顕著過ぎる? 私の場合。 航星日誌 地球暦 20170609

2017.06.09.Fri.11:00
体調の波については本当に、

配慮して浮き沈みの波を最小限として同じ出力が出来るようにと心掛けてはいるものの、本当にどうにもならないときはどうにもならないのだが、これを数値化して示すことが出来ないので困る。


そこで、(どこで?)


少し前からこの原因の一つに心当たりが出来たので、インターネットで検索してみると、

艦:ほぉら、やっぱり。 ( ̄▽ ̄ v

BIORHYTHM.jpg

何かって?


艦:バイオリズムだよ。


学生時代、アルバイトをしていた観光バスの会社では、毎月ドライバーへバイオリズム表を手渡し、健康面での要注意日に気を付けるようにアドバイスをしていた。

もう、30年以上前になんたる先進的な健康指導だ!
手前共では21世紀のこの世においても「精神論・根性論」で切り抜けろと言う。

今週、どうもいけない。
久しぶりに例の「なんぼでも寝られる病」が出たと思っていたのだが、昨日午後になってようやくこれから離脱の空気が出てきた。
そうか、と思い出して確認すると表のとおり。

見事に身体面では6日を底にしてグッタリモード航行だったのだな。

こうなると逆に、

艦:もう大丈夫。しばらくは。

と言う気になるので良かった。


艦長ようやく再起動。




ENTERPRISE Out

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する