FC2ブログ

辛抱できなかった「かんぴょう」。 航星日誌 地球暦 20190209

2019.02.09.Sat.11:00
少し前になるのだが、先月末の帰宅途中。


艦:どうしてもかんぴょうが食べたい。


と言う強い欲求に駆られダイエーに寄ってみたのだが「かんぴょう巻」が売られておらず、
止む無く直近の回転寿司に寄ってしまった。

P1300013.jpg


夕食前の時間、しかも平日なので客は1人しか入っておらず、当然レーンには何も回っていない。
なので、手元端末でまずかんぴょう巻。
それと日本酒を一合頼んだ。

程なく「専用列車」に乗せられて、

MB040394.jpg

写真は去年の11月撮影。
機材E-P1。
全くピントが合っていないし動体ブレ。( ̄▽ ̄;

新幹線(らしき)車両に「貨物輸送」をさせるところはなかなか斬新だとは思うが。

で、
かんぴょう巻無事に到着。
お飲み物は(発注者の)年齢確認のためか、店員が持ってくる。

で、
これは最後のお楽しみに置いておいて(すぐに手を着けなかった)、他に少し握りを発注。

P1300012.jpg

イカとアジ。


空腹に下手な刺激を与えてしまったので、更に追加。

P1300014.jpg

ニシン。
これは余計だった。

他は「回転寿司なら致し方無しのレベル」だったのだが、ニシンは全くダメで、かんぴょう巻を最後まで残しておいて正解だった。

そんなこんなで初期の欲求は満たされ、司令部への道を急いだのであった。




ENTERPRISE Out

※しかし、回転寿司のサイドメニューに、刺身の盛り合わせ(単品でも可)を出さないのは
 なぜだろう?
 お飲み物があって、刺身は一応寿司のネタとしてあるのだから、
 で、「炭水化物を摂りたくない」やら「少しだけ呑みたい」向きには受けると
 思うのだけれども。

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する