航星日誌 地球暦 20170107 艦長私的記録

2017.01.07.Sat.11:00
実は大変だった去年。
地球暦だよ。

それは私の心を折る、公さん一家の話だ。
去年、取りまとめて話すと、公さん一家6名のうち、

いま私と住まいしているのは末子、みっちゃん、こと

みずほだけだ。

とても寂しく悲しい話だ。

「二人暮らし」となって既に5カ月程が経つのだが、

つまりそれは、GR7に引っ越したあと、立て続けに4人が「いなくなった」ことを示す。

去年、
公さん一家のベビー達が生まれたことは記録の枚挙をいとわない、カテゴリー設定に現れていることなのだがその後。

春にはその母、ダイヤママ。
GWには司令部への期間中にサファどん。
秋には公さん、はやとと立て続けに「いなくなった」。


「いなくなった」と言うのは、彼らはまだ、私の心の中で生き生きと毎日を過ごしているし、
何よりベランダのプランターの花々が毎日私に

花:お、とーさん。おかえりー

と、この季節なのに華々しく迎えてくれるからだ。

で、
残されたみっちゃんと二人暮らしの日々。

みっちゃんは、見た目がダイヤママ、
性格が公さん。

両親生き写しで元気に暮らしている。



間もなく、
あと2ヶ月。
3月には満2歳になり、老化を辿るみずほのことを想い、

今日の帰神の列車が計らずも「みずほ号」だったことからか。

私とみずほの二人暮らしを記録しておく気になった。



今日も、
みずほはご機嫌さんでお留守番。


休み明け、
また私が出撃する気にさせてくれる、
私が「戻らねば」彼女の命に関わると。


そんな艦長私的記録。




ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント
ありがとうございます。
ちむっちゃん、
こんばんは。コメントをありがとうございます。

前にも記録したことがありますが、彼らは人間の4倍の早さで時間が経っていくので毎日を大切に一緒に暮らしたいと思っています。

解ってはいるんだけれども、親世代から子ども世代まで、この1年の間に5人もいなくなったことは、やっぱり堪えます。

みずほは、本当に両親に似ているので、この先も大切に世話をしていくつもりです。

ようやく世間に事実を公開したので、そんなみずほの写真もこれからアップしていこうと思っています。

ENTERPRISE Out
No title
ハムちゃんたちみんな元気なんかと思っていたら公さん、はやとさんまでいなくなってたなんて・・・。
公さんはもうちょっと長生きするかと思ってたし、はやとさんはまだ早すぎですよね。

さみしくなりましたね・・・
みずほちゃんがさくらちゃんはやとさんの分まで長生きできますように。

管理者にだけ表示を許可する