我ながら、よく思い留まった、艦長。 航星日誌 地球暦20161226

2016.12.26.Mon.11:00
土曜日、
買い物ついでの元町呑み撮り歩きで寄った、いつものカメラ店。
目的は、レンズクリーナー液の購入。
久しぶりの寄港だった。

目指す商品は店のほぼ一番奥にあるので、入口からすると、各種カメラ本体とレンズの中古品。(諸メーカー製、フィルムもデジタルも)

更には当然、新台も数多く陳列されているので、私の様な気の多い人間にとっては、ちょっとした関所となっている。


様子を伝えたいが、
店内での撮影は厳禁と、控え目ながらもしっかりと掲示されている。
そこでこの度特に目を引いたのが、

Canon New F-1。( ̄ロ ̄;!

標準レンズとモータードライブ付き!

                  canon-newf1.jpg

こんなの。


むう、

同店では、表の看板にNikon F2 フォトミックの張りぼて(とは違うか)を昔から掲げていて、
もちろん「Nikon」と大きく掲出もしている。

一社推しでは商売にはならないので、もちろん昔から他社製品も充実した品揃えではあるのだけれども、中古機ではとにかくNikonに強い。


写真在庫を調べると、
ちゃんと記録があった。

E6062814.jpg

一昨年の写真。
しかも、

M7211717.jpg

店内、中古コーナーを記録していた。

ごめんなさい。

で、

その中古機群の下の棚には本当に無数のレンズ(同じく中古)が並んでいて、眺めるだけでも楽しいのだが土曜日は、大変なものを見つけてしまった。
と言うよりも、

明らかに「推し商品」として陳列。

かの、”M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro”。

000010469.jpg

なんとこれが、2本並べられていたのだよ( ̄▽ ̄)ァァ、


今年、事あるごとに話題にした1本。

どうしても欲しい。

見ると、価格が少し違う。
37,000円と39,000円(いずれも税抜き価格)

少しハナシを聞いてみるという暴挙に出てみた。

両者ともに別売りの専用フード付き。
ナニが違うかと言うと、

店:37,000円の方は、メーカー保証が半年残っているが、レンズフードに「明らかな使用感」が残っています。
店:片や39,000円の商品は、メーカー保証は切れてはいるが、外観は明らかに丁寧に使われていたものと思われる。
店:さぁ、どうされます?(っと、背中をグイグイ押してくる:うわぁぁぁ!)

艦:( ̄▽ ̄; ムゥゥゥゥ。 (チラリと上官の顔が頭に浮かび・・・・

店:・・・・

艦:今日は、少し考えておきます。

店:わかりました、いつもありがとうございます。 またお越し下さいね。


はぁぁぁぁ、
何とか振り切った。


帰還し、
オリンパスのネットショップでポイント適用での値引きとどちらが安いか確認したが、

オ:45,165円(しかも税込み)。

艦:むぅぅぅぅ。

何とか思い留まり、暫く悶絶する。




ENTERPRISE Out


スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する