FC2ブログ

絶対行きたいけど、絶対行けない店。 航星日誌 地球暦 20190912

2019.09.12.Thu.11:00
妄想の世界ながら、カテゴリーには「佳い酒」

例の「鬼平犯科帳」をTVで観たり、文庫本で読んだりしているとどうしてもその存在が気になり、是非とも行ってみたい店がある。

それは、

P9110001_20190911224629b05.jpg

図書館で、こんなものを見つけたからには仕方が無い。

中でも、

P9110002_201909112246308d1.jpg

まず、お役宅の場所はなるほど「清水門外」にあることが確認でき、

それ以上に探したのが、

P9110003.jpg


「軍鶏鍋屋 五鉃:ごてつ」だよ。

TV(特に吉右衛門さんのシリーズ)では、藤巻淳さんが、その主「三次郎」に扮していて、なんとも佳い加減の亭主具合。

冬には(夏でも出すらしいが)、軍鶏の肉はもちろんながら、臓物(ホルモン)をささかき牛蒡と共に煮込み、これを「ふぅふぅ」言いながらもちろん日本酒で食すると言う。


艦:むぅ、行ってみたい。


もちろんかなわぬ夢にて、他に同じような「安くて美味い、気さくな鍋料理」を出す店が無いか探さねば。




ENTERPRISE Out

※1:あ、五鉃の目と鼻の先、二ツ目橋を渡ったところに、お熊婆さんの茶店「笹や」
   こんな位置関係なのだな。

P9110004.jpg


※2:調べてみると、東北自動車道 上り 羽生PAにこんなもの!(鬼平江戸処)
   言うのがあって、「五鉃」もあるらしい。
   がしかし!
   遠すぎる!

スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する