着いたよ、パン飲み。 航星日誌 地球暦 20170530

2017.05.30.Tue.11:00
さて、

西元町の名店臨時休業には困った。
どうしようかと思案していたのだが、突然思い出したのだよ。

以前、ネットで見掛けた「パン屋さんで飲める」と言う情報。

リンクを保存していたので確認してみると、現在位置から目と鼻の先。
U.S.S.-HIROMUTCHI と相談して即決。

すぐに辿り着いた。

パン屋さんのイートインで、アルコール(ワイン)を提供するというもの。

E5270028.jpg


艦:場所は、元町と三宮の間、電車の北側。

と、記憶していたのだが、いつもの勘違いが今回は佳い方向に作用して、現在位置から10分ほどで到着。
若手の奥様方数人がお茶会をされていたが、こちらも「演習」。
しかも来たかったところへたどり着いたので気合いは十分。

お店の方にイートインしたいことを伝え、
ただ、二人ともさっき「豚饅頭」を3つずつも食べているのでおなかが張っている。
なので、好みのパン(サンドウィッチ)を半分に切ってもらいたい(二人で半分分け)ことをお願いして、レジを通過。
ワインをお願いした。

E5270033.jpg



むぅ。
やっぱり神戸人はパンが好き。
美味しい。

ワインも合うし。

U.S.S.-HIROMUTCHI は、お仕事の関係で写真の話題が通じるので、会って話ができることがとても嬉しい。
昨日もWBの話題。


E5270032.jpg

昨日は、WBを手動(カラークリエータ)で調整しながらの撮影。

どうなのかと本当に撮影に出る度に考えるのだが一つの答えが、

結局「デイライトが正解」なのではないかと思う。
その心は、
1.フィルムの頃からそうだから。
2.太陽光が基本だから。
どうだろう?


さて、

このあとこちらから合同演習の呼び水を掛けていた、U.S.S.-MOZSKY からの通信を受け、モトコーに再び戻ったのだが、この辺りからは記憶はもちろん、記録もあいまいになってしまい、

E5270035.jpg

豚饅頭屋さん、パン屋さんも数に含めると、6軒目。

そして〆、久しぶりの兵庫の名店にまで足を伸ばし、

E5270079.jpg

五勺猪口で2杯(のはず:結局一合か。)


お付き合いくださった、U.S.S.-HIROMUTCHI とU.S.S.-MOZSKY 、そしてお世話になったお店には感謝します。


今回は色々な話題が上ったのだが、とても有意義。
よくよく考えてみます。




ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する