FC2ブログ

写真を撮っていて少し嬉しかったこと。 航星日誌 地球暦 20200804

2020.08.04.Tue.11:00
日曜日、梅田から早々に帰神したがそれがちょうど昼時少し前だったので、各店舗が混む前に早めに食べることにした。

店の選択はあまり迷わず。
しかも、又もや、


艦:餃子が食べたい。


と言うお口になってしまったので迷うことなく、

X7020694.jpg


最近気に入っている高架下の町中華に入港した。

で、
この日は餃子のみならず、焼けるのを待つ間に皮蛋を頼んでみた。

焼きのセットをしてから店主が(実は女性)、皮蛋の支度をしてくれる。

縦に8つにカットしお皿に盛り付け、白ネギと少しの青ネギを散らし、タレを掛けてあっという間に出てきた。

それが、

X7020692.jpg


こんな感じで、350円にしては上等だなぁと感心しながら撮影。

更に、
アスペクト比を変え真上から。

X7020693.jpg


真上からなので、背面ディスプレイを出し撮影したのだが、
いつの間にか後ろにいた店主が、


店:キャー!美味しそう!


と叫ばれてしまった。( ̄▽ ̄;V


私としては、も少し周りに写り込んでいるものの整理や構図の工夫をした方が良かったのだと思ってセカンドショットに移ろうとしたところだったので、背後からの嬌声には本当に驚いた。

で、
店:美味しそう! こんなにキレイに撮ってもらったことがないよぉ!
  (彼女は中国人なので少し面白い表現が出る)
艦:いや、美味しそうに盛り付けてくれているので、
  それがたまたま貴女の気に入った様に写っただけよ。
店:いーえ、美味しそう!


自分の撮った食べるものの写真が、それを作ってくれた人にこんなに褒められた(絶賛の勢い)は初めてだったので、こっちも本当に気恥ずかしい限り。


しかし、正直に言うと、私もとても嬉しかった。
これを糧にまた精進しなければな。




ENTERPRISE Out

スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する