新装備到着。 航星日誌 地球暦 20161228

2016.12.28.Wed.11:00
もぉ最近は本当に物忘れが激しいと言うか、
物忘れが良いと言うか、
覚えていないとか、
「いや、あると、あったと思い込んでいる」と言う質の悪いものか、

はぁぁ、

とにかく数日前に記録した発注。
昨夜、GR7に戻ると品物が届いていた。

PC270001_201612272254408e7.jpg

リモートレリーズケーブル。

やっと手に入れた。

「やっと」とは、今更、やら、
今頃になって、と言うような裏の意味を含むもの。

価格は正真正銘の580円(消費税・送料込み)。

代わりに、説明書は英文と簡体中国語のみ。
まぁ、関係ないけどね。

カメラへの接続コネクターは、いわゆるUSBを以て行われる。

PC270008.jpg



これを、旗艦左舷のドッキングポートカバーを開けたところに設備されているポートに接続するのだ。

PC270007.jpg



ドッキング状態。

PC270002_2016122722544119f.jpg

ここのカバーは密閉に関する仕様が脆弱で、パチンと閉まるカバーでのみ密閉すると言うが、日ごろは簡単に開閉したくないような仕様。
折角の防塵・防水機能が下がってしまうと思う。

ともかく、

これでドッキングは完了。

あとは、実際に操作をしてみて不具合が無いか確認をした。


PC270003_2016122722544335c.jpg

半押しで合焦、AEロック。
更に押し込むとシャッターが切れる。

PC270004.jpg



天体撮影等に代表される「バルブ:シャッターボタンを押している間、シャッター開けっ放し」撮影用にロック機構もついている。

PC270005_20161227225446423.jpg



とりあえずこれで、例のサンパックのフラッシュと合わせて最低限のポートレート撮影をする機材が整った。

他にもネタはあるがね。

少し疲れているのでここまで。




ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する