 へのリンク
その、「高架下のモールを一つ抜け、次のモール」と言うのが「ビエラ姫路」らしい。

で、
そこに飛び込んだのだが、
珍しく(時間も無いので)、

艦:あまり呑むまい(腹が減っている)

こととして、
でもスタンプはそこそこ欲しいので、

キムチに生小ビール。


それからの、

EA230101.jpg

おつまみチャーシューと、



EA230103.jpg

餃子:スタンダード。


以上で1,042円。


は、佳かったのだが、
やっぱりいかんな。

落ち着かない。

で、結局、


EA230145.jpg


口中に残った餃子を、リザーブ水で洗い流すという。( ̄▽ ̄;)


スタンプは、
無駄少なく2つを手に入れ、

PA250002.jpg



締切は11月30日。


どうやら目途が立ってきた。


FINISHをドコ(どこの店舗)にするか、検討中。


候補は、
スタートの元町店をはじめとする神戸市内の数店舗が挙げられ、
またこれから先の撮影行プラン範囲で考えられる神戸市以外での店舗も。


さてもう少し、1,500円分、なにを食べようか、楽しみ。




ENTERPRISE Out



餃子の王将 「ビエラ姫路駅東口」店は、食器から判断できるように、直営店ではなくFC店だった。

せっかくなのでビエラ姫路駅東口店 へのリンク

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する