FC2ブログ

緩いなぁ、とは思っていたが。 航星日誌 地球暦 20190923

2019.09.23.Mon.11:00
昨日朝気付いた。

新旗艦、E-M1Xのアイカップが無くなっている。


P9220002.jpg

ファインダー接眼部のレンズ類のみならず、センサーも配置されているので
昔(フィルムの頃)とは違った目的でアイカップはつけておきたい。
メーカーも標準装備している訳だし、それなりの理由があるはずだ。

アイカップは、
昔は、片目で覗くファインダーの中の画像や撮影データが見やすいように顔の曲線に合わせられるようにゴム製が多かった。

オリンパスの現在のアイカップは、

EP-17.jpg

こんなスタイル。
プラスチック製でファインダー周りを守ることの方が重きの様で、目の周辺からの光漏れはあまり対応を考えていないらしい。

旧旗艦:E-M1用のアイカップはその取り付けが堅固で簡単には外れなかったのだが、
E-M1X用のそれは、首からカメラをぶら下げて歩いているだけでててもゆっくりではあるが、アイカップがずれる。
と言うことが発生することに当初から気付いていた。

少し油断してしまったらしい。

しかし、過失とは言いながら最上位機種でこのような造作の甘さがあるとは、打ち手を即刻繰り出さねばいけないな。




ENTERPRISE Out

※E-M1用は固過ぎて、(清掃等のため)外そうとすると逆に「爪がはがれるか!」と言うほど堅固だ!

スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する