FC2ブログ

気付けば「阪急三宮東ビル」一部通路の迂回を仮復旧。 航星日誌 地球暦 20201004

2020.10.04.Sun.11:00
昨日、主治医のあと所用で三宮へ。
地下鉄三宮で下車後、地上に上がるのに「阪急側」のエスカレータに乗ったところ、阪急の改札への連絡通路が工事により閉鎖。
迂回をしなければいけなかったのだが、これが階段とエレベータのみ(エスカレータが無い、の意)ながら丁度昨日、完成により解放されていた。

XA030023A.jpg

こういう時に「デジタルシフトを使おう」と思い浮かばないのがいかん。

画面中央、下部にある「現在地」から左、ジグザグに走っているラインが昨日解放された区間。
「現在地」のその下へ、阪急神戸三宮駅が表示されている。

造形はいかにも「阪急」な光と素材を使っている。

XA030008.jpg

アーチ型の造形は、元の三宮駅からのイメージに沿ったもの。



XA030012.jpg

階段の手前通路上は吹き抜けになっていて、天井は高く、僅かではあるが自然光も取り入れられる。



XA030018.jpg

階段への動線部分。
ここまでに共通する、
電球色による照明、駅名の表示。
いかにも「阪急」
起点駅:大阪梅田の改装完了時(阪急グランドビル:32番街が出来た頃か?)の色使いが踏襲されていると思う。

外観はほぼ完成。
現在は内装工事が進められているはずだ。
高層部工事用にあった高所クレーン2基のうち、1基は既に撤去されている。

完成が楽しみだ。
三宮に活気が戻る一つの重要なファクターになると思う。




ENTERPRISE Out



スポンサーサイト



コメント

管理者にだけ表示を許可する