フィルムを買わねば。 航星日誌 地球暦 20170410

2017.04.10.Mon.11:00
昨年、地球暦 20161227 記録。

「艦隊再編。 地球暦 20161227」>>> 第4028話へのリンク

以来時折手元フィルム機の整備状況等を記録してきたが土曜日、

かのオリ展会場で、オリ友さん:U.F.S.Awo-Sangから主力級機2隻を含む、本体4隻、レンズ1本を受け取った。



これでフィルム機の艦隊は、あろうことか9隻と言う大編成になってしまった。

P4090002.jpg

( ̄▽ ̄;

どうする?
ちょうど「9コママス」のように並べたが、これを

1・2・3
4・5・6
7・8・9

とすると、

今回配備されたのは、3・5・6・7と言う4隻。

順に、

3:OM-40 5:OM-3 6:OM-2SP(SPOT&PROGRAM) 7:OM-20
レンズは50mm 3.5 MACRO。
(ワインダー2も1台:写真ではOM-40に装備)


中でも、
OM-3とOM-2SPは当時、本当に欲しかった機械なので、それを手にすることが出来たことは本当に嬉しい。


これからまた、フィルム撮影を数多く増やしたいと思っているのだが、ふと気付いた。


艦:大丈夫か? 手ブレ対策。


そうだ、デジタルでは、特に旗艦:E-M1ではファームウェアのアップグレードにより、「超」強力なボディ内5軸方向手ぶれ補正を装備しているので、普段簡単に、

パッと(レンズを)向けて、パッと(手ぶれ補正の構えに気配り薄くとも)撮れる!

しかも、
デジタルの強みは「無尽蔵な撮影枚数」と「やり直し結構し放題」。
フィルムでは考えられない。



さておき、
持ち帰った土曜はやっぱり嬉しくて、駐機場の大整備。

P4090004_20170409151022465.jpg



P4090005.jpg

もぉ、なにがなんだか ( ̄▽ ̄;



敷物や並べ直し、
実働に備えた装備への改装を繰り返し、


P4090006_2017040915102480e.jpg


むぅ、ちょっとした「売り場」みたくなってしまった。



さておき!

土曜のオリ展でたくさんの刺激を頂けたので気分一新。

再スタートとする。




ENTERPRISE Out

手元に、全艦に共通のエネルギー:LR44(SR44)等の電池が無いので、各艦の実働テストはこれからだ。

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する