FC2ブログ

任務を果たしたので呑む。 航星日誌 地球暦 20191008

2019.10.08.Tue.11:00
むーん、よく考えると、
と言うか振り返り事実を確認すると、

休日の写真撮りには「燃料を軽く充填」してから撮影を始めている。

先の土曜日も、

XA050133.jpg

@阪神神戸三宮

ラグビー仕様のランチパック「ハムカツ」With「濃いめ」。( ̄▽ ̄;

さぁ、
腹いっぱいになったのでまぶたが緩む。

三宮から梅田まで、運佳く座れたし、日々の疲れが出たか、爆睡。

気付けばちょうど梅田に着いたところだった。

で、既報の通り阪神の動静を確認し、大人の事情で写真の無い、これまた改装成った阪神梅田本店の地下をパトロールしていると場所柄、


艦:串カツが食べたい。


と言う欲求を持つのは
大阪人として当然の成り行きで(私が物理的に建造されたのは大阪だ)。


と言う訳で、「シンウメ:新梅田食堂街」へ足が向いた。


となると行き先は決まっていて、


松葉 総本店。
大阪の串カツでは、結構「揚げたものを前に並べるから、適当に取って食べてやぁ」と言うシステムが多い。
つまり、食べ過ぎると言うリスクが高いので我慢しながら。


まず、のみものを頼まなければハナシが始まらない。

XA050197.jpg

銘柄が違うが致し方無し。


XA050200.jpg

若鳥もも肉・エビ・キス。



XA050202.jpg

追加で牛串と青唐。


これで終わろうと思ったら店のお兄ちゃん、


兄:揚げたてのウインナーっす!


なら、取るやろう。

XA050204.jpg


因みに、E-M1Xでの初リフト。
かなりキツイ。


で、丁度ビールも無くなったので抜錨。
お会計は1,300円ほどだった。


この後、阪急撮りに向かったが、鉄道写真もさることながら構内である変化を見つけた。

XA050227.jpg

阪急梅田には昔から駅の両端に喫茶室があったのだが、その神戸線側のお店が随分な変わり様で。


XA050228.jpg

食事と「お飲み物」を提供することに軸足を変えたようだ。
右上に「コーヒー一杯でも・・・・」と書き添えられている。

とても興味深かったがここには寄らず、
と言うのは、以前僚艦とやったことがあるのだが、当時既に提供されていたビールを飲みながら、出入りする阪急電車を眺められると言う幸せを知ってしまっているので、それを本格的に呑み始めたらどうなったか簡単に想像できるので見送り。

素面の時に再訪を要する。

がしかし!


艦:これくらいの酒でェ!


続きは次の講釈にて。( ̄▽ ̄;




ENTERPRISE Out
スポンサーサイト



コメント
そうです、あの日です!
それがホンマに「呑める❗」店に変わっていたんでびっくり❗

これは必ず要再訪。
決定事項ッス‼️

ENTERPRISE Out
No title
兄さん

阪急梅田の喫茶室・・・

ご一緒しましたね。

サンドイッチつまみにビール!

r兄さん待ちながら(笑)

管理者にだけ表示を許可する